出典:@ hataariiiさん

Baby&Kids

【女の子】七五三の写真でママが絶対撮っておくべきポイントとは

3歳と7歳でお祝いする女の子の七五三。3歳はまだあどけなく、かわいい笑顔がたくさん写真に残るでしょう。7歳になると、着物で凛と立つ姿はもう立派なお姉さんのようです。
今回は3歳と7歳の女の子の年齢別に、おしゃれな七五三フォトをピックアップしてみました。これから撮影する人は参考にしてみてください♡

■あどけなさがかわいい3歳

3歳の七五三は初めての経験がたくさん!思い出に残るおしゃれな写真を撮るコツを紹介します。

・撮影も服装も大好きなママといっしょ♡

出典:@ __.asuuさん

3歳では、初めて着物を着る子がほとんどではないでしょうか。ママやプリンセスに憧れる女の子も多いですよね。
まだじっとしているのが苦手な時期に、慣れない格好をするのは大変です。大好きなママといっしょなら、自然な姿でより撮影を楽しめるでしょう。
疲れてきたら「かわいいね♡」「お姫さまみたい!」など女の子が喜ぶ言葉で、かわいい笑顔を引き出してみてください。

・3歳でしか着られない被布もおすすめ

出典:@ __y.s38さん

「被布(ひふ)」は、長時間着ていてもしんどくなく、3歳の女の子におすすめです。7歳では七五三の由来である「帯解き(おびとき)」から帯つきの着物になるので、被布は3歳でしか着られないという特別感も。
ロケーション撮影は自然な姿を写真に残せるというメリットがあります。ヘアセットや髪飾り、一生懸命歩いている姿は後ろからの撮影ならではです。

・メイクアップシーンを撮影できるのは女の子の特権!

出典:@ riiiiiiii7さん

メイクやヘアセット、着つけをしているときも大事なシャッターチャンスです!初めてのお化粧にドキドキしたり、いつもと違う髪の毛にワクワクしたり、うれしさの中に少し緊張が混ざった今しか見られない表情をたくさん残せるでしょう。
自然な姿が大切なので、カメラを意識させないように撮るのがポイントです。

■7歳はキメポーズもばっちり♡

ポーズや表情も7歳になると、すごくお姉さんらしくなりますね。お願いしたポーズも上手にでき、成長を感じられる場面がたくさんあるでしょう。

・スタジオフォトではシンプルな背景で着物映えを狙う!

画像提供:@ ____akyanさん

今はさまざまなテイストの背景が用意されている、おしゃれなフォトスタジオがたくさんあります。七五三の写真をスタジオで撮る場合は、鮮やかな色合いやデザインを引き立たせるために、シンプルな背景がおすすめです。
7歳は指定したポーズもできる年齢なので、自然な姿だけでなくキメポーズでの写真もばっちり撮れるでしょう。

・背景のナチュラルカラーが着物と傘をより引き立てる

出典:@ hataariiiさん

女の子は着物のデザインが華やかなので、引き立てるためにも背景はぼかすのがおすすめです。バックが白やグレーなどの色合いだと、鮮やかな着物や小物がより強調されるでしょう。
赤やピンクは、緑とのコントラストもばっちりなので、背景に緑を入れてもいいですね。少しぼかすことでふんわり優しい印象になりぐっとおしゃれ感が増しますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]