Facebook Twitter Instagram

出典:@ yagigigi1234さん

Lifestyle

『コストコ』のクラムチャウダーが万能すぎる!その魅力とは?

大容量でリーズナブルな価格が魅力の『COSTCO(コストコ)』で人気のクラムチャウダー。店内では業務用と引けを取らないほどビッグサイズの缶を購入でき、フードコートでも購入することができます。今回は、糖質制限ダイエット中の人も注目しているクラムチャウダーをピックアップ!クラムチャウダーの種類やアレンジレシピ、セットで購入したい商品などを紹介するので、気になっている人はぜひチェックしてみてくださいね。

■コストコで売っているクラムチャウダーの種類

『コストコ』の人気商品でもあるクラムチャウダー。スープ系は冬場に需要があると思いがちですが、実は夏場でもコンスタントに売れているんです。そんな人気商品のクラムチャウダーにはどんな魅力があるのでしょうか?

・店内で買える!キャンベルのクラムチャウダー

出典:筆者撮影

コストコ店内で購入できるクラムチャウダーは業務用サイズの特大サイズです。ひとつあたり1.4kgで、2個セットが基本。だいたい一缶で6~7人前のクラムチャウダーが作れます。値段は店舗や時期によって異なりますが、税込みで1,200円台とリーズナブルなのが魅力です♡
街中のスーパーなどで売っている濃縮タイプではないため、鍋に入れて温めるだけで食べることができます。小さく刻んだ具材がアクセントになって手を加えなくてもおいしくいただけるので、時間がないときの一品におすすめ☆濃厚クリーミーな味わいと魚介の旨味が口いっぱいに広がる濃いめの味つけなので、魚介の味が強いと感じるときはウィンナーやベーコンなどの塩気をプラスして調整すると食べやすくなりますよ。
ただスープとして利用したい場合はやや重めなので、牛乳や水を加えて好みの滑らかさになるまでのばすといいでしょう。カロリーは1人前を240mlとして約210kcalです。これに野菜やお肉などを入れるともう少しカロリーは高くなります。

・すぐに食べられる!フードコートのカップクラムチャウダー

出典:筆者撮影

『コストコ』のフードコートでもおいしいクラムチャウダーいただくことができることをご存じですか?ひとつあたり300円(税込)でけっこうな量が入っています。ホットドックとセットで食べたらワンコインで大人の男性でもお腹がいっぱいになるかもしれないほどの量です。
見た目はさらさらとしたスープのようですが、中にはジャガイモや魚介類などのしっかりとした具材がたっぷり!フードコートの中では唯一のスープ系であっさりとした後味なので、ピザやホットドックとの相性も良く、冬場の寒い季節には頼む人が続出のメニューです。具材は容器の底に沈んでいるので、付属のスプーンで底の方からすくって食べるのをおすすめします。
クラムチャウダーを注文するとセットでクラッカーがついてくるので、スープにつけて食べたりクラッカーを砕いて入れてスープと一緒に食べたりといろいろな食べ方を楽しめます。カロリーは1カップあたり約250kcal(クラッカー含む)。量がたっぷりとあるため女性や子どもだと丸々ひとつ食べるのは難しいかもしれません。もし持ち帰る際はその日のうちに食べるのが大前提ですが、いろんな具材やチーズを入れてアレンジしてみるのもいいかもしれませんね。



■キャンベルのクラムチャウダーはレシピ豊富!おすすめアレンジは?

出典:筆者撮影

クラムチャウダーはスープとシチューの間と言われている料理で、基本的にはシチューのようなメイン料理というよりスープとして味わうことが多いのが特徴です。そんなクラムチャウダーはアレンジレシピが豊富なことでも人気!合わせる牛乳の量や具材でいろんな料理に変身するクラムチャウダーのアレンジレシピを、市販の濃縮缶(305g)を基準に一部紹介します。

・濃厚クラムチャウダーをパスタにON

出典:photoAC ※写真はイメージです

茹でたパスタに牛乳を加えたクラムチャウダーをかけて完成☆
クラムチャウダー1缶と牛乳100ml、好みのパスタさえあれば簡単にできる時短レシピです。好みでアサリやキノコなどの具材を入れてもOK☆

・牛乳を足してあっさりスープの完成

出典:photoAC ※写真はイメージです

クラムチャウダー1缶と牛乳300mlを合わせることでチャウダーがスープに変身!マッシュルームや茹でたエビ、ショートパスタなどを入れてアレンジを加えて味わってみるのもおすすめです。

・クラムチャウダーで簡単☆グラタン&ドリア

出典:ぱくたそ ※写真はイメージです

クラムチャウダーをグラタンやドリアにする際は、クラムチャウダーに加える牛乳の量でソースの濃さを調整できるので、好みの濃さになるよう調整してみましょう。
缶に入っていた原液そのままでグラタンやドリアを作れば、とろみが強く味の濃い料理に仕上がります。さっぱりと食べたいときは牛乳を100~200ml加えてソースをのばしてから使用すると、さらっとした食感で食べられるでしょう。
他にも、お好みで野菜やシーフード、肉系を入れることでいろんなアレンジが楽しめます☆

・メインにもなる具だくさんシチュー

出典:筆者撮影

元々小さく刻んだ具材が入っているクラムチャウダーですが、そこにジャガイモやニンジンなど、大きめにカットして火を通した野菜を投入することで具だくさんシチューとしても味わうことができます。食べごたえがアップして寒い冬のメインメニューにぴったりですよ。



■コストコでクラムチャウダーとセットで買いたいものは?

クラムチャウダーと相性のいい商品を同時購入して、家でいろんなアレンジを楽しんでみましょう。

・おつまみにも最適☆個包装クラッカー


出典:Pixabay

クラムチャウダーとクラッカーのコンビは、『コストコ』のフードコートでも実践されているほどポピュラーで相性のいい組み合わせです。クラッカーを割ってチャウダーに入れたり、パンのように浸して食べたりと楽しみ方も人それぞれ。
おすすめはクラッカーのサクサク感が残る程度に浸して食べる方法です。アメリカでは一般的な食べ方のようで、アメリカンな雰囲気でチャウダーを食べたいときに試してみてください。

・スープ系アレンジをするならニョッキ

出典:Pixabay

クラムチャウダーをメインとして食べるならニョッキをつけ合わせにすると満足感のあるメニューに早変わり!チャウダーの濃厚な味とニョッキの淡白でモチモチとした食感がたまらない一品に仕上がります。料理好きさんならニョッキを手作りしてみるのもいいかもしれませんね。

・入れてよし!かけてよし!の万能パスタ

出典:Pixabay

パスタは太さや硬さを好みで使い分けることができるほど種類が豊富な食材です。クラムチャウダーをスープにしたり、硬めのソースにしたりしてパスタと合わせるだけで手の込んだオシャレなパスタ料理に早変わり☆
短い時間で茹で上がるパスタも多いので、時間がないときや献立に困ったときのアレンジレシピとして重宝するでしょう。




■クラムチャウダーを活用して毎日の献立を充実させよう☆

『コストコ』のクラムチャウダーはあと一品ほしいときや時間がないとき、パーティーなど大勢のお客様を招くときなどにピッタリの便利でおいしい一品です。寒い日にそのまま食べるだけでももちろんおいしいですが、クラムチャウダーのアレンジレシピを実践してレシピのレパートリーを増やしてみてはいかがですか?

たまこ

絶賛男女双子育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪
キャンプやレジャーなどアウトドアも好きで、おうちキャンプも計画中。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp