Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】千年以上前から食べられてる和菓子?【3月6日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします。お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■千年以上前から食べられてるお菓子?

出典:Photo AC ※写真はイメージです

京都にある「あぶり餅」は香ばしく焼かれたお餅に甘い味噌だれがかかっている今宮神社の門前名物。

あぶり餅を売る「一文字屋和輔」が創業したのはなんと西暦1000年!平安時代に京都に蔓延した疫病や災厄を鎮めるために建てられた今宮神社と、ほぼ同時に創業したんだそう。

歴史あるあぶり餅。ぜひ味わってみてくださいね!
 

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram



 

■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の2月6日は抹茶の日だったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]