Facebook Twitter Instagram

mamagirlより

Beauty

カラーレスメイクで媚びない大人に♡メイクテクやおすすめアイテムをご紹介

みなさん、「カラーレスメイク」をご存知ですか?カラーレスメイクとは、色味(カラー)を押さえて(レス)作るメイクのこと。アイシャドウやリップ、チークなどカラーメイクが主流の今、カラーレスメイクは人と差をつけるメイクとしてじわじわ注目を集めています!

今回は、新しいトレンドの予感、カラーレスメイクをご紹介。メイクのポイントやアイテムの選び方 、カラーレスメイクにぴったりのアイテムを調べてみました。さっそく、チェックしていきましょう。

■カラーレスメイクって何?

出典:mamagirl2017秋号

カラーレスメイクは、「ほとんど色味を使わない」メイクのこと。色味を使わないからすっぴん風に仕上がり、ナチュラルな印象がゲットできます。また、大人っぽさやヘルシーさも手に入るので、大人のメイクにおすすめ。
これまでは「血色メイク」や、赤リップ・カラーシャドウなどで作る「カラーメイク」が人気でしたが、今はガラッと変わってカラーレスメイクが人気。これから注目しておきたいカラーメイクをぜひマスターして、トレンド顔をゲットしてくださいね。

ここからはカラーメイクのポイントやプロセスをご紹介していきます。アイテムの選び方もあわせてまとめてみました。

■ベースメイクはすっぴんぽく仕上げよう

まずはベースメイクから。カラーレスメイクの基礎を作っていきます。

・コンシーラーを使ってクマ隠し。ノーファンデでもOK

出典:mamagirl2017秋号

ベースメイクから始めましょう。カラーレスメイクは素肌感が大切なので、薄づきファンデがおすすめ。もしくは、目の下のクマやそばかすなど、気になるところにポイントでコンシーラーをおいていき、それ以外は思い切ってファンデなしでもOK!
実は、リキッド・パウダーなどのファンデーションや化粧下地よりも、コンシーラーが最もカバー力が期待できるのだとか。そのため、コンシーラーひとつでベースメイクを終わっちゃっても大丈夫です。厚塗りしないことで、白浮きせず透明感あふれる仕上がりに。ササッとベースメイクを完成させてみてくださいね。

・コンシーラー選びのポイント!

コンシーラーはスティックタイプとパレットタイプがありますが、肌色に合わせて使えるパレットタイプは便利。ひとつ持っているといろいろなベースメイクが楽しめるので、ぜひゲットしてみてくださいね。

・ベースメイクのオススメアイテムを紹介

出典:mamagirl2017秋号

『iPSA(イプサ)』の「クリエイティブコンシーラー EX」。やわらかく滑らかな質感で、細かな部分にもピッタリ密着。長時間でもよれにくく、化粧浮きしにくいのもポイントです!目元のクマには、パレット中央のオレンジカラーがおすすめ。

イプサ クリエイティブコンシーラー EX ¥3,500(税抜)

出典:mamagirl2019春号

『COFFRET D’OR(コフレドール)』の「カラースキンプライマーUV」は、肌全体のくすみを飛ばしてくれる優秀下地。しっかりと毛穴の凸凹などもしっかりカバー。 下地とコンシーラーを併せて使うことで、よりすっぴんに近いベースメイクに仕上がります。

コフレドール カラースキンプライマーUV ¥2,800(税抜)

■アイブロウはふんわりと描くのがポイント!

しっかり描いてしまうと、顔全体から浮いて見える眉。カラーレスメイクでは、ナチュラル眉でふんわり感をゲットしましょう。

・ナチュラルが基本。眉下にラインを足してみて

出典:mamagirl2017秋号

アイブロウはとにかくナチュラルが基本!自分に合ったカラーを使って、自然のままに仕上げていきましょう。また、ラインを描き足すのは眉上ではなく眉下に。目と眉を近づけることで立体的な仕上がりになり、小顔効果も期待できるのだとか。

・カラーは自眉に一番近い色をチョイス

アイブロウを選ぶときのポイントはカラー。自眉にもっとも近い色こそ、肌に合うぴったりの色です。また、ヘアカラーよりも浮かないカラーにしたいところ。
ナチュラル眉を作るうえでのおすすめはブラシで少しずつ描き足していくパウダータイプですが、1番は自分が使いやすいものがおすすめです。

・アイブロウのオススメアイテムを紹介

出典:mamagirl2017秋号

『LUNASOL(ルナソル)』の「スタイリングアイゾーンコンパクト」は、これひとつで立体的なアイゾーンメイクに仕上げることができます。付属のスクリューブラシを使って毛流れを整えてから眉メイクをするとふんわり自然に仕上がり◎

ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト ¥4,200(税抜)

■ヌーディカラーのアイシャドウでツヤっぽさゲット!

色味がカットされたヌーディなものを選んで、ツヤっぽさを強調した目元を作りましょう。

・アイシャドウは指を使って軽くオン

出典:mamagirl2017秋号

アイシャドウは、指にパウダーをのせてぽんぽんとオンするだけでOK。目元が暗く落ちくぼみ気味という人は、カラーレスにこだわらずオレンジやピンクなど、ちょっぴり血色のよいカラーをプラスしてもOKです。
大切にしたいのは輝き。ツヤ感を出すために細かなラメ入りシャドウを選んで、大人っぽさを演出してみましょう。

・まぶたにピタッとなじむ、クリームタイプがおすすめ


アイシャドウを選ぶなら、肌なじみの良いクリームタイプがおすすめです。パウダータイプのように粉飛びすることもなく、指でなじませるときに濃淡の調整も簡単にできます。

・アイシャドウのオススメアイテムを紹介

出典:mamagirl2017秋号

『COSME DECORTE(コスメデコルテ)』の「アイグロウジェム」。 大人っぽいブラウンカラーは肌にのせるとキラキラと輝き、目元にしっとりとしたツヤ感がプラスされます。

コスメデコルテ アイグロウジェム ¥2,700(税抜)

出典:mamagirl2019春号

『KATE(ケイト)』の「ホワイトシェイピングパレット」ならアイシャドウから、ノーズシャドウ、チークまでこれ1つでOK!ハイライトカラーで目元にメリハリをつけ、グロウチークで潤いを。

ケイト ホワイトシェイピングパレット ¥1,800(税抜)

■チークは淡いカラーで透明感と素肌っぽさをプラス

チークを薄づきに仕上げるとより自然な血色感をプラスできます。

・「気配だけ!」を基本に、ふわっとチークをオン

出典:mamagirl2017秋号

チークはしっかりのせず、ふんわりと気配だけ、が基本。少量のチークでも、他のメイクがナチュラルな分しっかりと色みが際立ち、小顔効果が期待できますよ。
まぶたの下から逆三角形を作るように、こちらも指でポンポンとのせるとうまくいきます。

・チークアイテムの選び方

チークはツヤ肌が作れる、にじみ出るような血色カラーがおすすめ。とはいえ、カラーレスメイクではほんのりオンするので、見た目にはビビッドに見えるカラーでも気兼ねなく選べます。
また、チークの中にラメが入っていると肌が輝いて見え、ヘルシー感が増すそう。参考にしてみてくださいね。

・チークのオススメアイテムを紹介

出典:mamagirl2017秋号

『ETVOS(エトヴォス)』の「ミネラルクリアリップ&チーク」は、リップにもチークとしても使えるバーム状のアイテム。内側からにじみ出てくるような自然な血色感が叶います。
こちらはプラムレッド。ブルベさんにおすすめです。

出典:mamagirl2017秋号

ヘルシーな明るい印象になれるネーブルオレンジはイエベさんにおすすめ。

エトヴォス ミネラルクリアリップ&チーク ¥3,500(税抜)

■リップには潤いとツヤを与え上品な仕上がりに

メイクの仕上げにリップを口元に。上品見えするリップメイクのポイントをご紹介します。

・上唇をオーバー気味に♡

出典:mamagirl2017秋号

最後はリップ。リップのカラーは自分の肌に合ったものが1番ですが、やはりここもカラーレスに!ヌーディなカラーがおすすめです。
また、上唇をオーバー気味に塗るとぽてっとした唇になり、セクシーかつ上品見えします。色っぽさをここでプラスしたいため、上唇にはリップをしっかりオンしてみてくださいね。

・リップは控えめカラーがおすすめ。選び方のポイントとは?


リップは控えめカラーがおすすめですが、あまりにも肌感に近いカラーだとちょっと顔色が悪く見えてしまうかも。薄づきの淡い赤やピンクなどを選ぶと◎ベージュを取り入れるなら、赤みのあるものやピンクベージュなどを選びましょう。
また、華やかな赤やピンクなどのカラーが苦手な方には派手過ぎないオレンジがオススメ!血色も良く見え、自然で健康的な仕上がりになります。

・リップのオススメアイテムを紹介

出典:mamagirl2019春号

『d program(ディープログラム)』の「リップモイストエッセンスカラー」なら、ほんのりナチュラルに色づくのでカラーレスメイクにぴったり!薬用美容液なのでかさつきやすい唇をメイクしながらケアできます。

ディープログラム リップモイストエッセンスカラー ¥1,500(税抜)

■上品・ナチュラルなカラーレスメイクをマスターしちゃおう♡

出典:mamagirl2017秋号

ナチュラルに見えるけれど、でもしっかり計算された大人のカラーレスメイク。色味を押さえているからこそ、どんなファッションテイストにも似合う万能メイクテクです。また、オフィスシーンとも相性がよいので、仕事メイクとしても活躍しそう。みなさんもぜひ、カラーレスメイクをお試しください♡

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

たってん

プチプラコスメ&ファッションが好きな子育てママです。コスメやファッションの日々の情報収集が何よりの楽しみ!休日は家族みんなでDIYも楽しんでいます♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp