FacebookInstagramYouTube
【ジョウンデーの飲み方】チャミスルとの違いは?味の種類や美味しいアレンジを紹介

出典:photoAC ※写真はイメージです

Lifestyle

【ジョウンデーの飲み方】チャミスルとの違いは?味の種類や美味しいアレンジを紹介

韓国ブームとともに有名になった韓国焼酎。そんな韓国焼酎のなかでも今回はジョウンデーの飲み方についてご紹介します。韓国ドラマでもよく見かけるお酒「ジョウンデー」は、「すっきりして飲みやすい!」と今若い女子たちから人気なんです。今回はそんな韓国焼酎ジョウンデーの美味しい飲み方や魅力、フレーバーの種類も紹介します。あわせて同じく韓国のお酒「チャミスル」との違いも解説しましょう。
※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

■女子たちに大人気!韓国焼酎のジョウンデーってどんなお酒?

ジョウンデーは「Good day(良い日)」と言う意味で、韓国の「ムハク」というメーカーが作っている韓国焼酎です。アルコール度数は、13.5~16.9%程度と少し高め。焼酎独特のクセがほとんどないので焼酎や強いお酒があまり好きでない人でもすっきりして飲みやすく、フレーバーも豊富で人気です。

■ジョウンデーとチャミスルとの違いは?どっちが美味しい?

容量も同じで、緑色の瓶というデザインも似ている韓国焼酎ジョウンデーとチャミスル。この2つの違いを見ていきましょう。

<製造元が違う>
・ジョウンデーの製造会社:ムハク
・チャミスルの製造会社:ハイトジンロ

<フレーバーはジョウンデーの方が多い>
・ジョウンデーのフレーバーの種類:プレーン、ピーチ、グレープフルーツ、カラマンシー、マンゴー、パイナップル、メロン、ブルーベリー、ザクロ、ゆず、チョコミント、ライチ
・チャミスルのフレーバーの種類:フレッシュ、マスカット、ストロベリー、すもも、グレープフルーツ、ピーチ

<アルコール度数はほぼ同じ>
・ジョウンデーのアルコール度数:13.5~16.9%程度
・チャミスルのアルコール度数:13~17.2%程度

このように、ジョウンデーとチャミスルは見た目もアルコール度数も同じお酒ですが、フレーバー数はジョウンデーの方が多めです。ここからは、ジョウンデーのフレーバーをくわしくみていきましょう。

楽天

■おすすめの味は?ジョウンデーのフレーバーのラインナップ

ジョウンデーのそれぞれのフレーバー全12種類の特徴を紹介します。

・マンゴー

出典:photoAC ※写真はイメージです

香り立つマンゴーの香りに甘い飲み口かと思いきや爽やかな味わいが特徴。スッキリした味わいで、ほんのり甘みがあります。ストレートでも美味しく飲めますよ。

・メロン

出典:photoAC ※写真はイメージです

まろやかな味わいとほんのり甘くて爽やかなメロンフレーバー。フレーバーとアルコールのバランスが良いのが特徴です。

・パイナップル

出典:photoAC ※写真はイメージです

パイナップルの甘さと香りがしっかりとあり、飲み口が優しいのが特徴。マンゴーと比べるとパイナップルのフレーバーはより甘みが強いです。甘くて美味しいジュースのような味わいなので、カクテル感覚で飲めます。

・チョコミント

出典:photoAC ※写真はイメージです

チョコミント味は、炭酸割りがおすすめ。ロックだとチョコミント独特の味が強いですが、炭酸で割るとマイルドになり、飲みやすさが増します。それでも、後味にしっかりとチョコミントが口の中に広がりますよ。
割り方は、チョコミント:炭酸6:4や7:3がおすすめ。この割合だとチョコミント感も残りながら、爽やかな味わいを楽しめます。

・ライチ

出典:photoAC ※写真はイメージです

しっかりと香る、ライチ好きにはたまらないフレーバー。ライチ特有のクセはなく、甘みやアルコールにより飲みやすいライチ味に仕上がっています。さっぱり感と甘さのバランスが良く、ライチ自体が苦手な方でも美味しく飲めそうです。

・ザクロ

出典:photoAC ※写真はイメージです

甘酸っぱいザクロの風味とスッキリした後味が楽しめます。

・カラマンシー

出典:photoAC ※写真はイメージです

栄養価が高く”奇跡の果実”とも呼ばれている「カラマンシー」。ライムやシークヮーサーに似た柑橘類で、しっかり酸味を感じます。柑橘系の酎ハイやレモンサワーが好きな人おすすめ!さっぱりしているので、食事との相性も◎です。

・オリジナル

フルーツのフレーバーがないタイプ。オリジナルのみアルコール度数が高めです。オリジナルの味は、少し甘みがあるのが特徴ですよ。

・ブルーベリー

出典:photoAC ※写真はイメージです

天然ブルーベリーの濃縮液が含まれており、カクテルのような飲みやすさで人気です。ロックやソーダ割で飲むと、ブルーベリーの爽やかな香りが引き立ちます。ブルーベリーのほのかな香りと甘みが絶妙ですよ。

・グレープフルーツ

出典:photoAC ※写真はイメージです

さっぱりとしたグレープフルーツ味から、最後に酸味がやってきます。カラマンシーより控えめな酸味と甘みがあり、アルコール感は強すぎません。「ポカリスエット」にお酒が入ったイメージの味わいです。

・もも

出典:photoAC ※写真はイメージです

すっきりとした甘さで女性の人気が高いフレーバー。飲みやすいのでお酒が苦手な人にもおすすめです。

・ゆず

出典:photoAC ※写真はイメージです

ゆずの爽やかな酸味でさっぱりした味わいが特徴。甘さ控えめです。
紹介したように、ジョウンデーのフレーバーは豊富!好きな味人気ランキングでは、メロン、ライチ、カラマンシーなどが上位のようですよ♪

 楽天

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]