出典:@ tt_kk_mm_ttさん

Beauty

ヘアトリートメントは洗い流さないタイプがおすすめ!人気商品をチェック

夏の紫外線をたっぷりと浴びた髪は、ダメージを蓄積して傷んだりパサついたりしがち。また、ドライヤーやヘアアイロンも髪にダメージを与える原因のひとつ。そうなると髪型もうまくキマらず、テンションも上がりませんよね。そんな髪を助けてくれるのが、洗い流さないタイプのトリートメント。
ミルクやクリーム、オイルなど種類もたくさんあり、プチプラで手に入るものからサロン専売のものまで、価格帯もさまざま!

そこで、今回は種類ごとに、口コミで人気のアイテムを集めてみました。美髪を手に入れたい!という人は参考にしてみてくださいね♡

■洗い流さないヘアトリートメントの役割と使い方をチェック

トリートメントにはお風呂で”洗い流すタイプ”とお風呂上がりに使う”洗い流さないタイプ”の2種類あります。

※洗い流すタイプ…シャンプー後になじませ時間をおき成分を浸透させてから洗い流す。
※洗い流さないタイプ…タオルドライの後になじませてそのままドライヤーで乾かす。

髪のダメージ補修はどちらのタイプもできますが、大きな違いは洗い流さないトリートメントはさらに就寝中の摩擦やドライヤーの熱、日中の紫外線などのさまざまなダメージから髪を守るという効果も期待できるということ!
お風呂上りになじませるだけと簡単なので、“子どもいっしょだからゆっくりお風呂に入れない”という方にもおすすめですよ☆

■洗い流さないヘアトリートメントのタイプって?

洗い流さないトリートメントのおすすめをタイプ別に紹介していきます。

・ミルクタイプで人気のトリートメント


まとまりやすい髪になりたい人や、重たい感じのテクスチャーが苦手な人は、ミルクタイプがおすすめ。ほかのタイプに比べ水分量が多く含まれているので、サラサラ&まとまりやすい髪を目指せます☆

<エルジューダ>

出典:「オーストラリアいらいら生活となんちゃってジャズピアノ Powered by Ameba」

こちらは『MILBON(ミルボン)』が出している「エルジューダ」のシリーズのひとつで、トリートメントアイテムのなかでも常に上位にランキングしている人気アイテム。
オイルタイプや紫外線防止タイプなどさまざまな種類が販売されていますが、ミルクタイプはピンクのボトルの「エマルジョン」と、この赤っぽいボトルの「エマルジョン+(プラス)」の2種類。「エマルジョン」は細い髪用、「エマルジョン+(プラス)」は普通~太い髪用となっています。
毛髪補修成分であるケラチンが配合されているので、毛先まで均一にダメージを補修できるのが魅力です。お値段は2,600円(税抜)で求めることができます。

「市販では売り切れていたのを、ネットで見つけてやっとGETできました!しっとりしているけれど、重たくならず次の日もふんわりとボリュームを保つことができます。容器もかわいいので、あえて部屋の目につくところに置いて飾っています」(22歳女性)

・クリームタイプで人気のヘアトリートメント


高い保湿効果を持つのがクリームタイプ。髪の乾燥やパサつきが気になる人におすすめです。また、油分や水分もいっしょに配合されているものがほとんどなので、しっとりさせたいけれどオイルタイプの重たさが苦手という人にもぴったりでしょう。

<大島椿>

出典:@ arisayasuariyasuさん

1927年創業の老舗『大島椿(おおしまつばき)』が出しているヘアクリーム。瓶に入ったオイルタイプが有名ですが、ヘアクリームも販売されています。
ミネラルオイルを使用せず、椿油から作られているのが特徴で、高いトリートメント効果を発揮してくれます。重たすぎないテクスチャーのため、ヘアケア剤としての利用もOK。お値段は930円(税抜)と1,000円以下なのも支持率の高さのヒミツです。

「いままでオイル派だったのですが、このクリームに出会って使い心地に感動!たっぷりつけてもベタつかず、うねりがちだった梅雨時期でもしっとりまとまってくれていました。この昭和チックな見た目もかわいいです」(30歳女性)

<リシリッチ>

地肌と髪のことを考えて作られた「リシリッチ 利尻ヘアクリーム」は、ノンシリコン&無添加のクリームタイプ。
50種類以上にものぼる美髪成分を配合していて、サラサラとした手触りの髪へと導いてくれます。お値段は3,000円(税抜)です。

「ノンシリコンのもので探していて、ネットで購入しました。以前はシリコンタイプのものを使っていましたが、それに比べるとサラサラ感がこちらのほうがよいと思いました。気になるべたつきもありません」(29歳女性)

・オイルタイプで人気のヘアトリートメント


しっとり感を重視する人に人気なのがオイルタイプ。オイルタイプは熱から髪を保護する役割も持つため、ドライヤーをかける前に使うとより効果を発揮します。また、最近のトレンドの濡れ髪風にセットするのに、ワックスに混ぜ込む人もいるようです。

<モロッカンオイル>

出典:「アラサーmannyの日常記録 Powered by Ameba」

保湿成分であるアルガンオイルをはじめ、補修成分であるプロテインや脂肪酸、美容成分のビタミン類などを豊富に配合している「モロッカンオイル」。トリートメントとしてやスタイリング剤としても人気があります。
お値段は100mlサイズで4,300円(税抜)です。

「別売りのポンプを取りつけて量を調節しています。ドライヤー前に使っていますが、朝起きてもしっとり感が持続しているので、乾燥しやすい冬の季節に重宝しました。甘い香りも私好みで、つけるたび癒されます」(27歳女性)

<La Sana>

出典:「ポジティブライフ Powered by Ameba」

「La Sana(ラサーナ)」は、水を一切加えずに、海藻エキスやローヤルゼリーエキスなど、美髪成分のみで作られたオイルタイプのエッセンス。
美髪成分や潤いを髪の内部にしっかりと閉じ込め、キューティクルを集中的に補修してくれるのが特徴です。
ドラッグストアでも販売されていて、お値段は150mlは4,800円(税抜)、75mlは2,800円(税抜)、25mlの小さいボトルのもので1,000円(税抜)とサイズも豊富!オイルのほかにもミストタイプも出ています。

「ドラッグストアでサンプルをもらったのがきっかけで使い始めました。夏の紫外線でパサついていた髪が、次の日びっくりするくらいつやつやになっていて。それ以来もう3年も愛用しています。小さいサイズのボトルは持ち歩きや旅行にも便利でいいですよ」(32歳女性)

・プチプラで人気の洗い流さないトリートメント


毎日のように使うのであれば、できるだけコスパのよいもの&プチプラのアイテムを選びたいという人もいるはず。ここではプチプラで優秀なトリートメントをみてみましょう。

<ゆず油>

出典:「yuca's セルフネイル diary Powered by Ameba」

『utena(ウテナ)』の植物由来成分100%の無添加ヘアオイル「ゆず油」。サラッとした軽いつけ心地で、髪なじみもいいため、ショートであれば1~2滴でOK。お値段も1,000円(税抜)だから、コスパ面でも魅力的です。
また、ヘアケアとしてだけでなく、オイルパックや頭皮マッサージとして使用することもできます。

「くせ毛なので毎朝ヘアアイロンを使っていた髪でも、使い続けることで髪がまとまり、指通りもあきらかに良くなりました。コスパも抜群で、髪の短い私は使い切るのに1年ぐらいかかりました」(21歳女性)

<パンテーン>

出典:@ yagigigi1234さん

「パンテーンインテンシブヴィタミルク」は、ポンプ式なので、手軽に使用できるのもポイントです。お値段も1,000円未満、ドラッグストアで簡単に購入できるので、初めての人でもトライしやすいはず☆

「軽いつけ心地なので、夜だけでなく朝パサつきが気になったときも使用しています。また使ったあとでも手がベタつかないのもうれしいですね。ボトルは小さめですが、思った以上に長持ちしました」(30歳女性)

・美容院・サロンで人気の洗い流さないトリートメント


美容師やサロンなど、プロもおすすめする高クオリティのトリートメントもチェックしてみましょう!

<ナプラ>

出典:@ tt_kk_mm_ttさん

インスタなどのSNSでも話題となっている『ナプラ』のエヌドットシリーズは、ヘアワックスがポピュラーですが、最近洗い流さないトリートメントのミルクとオイルが新たに登場。髪にやさしい天然由来のシアバターやマルラオイルなどが配合されていて、ダメージにもアプローチしてくれます。値段は150mlで2,600円(税抜)です。

「フォローしている人気のインスタグラマーさんがアップしていて、真似して購入。オイルタイプを購入したのですが、軟毛な髪質の私にもぴったりでした。おしゃれなボトルもなんだかテンションあがります」(31歳女性)

<グローバルミルボン>

出典:【最強コスパ大賞/ヘアケア】ママは髪の悩みがつきものだから品質を重視!

『ミルボン』の新しいライン『グローバルミルボン』の洗い流さないトリートメント。
オイルタイプミストタイプなど髪質や好みで選ぶことが可能。
値段は2,000円~3,000円前後と種類によって異なります。自分に合ったものが分からない場合は、美容師さんに尋ねてみましょう!

「ミルボンのトリートメント系はどれもとっても優秀ですが、特にこれはお気に入り。私が使っているのはリペアタイプで、傷んでボロボロだった髪にハリが出てきました。香りもフローラル系のいい匂いがします」(34歳女性)

・香りがとってもいいと話題のアイテム


いい香りのするものであれば、髪に塗布する時間も楽しくなりそう♡どんなものが人気があるのかチェックしてみましょう!

<サムライウーマン>

女性もののフレグランスで定番ともなっている「samourai woman(サムライウーマン)」。そのサムライウーマンが販売しているトリートメントなら、香りも間違いありません。
香水のような香りを楽しみながら、ダメージを受けた髪にもしっかりアプローチしてくれます。お値段は1,200円(税抜)です。

「お風呂で使っているのですが、使うとお風呂の中がいい香りに包まれます。もともと香水をつけるタイプではないため、髪からふんわりと香るぐらいがちょうどいい感じ。彼にも褒められました」(20歳女性)

<ロレッタ>

かわいらしいボトルパッケージが特徴の『Loretta(ロレッタ)』。
このオイルトリートメントは、天然ローズの香りを配合していて、髪につけるとほのかに甘い匂いが香ります。またテクスチャーはオイルでありながらもサラサラとしているため、オイルタイプが苦手という人からも人気☆お値段は2,600円(税抜)です。

「このロレッタシリーズは、友人からプレゼントでもらい、いまではワックスもヘアオイルも愛用しています。香りもすごくいいので、出かける前に香水代わりとしてつけることもあります」(19歳女性)

・メンズにおすすめのアイテム

出典:「新宿の男性専門美容室・美容院|メンズヘアサロン【フリリ】 Powered by Ameba」

もちろん上記で紹介したアイテムたちも、すべて男性が使ってもOKなもの。
でも、こちらも男性にぜひおすすめしたいアイテム。

『ARIMINO(アリミノ)』が販売している「モーニングトリートメント」は、40年以上にわたって洗い流さないトリートメントとして人気を集めているロングセラー商品。
商品名にもあるように朝つけることを考えて作られていて、ワックスで固めたくないときや、髪にまとまりを出したいなどに重宝するアイテムです。お値段は1,500円(税抜)で販売されています。

「こちらは理髪店ですすめられました。洗い流さないトリートメントは、女性っぽいパッケージのものが多いですがこれは男性らしくていいですね。ムースタイプなので、髪になじみやすいのもうれしいです」(28歳男性)

■口コミも参考に自分に合ったアイテムを見つけよう!

洗い流さないトリートメントは、さまざまなタイプがあるため、どれが自分に合っているのか迷ってしまいますが、口コミなども参考にすればイメージしやすいかもしれません。商品によってはお試しサイズなどもあるので、気になる商品があるかチェックするのもいいですね。本記事を参考にお気に入りのアイテムを見つけて、髪の悩みを改善させましょう!

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。
※この記事で紹介している価格は、2019年9月時点のものです。

引用文献
「オーストラリアいらいら生活となんちゃってジャズピアノ Powered by Ameba」
「アラサーmannyの日常記録 Powered by Ameba」
「ポジティブライフ Powered by Ameba」
「yuca's セルフネイル diary Powered by Ameba」
「新宿の男性専門美容室・美容院|メンズヘアサロン【フリリ】 Powered by Ameba」

aki

2人男子、1歳の女の子のママです。初めての女の子育児楽しんでいます。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!