出典:@ imy_me_mine0421 さん

Fashion

パーカー×マフラーって実はベストマッチ!素敵コーデ大集合♡

レディース・メンズのコーデに共通して、万能アイテムとして知られるパーカー。寒くなってきたこれからの時期に重宝するアイテムのマフラー。この2つを組み合わせたコーデ、みなさんはどう思いますか?「首回りのボリュームが気になるから、おかしいんじゃない?」と思っているそこのあなた!実は、この組み合わせ意外とイケるんです♡コートを着るまででもない、冬前のこの季節にピッタリのコーデ実例も6選紹介します。

パーカー×マフラー、着こなしのポイントやアイテムの合わせ方をチェックしてみましょう♡

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■パーカーとマフラーの合わせ方は巻き方がポイント

一般的にフードつきのトップスのことを、パーカーと呼びます。
プルオーバータイプのパーカーや、ジップアップパーカーなどさまざまな種類があります。
秋から冬にかけて、パーカーを愛用している方も多いのではないでしょうか?ゆったりシルエットで、おうちコーデにもピッタリ!さらに、すっきりシルエットのパーカーなら、タイトスカートと合わせたキレイめコーデも◎

パーカーとマフラーは、どちらも首元にボリュームが出るアイテムです。
巻き方によっては首元のボリュームが大きすぎて、ちょっと変な着こなしになってしまう場合も。ボリューム感のコントロールをしながらパーカーとマフラーのコーデを楽しんでみてください♡
では、パーカーとマフラーを合わせるときは、どんな巻き方が良いのでしょうか?

■ピッティ巻きでボリュームのバランスを調整

出典:@ imy_me_mine0421 さん

前開きタイプのジップアップパーカーは、首元のボリュームはさほど出ません。サラッとワンピースやTシャツの羽織として着用できるので、マフラーを合わせやすいアイテムなんです♡
そんなジップアップパーカーには、ピッティ巻き(ミラノ巻き)がおすすめ!

出典:GUのマフラー最強説!プチプラなのにトレンド感抜群!機能性もお任せ♡@ mei.5.7.des さん

チェスターコートやニットにも合わせやすいピッティ巻き。巻き方はマスターしてしまえばとても簡単!
1.どちらか片方を長めに持つ
2.長めに持った方を緩めに一周巻く
3.どちらか片方を下から上に向かって引き出し、隙間を開ける
4.間から手を入れて反対側を持つ
5.そのまま引き出す
6.ボリュームを調整しながら形を整える

キュっときつく巻けばボリュームダウンして、緩めに巻けばボリュームアップできちゃうピッティ巻きは、パーカーとの相性も抜群です♡

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE