FacebookInstagramYouTube
ティックトックの使い方!初心者の登録から見方、撮り方を紹介

出典:PIXTA

Lifestyle

ティックトックの使い方!初心者の登録から見方、撮り方を紹介

さまざまなジャンルの動画やショートムービーの作成を楽しめるティックトックは、今や人気のSNSアプリ。この記事では、ティックトックの登録の仕方や楽しみ方をご紹介します!「TikTok(ティックトック)」は投稿無料・閲覧無料の、動画を楽しむことに特化したSNSアプリです。もちろん両方楽しむのも無料でできるため、今や世界中の人が夢中。動画を見るだけでも無料で楽しめて、アプリを使用するうえでの危険性もほとんどなく、若い世代も安心して楽しんでいます。今回は、まだティックトックをまだ使ったことがない初心者さんに向けて、登録の手順から動画の見方、投稿のやり方まで余すことなくお伝えしちゃいます!

■ティックトックとは?その特徴をチェック

・ショート動画の視聴や投稿ができる

ティックトックとは、ショートムービーを投稿したり視聴したりできるSNSアプリです。15秒から最大10分までの比較的短い動画を投稿・視聴でき、隙間時間にサクッと楽しめるのが人気の理由となっています。2016年に中国のメディア企業ByteDanceがサービス提供を始め、瞬く間に世界中で爆発的ヒット!

・メインユーザーは10代~20代

メインユーザーは10代~20代の若い世代ですが、徐々にユーザー層は拡大しています。ティックトックで配信されているのは、ダンスや自撮り動画を始め、日常系や実用系、グルメ紹介、ライブ配信に至るさまざまなコンテンツ。
動画に合わせた音楽の選択やエフェクト加工など、一見難しそうな動画編集も直感的に操作できるのが魅力の1つです。

■ティックトックの登録のやり方

見るだけならアカウント登録の必要はありませんが、ユーザーのフォローやお気に入り登録といった機能が制限されてしまいます。ティックトックを隅々まで楽しむならアカウント登録がおすすめ!
ここでは、実際の登録画面を見ながらアカウントの登録方法を確認しましょう。

1.「TikTok」アプリをダウンロード

出典:筆者撮影

ティックトックはiPhoneでもAndroidでもダウンロードが可能です。お使いのデバイスに応じてアプリをインストールしてください。

2.プロフィールを設定する

出典:筆者撮影

アプリをダウンロードしたら、画面右下にある人の形のアイコンをタップし、登録を進めましょう。すでに利用しているSNSがある場合、アカウントの連携で登録手順を短縮可能です。
アカウントを連携したくない場合や新たにアカウントを作成したい場合は、ここでプロフィールを設定します。登録はティックトックの画面表示に従うだけの簡単操作です!

3.電話番号で登録する場合

出典:筆者撮影

たとえば、電話番号で入力するとしましょう。電話番号を入力するとSMSにコードが送信されるので、画面の指示に従いコードを入力します。続いてパスワードの入力を求められるので、条件に合うようなパスワードを設定してください。

4.ニックネームの入力で登録完了

出典:筆者撮影

最後にティックトックで使用するニックネームを作成すれば、アカウント登録は完了します。ですが「完了」を知らせる画面や通知はありません。ニックネームを入れればすぐにティックトックのレコメンド画面が表示されます。これでティックトックを楽しむ準備は整いました!

5.ユーザー名や自己紹介を編集する場合

出典:筆者撮影

ユーザー名はティックトックから与えられた初期設定のままでも使用できますが、あとからの変更も可能です。変更したい場合は、プロフィールのアイコンをタップしましょう。ニックネームやユーザー名、自己紹介を入力できます。
自己紹介は入力しなくてもOKですが、入力すれば趣味の合うユーザーと繋がりやすくなることも◎自分の趣味や興味のあることなどを簡単に入力しておくといいかもしれません。

6.他SNSのリンクも貼りつけ可能

出典:筆者撮影

もし、YouTubeやInstagramを利用している場合は、SNSの項目にリンクを貼っておきましょう。プロフィールを閲覧した相手に宣伝できるのでおすすめです。

■ティックトックの使い方【投稿しないで見るだけ】

ティックトックは投稿もできますが、見るだけでももちろん楽しめます。ここでは、ティックトックを見るだけで楽しむ場合のやり方を解説しましょう。

・検索の仕方は?検索機能を活用しよう

出典:筆者撮影

動画を探す場合は、検索機能を使いましょう。ホーム画面右上にある虫眼鏡のアイコンをタップしてください。すると右側の画面が出てきます。検索窓の下に出てくるのは、検索候補。ティックトックで人気のあるKWが表示されます。
流行りの動画を視聴したい場合は、検索候補から選ぶのもおすすめです。もし見たい動画があれば、検索窓に興味のあるジャンル・キーワードを入力しましょう。

・気に入ったアカウントのフォローの仕方

出典:筆者撮影

ティックトックの動画を見ていく中で「この投稿者をフォローしたい!」という場面も出てくるでしょう。一度フォローしておくと、最新動画がホーム画面からすぐにチェックできて便利ですよ◎わざわざ動画を探す手間が省けます。
アカウントをフォローするには、フォローしたいアカウントの動画を開きましょう。画面右にアカウントアイコンと+マークが出ているのが確認できます。フォローはこのアイコンをタップするだけ。+マークが消え、アカウントのアイコンのみとなればフォロー完了です。

・いいねやコメント機能の利用の仕方

出典:筆者撮影

投稿者にリアクションするには、いいねやコメント機能を使いましょう。いいねを送りたい場合は、動画の再生中に画面右側のハートをタップするだけ。いいねしておくと、あとから動画を見返したい場合も便利です。
自分のマイページからハートのマークをタップすれば、これまでにいいねした動画を一覧で確認できますよ。
動画にコメントを残す場合は、投稿画面の右側にある吹き出しをタップしましょう。他の人のコメントを確認したり、自分のコメントを残したりできます。

・いつでも見られるようにしたい!動画の保存方法

出典:筆者撮影

何度も見たくなる動画が見つかった場合は、保存機能を使うと便利です。いいねした動画もマイページから一覧で確認できますが、特定の動画を見返すには保存機能がおすすめ。
保存のやり方は、画面の右側にあるしおりのようなアイコンをタップするだけです。マイページで同じマークをタップすれば、保存した投稿が一覧で表示されます。
ティックトックでは常に最新の動画が投稿されているため、一度アプリを閉じてしまうと同じ動画に巡り合うのは至難の業。あとで動画の続きを見るには一旦保存しておきましょう。アプリを閉じても、マイページからいつでも視聴できますよ。

Recommend

「期待以上の仕上がり♡」ママを笑顔にする【ReFa】ドライヤー、髪を乾かしながらヘアケアも実現!

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【megbabyさん特別インタビュー! 】1児のママで美のカリスマが語る、『mgb baby』でママもキッズも笑顔になれるワケ
  • 「防災は子どもと一緒に日頃から楽しく!がいいね」ラジオ大阪アナ・和田家の防災対策とは!?
  • 【ビーフシチューに合う献立】ビーフシチューともう一品!主食・主菜・副菜・スープを紹介
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう

Ranking
[ 人気記事 ]