FacebookInstagramYouTube
ベビーパウダーの使い方♡赤ちゃんだけじゃない!大人にもおすすめの活用法も

出典:photoAC

Beauty

ベビーパウダーの使い方♡赤ちゃんだけじゃない!大人にもおすすめの活用法も

ベビーパウダーを赤ちゃんだけに使うのはもったいない!スキンケアに使えるのはもちろん、ヘアケアやなんと家事にも使えるんです!便利な活用法がたくさんあるベビーパウダー。ひとつあればとっても便利ですよ。ベビーパウダーといえば、赤ちゃんのオムツかぶれなどの肌荒れ対策に使うものだと思っている方が多いのではないでしょうか。実はスキンケアやメイク、汗対策、ヘアケアや掃除などの家事に至るまで、使い道がたくさんある万能アイテムなんです!今回は、肌に優しいベビーパウダーの活用方法を詳しく紹介していきましょう。
※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

■そもそもベビーパウダーとは?

出典:PIXTA ※画像はイメージです

ベビーパウダーは、赤ちゃんのオムツかぶれやあせもといった肌荒れを予防するために使われるパウダーとして有名ですね。天然成分であるコーンスターチやタルクが原料なので、新生児期から使えるほど!水分バランスを整えて肌トラブルを予防する働きがあるので、女性にはもちろん男性にもおすすめです。

ただし、付けすぎると毛穴を塞いだり、乾燥やニキビの原因になったりすることも。天然成分のベビーパウダーでも、使い方を間違えると肌に悪い影響を与えることがあります。きちんと使い方をマスターして、トラブル知らずの肌に変身しちゃいましょう♡

■ベビーパウダーは3種類!用途によって使い分けると便利

ベビーパウダーは、箱や缶に入った粉末タイプとパウダーファンデーションのような固形タイプ、粉末がボトルに入ったボトル(シェーカー)タイプの3種類が販売されています。用途によって使い分けができて便利ですね。それぞれの特徴を見ていきましょう。

・コスパで選ぶならパウダータイプがおすすめ

出典:photoAC

ベビーパウダーといえば、箱や缶に入った粉末タイプが一般的ですね。内容量が多くコスパが良いのが特徴で、パフに付けて使用します。たっぷり使いたいときや、赤ちゃんの肌トラブル予防のように広範囲に使用したい場合は、このタイプがおすすめです。
しかし、粉末状のためフタの開け閉めの際に粉が舞ってしまうことも。取り扱いには少し注意が必要です。

・持ち運びに便利!メイクにも使える固形タイプ

出典:PIXTA ※画像はイメージです

固形ファンデーションのような固めの形状で、粉飛びしづらいのが固形タイプ。ポーチに入れて持ち運べるコンパクトサイズで、フェイスパウダーとしても使えます。汗対策としてさっとはたきたいときに便利ですね。

・粉末を持ち運びたい場合はボトル(シェーカー)タイプが便利!

出典:PIXTA ※画像はイメージです

粉末タイプを使いたいけど持ち運びが不便……そんなときにおすすめなのが、ボトルに入ったシェーカータイプです!コンパクトで携帯しやすいボトルに粉末が入っていて、使いたい分量だけ出せるので外出先でも手軽に使えますよ◎

■【メイク・ヘア編】大人におすすめのベビーパウダー活用法

天然成分で肌に優しく、さらさらとしたベビーパウダーは、赤ちゃんはもちろん、化粧下地やフェイスパウダー、スキンケアなど大人にも使い道がたくさん。おすすめの活用法をご紹介していきます。

・余分な水分や油分を吸着♡メイク下地におすすめ

ベビーパウダーはメイク下地として使えます。ブラシを使って顔にはたいていくと、余計な水分や油分を吸着してくれてサラッとしますよ。そのあとは、パウダーファンデーションを重ねていきましょう。肌が弱い方も天然成分のパウダーなら安心ですね。

・眉に馴染ませるだけで眉を落ちにくくする効果も!

出典:PIXTA ※画像はイメージです

朝ばっちり眉メイクをしたのに気づけば落ちていた……そんな経験はありませんか?眉は皮脂の分泌が多いので、皮脂を抑えないとすぐにメイクが取れてしまうのです。そんなときにもベビーパウダーが大活躍!付け方​​​は、ベースメイクの上からベビーパウダーを眉毛に馴染ませるだけ。あとはいつも通り眉メイクをすれば落ちにくい眉が完成!

・フェイスパウダー代わりに仕上げに使って化粧崩れを防ぐ

ベースメイクが終わったあと、ベビーパウダーを仕上げにはたくと、水分や油分を吸着する働きによって化粧崩れを防いでくれます。ファンデーションの上から気になる部分にふんわりとブラシで馴染ませると、透明感もアップしますよ。

・ファンデーション代わりに使って休日の肌を休ませるのも◎

平日はばっちりメイクだから休日は肌を休ませたい。けどスッピンは恥ずかしい……そんな方は、ベビーパウダーをファンデーション代わりに使用して、お肌を休めてあげましょう!
付け方は、日焼け止めを塗ったあとにベビーパウダーをブラシでのせるだけ。簡単にナチュラルメイクができますよ。

・寝る前のスキンケアアイテムとしても使える

出典:PIXTA ※画像はイメージです

寝る前のスキンケアにもベビーパウダーがおすすめ。使い方は、保湿クリームを塗ったあとに付けるだけ。べたつきが抑えられますよ。体全体に付ければ、寝汗も防げて快適に寝られますね。

・汗が気になる部分にはたくだけ!汗蒸れ対策にも

出典:PIXTA ※画像はイメージです

暑くなってくると気になる汗。特に目に付く、脇や足のムレが気になってきますよね。気になる部分にベビーパウダーを付けると、サラサラをキープしてくれるのでおすすめです。お出かけ前に付けてみてくださいね。

・ヘアケア剤の代わりに使うとサラサラ髪に変身

出典:PIXTA ※画像はイメージです

朝ヘアセットをするときに、ベビーパウダーを髪の毛の根元に少量付けて櫛でとかすとサラサラに♡付けすぎると白くなるので注意してくださいね。

・汗で前髪が崩れる……前髪はりつき防止にもベビーパウダー!

汗をかくと、おでこに前髪がはりついてしまう方も多いのではないでしょうか?そんなときはベビーパウダーを乾いた前髪に少量付け、おでこはブラシではたいてみましょう。余計な水分や湿気を吸着してくれるので、サラサラがキープできますよ。
高校生の間では、前髪がはりついたときや汗対策の必須アイテムにもなっているそうです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]