FacebookInstagramYouTube
【バレンタインチョコ簡単レシピ】材料3つでおすすめ!手作り生チョコを紹介

出典: てぬキッチン/Tenu Kitchen

Lifestyle

【バレンタインチョコ簡単レシピ】材料3つでおすすめ!手作り生チョコを紹介

もうすぐバレンタイン!手作りチョコを作るとき、できれば簡単なレシピがうれしいですよね。
そこで今回は、【誰でも失敗せずに美味しくできる料理やお菓子の動画】を配信している人気YouTuber・「てぬキッチン/Tenu Kitchen」さんに、簡単なのに超おいしいバレンタインチョコのおすすめレシピを教えてもらいました。初心者でも挑戦しやすいので、ぜひ試してみてくださいね♡

今回教えてくれたのは料理研究家の「てぬキッチン/Tenu Kitchen」さん!

料理研究家の「てぬキッチン/Tenu Kitchen」さんは、少ない材料で誰でも簡単においしく作れる料理やお菓子をYouTubeで紹介しています。料理が苦手な方でも作りやすいよう、できるだけシンプルな工程を意識しているのだとか。そんな「てぬキッチン/Tenu Kitchen」さんのレシピは、失敗が少なく、料理初心者にも人気があるそうですよ。また、どれも本当に簡単に作れるので、忙しい主婦やワーママにもぴったりなレシピが多数!
チャンネル登録者数は、80.8万人。簡単なのにおいしいレシピが知りたい方必見のチャンネルです!

▼てぬキッチン/Tenu KitchenさんのYouTubeはこちら
▼てぬキッチン/Tenu Kitchenさんのブログはこちら
▼てぬキッチン/Tenu Kitchenさんの著書『材料2つから作れる!魔法のてぬきおやつ』はこちら

■【材料】材料3つでOK!簡単にできるバレンタイン生チョコレシピ

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

まずは、簡単生チョコの材料からみていきましょう。

・材料

  • チョコレート 200g
  • 生クリーム 100cc
  • ココアパウダー 適量

・所要時間

30分程度 ※冷蔵庫で冷やす時間(合計4時間)を除く

本格的な生チョコが材料3つでできちゃうなんて、驚きです!

■【作り方】材料3つでOK!簡単にできるバレンタイン生チョコレシピ

簡単生チョコの作り方は以下の通りです。

<作り方>

  1. ボウルにチョコレートを割り入れ、生クリームを加える
  2. 電子レンジで加熱する
  3. 混ぜながらチョコレートを溶かす
  4. 容器にチョコレートを流し込む
  5. 冷蔵庫で冷やし固める
  6. ココアパウダーを振りかける
  7. 上にラップをかけて容器をひっくり返す
  8. 好みのサイズに切り分ける
  9. もう一度冷蔵庫で冷やし固める
  10. 生チョコにココアパウダーをまぶしたら完成

それぞれの工程を詳しくみていきましょう。

1.ボウルにチョコレートを割り入れ、生クリームを加える

まず、耐熱ボウルにチョコレートを割り入れていきます。
使用するチョコレートは、製菓用でも普通のチョコレートでもOK。てぬキッチン/Tenu Kitchenさんは、明治の板チョコを使っていました。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

手で割っていき、こんな風にざっくり小さくなったら大丈夫です!

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

続けて、耐熱ボウルに生クリームを加えます。 

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

2.電子レンジで加熱する

チョコレートと生クリームを入れたボウルを電子レンジで加熱します。
ラップをせずに600wで1分、500wなら1分12秒加熱してください。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

3.混ぜながらチョコレートを溶かす

電子レンジでの過熱が終わったら、チョコレートと生クリームを混ぜていきます。余熱を使ってチョコレートを溶かしながらしっかり混ぜ合わせましょう。
1回の加熱だけではチョコレートが溶け切らない場合は、溶け残りがなくなるまで電子レンジで10秒ずつ加熱し、その都度よく混ぜてください。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

4.容器にチョコレートを流し込む

チョコレートがとろっとなめらかになるまで混ざったら、容器にチョコレートを流し込んでいきます。
まずはお好みの容器にラップを敷きます。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

そして、チョコレートを流し込みます。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

5.冷蔵庫で冷やし固める

チョコレートをすべて流し込んだら、ラップをかけて冷蔵庫で冷やし固めます。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

3時間ほどしっかり冷やしてください。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

6.ココアパウダーを振りかける

冷蔵庫から取り出したらラップを外し、茶こしを使って全体にココアパウダーを振りかけます。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

7.上にラップをかけて容器をひっくり返す

ココアパウダーをかけたら、もう一度ラップをかけます。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

そして、チョコレートの底に敷いたラップ部分を持ち上げるようにして裏返します。ひっくり返した状態がこちら。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

8.好みのサイズに切り分ける

底に敷いていたラップを外したら、熱湯で温めた包丁の水気を取り、好みの大きさに切り分けます

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

包丁にチョコレートがくっつきやすいので、一回一回包丁をきれいにしましょう。再度包丁を熱湯で温める→水気を取る→カットする、の流れを繰り返します。切れ端部分は丸めて一口サイズにしたらOKです。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

9.もう一度冷蔵庫で冷やし固める

包丁で切り分けると、チョコレートがやわらかくなってくるので、きれいにココアパウダーをまぶしたいときは、再度冷蔵庫で冷やし固めます。
1時間ほど冷やしましょう。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

ちなみに、プレゼントしないときや見た目にこだわらないときは、包丁で切り分けた後にそのままココアパウダーを全体にまぶして完成!としてもOK。その際は、こちらの「9」の工程をスキップしてください。

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

10.生チョコにココアパウダーをまぶしたら完成

冷蔵庫で冷やし終わったら、ポリ袋にココアパウダーを入れます。
そして冷やした生チョコをひとつずつ取り出し、ポリ袋に入れながらココアパウダーをまぶします。ちなみに、生チョコを取り出す際、箸を使うと跡がつくので、ナイフに乗せるのがおすすめなんだそう!

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

何度か繰り返してすべての生チョコにココアパウダーをまぶしたら、とろける生チョコの完成です!表面をきれいにするため、最後に茶こしでココアパウダーを振りかけて仕上げるのもおすすめ。

■材料は3つだけ!バレンタインのとろける生チョコが簡単にできちゃう

出典:てぬキッチン/Tenu Kitchen

材料3つとは思えない、今回の簡単生チョコレシピはバレンタインにもおすすめ♡簡単にとろける絶品生チョコができちゃうなんて、うれしいですよね。「てぬキッチン/Tenu Kitchen」さんのYouTube動画でもレシピを見ることができますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい

「余ったお餅とホットケーキミックスで出来る!」【もちもちドーナツ】の簡単作り方レシピ

Lifestyle

2024.01.19

「余ったお餅とホットケーキミックスで出来る!」【もちもちドーナツ】の簡単作り方レシピ

tamago

ライター
アパレル→歯科衛生士に転身した3児のママです。ワーママ歴は10年以上!家事の時短テクや簡単レシピを取り入れながら、仕事と子育てを楽しんでいます♪音楽・ファッション・インテリアにも興味津々♡中古マンションを自分好みにリノベして、武骨で男前なインテリア空間で暮らしています。
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]