FacebookInstagramYouTube
お母さんが楽しい言葉を選んで使うと、困難を乗り越える力になる

Baby&Kids

お母さんが楽しい言葉を選んで使うと、困難を乗り越える力になる

お母さんが選ぶ言葉で子どもの価値観が作られる。口先だけでも効果あり

大人が使う言葉を通して子どもの感性が育ちます。一般的には重労働と思う人が多い引越しであっても、良い面に目を向けて楽しんでみましょう。その姿勢は子どもにも伝わります。将来子どもが困難な場面に直面したときに、プラス思考で乗り越えていく力になるでしょう。新しい街ではお父さんもお母さんもピカピカの一年生です。家族みんなで新しい街に入学。そんな前向きなイメージで新しい土地に行けるといいですね。 

今日の1日1成長

引越しは家族の入学式。不安もあるけど前向きな言葉を使って楽しもう 
子どもの想像力も1成長、お母さんの表現力も1成長。 
わたなべゆみ(文)さわどあさみ(編集)日本キッズコーチング協会(監修)http://jakc.or.jp/ 

あわせて読みたい

【1歳の朝ごはん】簡単離乳食やおすすめレシピ紹介!食べないときの対処法も

Baby&Kids

2024.05.01

【1歳の朝ごはん】簡単離乳食やおすすめレシピ紹介!食べないときの対処法も

竹内 エリカ

ライター
幼児教育家 日本キッズコーチング協会理事長。2児の母。20年にわたり発達心理について研究し、約15,000人の親子に携わる。発達支援では多動症・不登校の克服、運動指導では全国第1位他、14賞のコーチ実績がある。「竹内エリカのわくわく子育てCafe」パーソナリティ。竹内エリカから直接メッセージが届く「ママのためのワンポイントコーチング100」登録受付中
SHAREFacebook
POST
LINELINE