出典:PIXTA

Lifestyle

スマートウォッチの充電器もやっぱり100均でよくない?お手頃で買える充電器をレビュー!

100均にはスマートウォッチ関連のアイテムが充実しており、純正品の代用として人気なのだとか。ぜひチェックしてみてください!

電子決済や通知確認、健康管理など、手元でさまざまなことを行える「Apple Watch(アップルウォッチ)」などのスマートウォッチ。付属の充電器をなくしたり出先で充電が切れたりした場合、一部のコンビニなどで代用品を購入することが可能。しかし100均でリーズナブルに手に入れることもできるんです!今回は、『DAISO(ダイソー)』で見つけたApple Watch対応充電グッズをご紹介しましょう。

■100均で買える!スマートウォッチの充電器関連アイテム

スマホまわりのアイテムが豊富にそろう100均。実はスマートウォッチの充電器関連アイテムも手に入ります。どんなアイテムがあるのか見ていきましょう。

・スマートウォッチ対応の充電器

出典:PIXTA

主に家電量販店やネット通販で買えるスマートウォッチ用充電器ですが、ダイソーでリーズナブルに手に入れることも可能です。
付属の純正品とは別に、持ち歩き用やなくしたとき、故障してしまったときのスペアとして持っておくのもおすすめですよ。

・スマートウォッチの充電を快適にする充電スタンド

出典:Photo AC

デスクの上やベッドサイドでスマートウォッチを充電する際、充電ケーブルをすっきり収めて、画面を見やすい角度に固定してくれる充電スタンドがあると便利。100均ではスマートウォッチ用の充電スタンドも取り扱っています。
次項から充電器とともにくわしくチェックしていきましょう。

■ダイソーのApple Watch対応充電器が優秀!

出典:PIXTA

androidユーザーに人気の『SONY(ソニー)』や、女性に人気の『kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)』など、さまざまなメーカー・ブランドから発売されているスマートウォッチ。その中でもダイソーで取り扱っているのが、iPhoneユーザーに人気のApple Watchに対応したアイテムです。
特に充電器は使い勝手が良いと代用品として人気なのだとか。その特徴や純正品との違いをご紹介します。

出典: DAISO(ダイソー)

商品名:ウォッチ チャージャー(WH)
価格:770円(税込)
商品サイズ:3.8cm×1.36cm×8cm

・【ダイソー】Apple Watch対応充電器の特徴は?

1:コンパクトでシンプルなデザイン
手にすっぽり収まるサイズ感と、シンプルで丸みを帯びたフォルムが魅力的。おしゃれなApple製品との見た目の相性も◎です。

2:マグネット内蔵でApple Watchがずれない
純正のApple Watch充電ケーブルと同様、本体にマグネットが内蔵されており、丸いくぼみにApple Watchの裏蓋をのせるとピタッとくっつきます。
充電中にずれてしまう心配はないでしょう。

3:持ち運びしやすい
軽量で持ち運びしやすいこともうれしいポイントです。
小型だけに紛失が心配な方は、上部のゴム素材のストラップにチェーンやキーリングなどを取りつけることもできますよ。

4:ケーブルがないのでかさばらない
USB端子を直挿しするタイプのこちらの商品。純正品とは違ってケーブルがないことは大きな特徴です。ケーブルをまとめる煩わしさがなく、バッグやポーチの中でもかさばりません。

・【ダイソー】Apple Watch対応充電器の使い方は?

充電する際は下部のキャップをはずし、USB端子をAC充電器やパソコンに接続。Apple Watchをのせると充電開始します。
また、モバイルバッテリーに接続すれば、出先のコンセントがない場所でも充電可能です。

注意点として、こちらの充電器はUSB Type-Aであるため、USB Type-Cである現行のMacBookなどに直接挿すことはできません。
充電器に変換アダプタを挿してから使用すると良いでしょう。ただし、パッケージの説明には「USBハブに接続すると正常に動作しない場合がある」との記述があるため、注意が必要。
充電速度については、純正品よりも遅いというユーザーの声もあります。

・純正品と比較した際のメリット・デメリットは?

出典:Photo AC

ダイソーApple Watch対応充電器と純正品を比較した際のメリット・デメリットをまとめました。チェックしてみましょう。

<メリット>
・価格770円(税込)は、純正品の価格4,780円(税込)に対してとってもお得! 
・小型で軽量!ケーブルがないため、かさばらず持ち歩きしやすい

<デメリット>
・USB Type-Aであるため、現行のMacBookなどには直接挿せない
・純正品よりも充電速度は遅め

純正品と比べてデメリットもあるダイソーの充電器ですが、価格を考えるとかなりの良コスパ。持ち歩き用やスペアとして使用する分には申し分ないスペックだといえるでしょう。

Recommend

五感を刺激!お風呂のおもちゃが好奇心を育てる【Sassy】の新作が登場!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]