出典:@ costco_loveさん

Lifestyle

コストコのナッツは2020年のマストバイ商品!その魅力を徹底分析

スーパーやコンビニなどのおつまみコーナーで販売されている人気商品“ナッツ”。カリッとした食感でほんのり甘いので、やみつきになりますよね。中でも『COSTCO(コストコ)』のナッツは、大容量で味もおいしいと評判なんです。
今回は、コストコのナッツをピックアップ!売れ筋商品やナッツの特徴や魅力、おすすめのレシピなどもまとめてご紹介します。

それでは早速チェックしていきましょう。

■コストコおすすめナッツをご紹介!商品概要と値段も合わせて

お菓子も種類豊富に販売しているコストコ!そんなコストコで購入できるナッツを厳選してご紹介します。

・定番人気のボトル型無塩ミックスナッツ

出典:@ costco_loveさん

まずご紹介するのが、『KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)』の「UNSALTED MIXED NUTS(ミックスナッツ(無塩))」。カークランドはコストコの自社ブランド商品で、比較的安価でゲットできます。内容量は1.13kgとかなりのビッグサイズ!値段は2018年、2019年販売していたときより安くなったようで、税込2,300円程度で買えるようです。オーソドックスな味わいで、食べだしたら止まらなくなる商品です。

出典:@kanang3さん

ミックスナッツには有塩タイプも販売されています。こちらも無塩タイプと同じく、容量1.13kg、価格は税込2,300円程度となっています。

・ナッツのおいしさを堪能できる!有機ミックスナッツ

出典:@costco_loveさん

こちらの写真の商品は、「Omega-3 Nut Mix(有機ミックスナッツ)」。お値段は2,000円程度で、3種類(アーモンド、カシューナッツ、くるみ)のオーガニックナッツが680gほど入っています。アメリカの農務省であるUSDA認定の商品で高品質なのも魅力!
体内で合成できない成分、オメガ3脂肪酸を摂取できます。素焼きなので、ナッツそのもののおいしさを堪能できますよ。

・ナッツとドライフルーツのベストコンビネーション☆ナッツ&ベリー

出典:@costco_loveさん

ナッツ好きの人の中には、「ドライフルーツといっしょにナッツを食べるのが好き」という方もいるかもしれませんね。そんな方におすすめなのが、コストコプライベートブランド、『KIRKLAND(カークランド)』の「NUTS&BERRIES(ナッツアンドベリー)」です。
こちらの商品は、クランベリーやブルーベリーなどのドライフルーツやオーガニックのカシューナッツ、ローストアーモンドなどが794g入っています。お値段は2,300円前後で買えるよう。
ベリーの甘さとナッツの旨みが相性抜群!ぜひ交互に食べてみてくださいね。

■コストコのミックスナッツは変わった?リニューアル情報

出典:@tommmmmomoさん

コストコのミックスナッツが、2019年後半頃にリニューアルしていたのをご存知でしょうか?以前のコストコミックスナッツの種類は、カシューナッツ、ピーナッツ、アーモンド、ペカンナッツの4つ。しかし、2020年1月現在販売されている商品を確認すると、カシューナッツ、ピスタチオ、マカダミアナッツ、ブラジルナッツ、アーモンドの5種類に変更されています。
有塩タイプは、カシューナッツ、マカダミアナッツ、アーモンド、ペカンナッツ、ブラジルナッツからペカンナッツが無くなり、ピスタチオが仲間入り。原産国もアメリカからベトナムに変更されたようですよ。

■コストコのナッツを分析!保存方法や栄養素など

ここでは、コストコのナッツの詳しい情報をチェックしていきましょう!

・ナッツの栄養素をチェック!

出典:photoAC ※写真はイメージです

コストコナッツ商品に入っている、ナッツの栄養素をそれぞれまとめました!

【アーモンド】
ビタミンE、マグネシウム、銅など
【カシューナッツ】
ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンK、ミネラル、銅、モリブデンなど
【くるみ】
ビタミンE、ビタミンB1、葉酸、マグネシウム、亜鉛など
【ピスタチオ】
鉄、カリウム、銅、ビタミンB1、ビタミンB6など
【ブラジルナッツ】
ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛など
【ピーナッツ】
ビタミンB3、カリウム、カルシウム、リン、亜鉛など

どのナッツもビタミン類や不飽和脂肪酸を含んでおり、健康にも美容にもGOOD!適度に摂取するといいようです。

・ナッツのカロリーって高いの?

出典:筆者撮影

適度に摂取すると体にいいナッツ。しかし、一度にたくさん摂取するのは禁物です。なぜなら、ナッツはカロリーが高めだから。例えば、くるみは1個(4g)約27kcal、アーモンドは10gあたり約60kcal。少量ならカロリーは低く抑えられますが、ついついたくさん食べてしまいがちなナッツはカロリーオーバーしがち。食べすぎると肥満の原因になってしまうこともあるので注意してくださいね。

・コストコナッツは、ダイエットには不向き?

カロリーが高いと聞くと、ダイエットには不向きと思いますよね。しかし、ナッツは不飽和脂肪酸を含んでいる食品。不飽和脂肪酸は、脂肪燃焼や脂肪をつきにくくする効果が期待できる栄養素なんです。さらに、食べ応え抜群で食物繊維をたっぷり含んでいるので、腹モチもよし!だからこそ、ナッツはダイエットに向いていると言われる食品なんです!

・保存期間や保存方法は?

ナッツの賞味期限は、商品によって異なります。一般的にナッツの賞味期限は3~6カ月なので、そのくらいを目安にするといいですね。ボトル型のナッツは、しっかりとキャップを閉めてそのまま保存。
コストコナッツは大容量なので、食べやすいよう小袋に入れて冷蔵庫保存するのもおすすめです。袋に入っているナッツは空気をできるだけ抜き、しっかりと口を閉めて保存してくださいね。

・本当に他と比べて安い?

大容量のコストコのナッツは、ほとんどの商品が2,000円以上するので、他と比べて本当に安いかどうかわからなくなるかもしれませんね。例えば、カークランドの有塩タイプのナッツは1.13kgで約2,300円。100gあたり約200円です。一般的なスーパーで販売されているナッツは100gあたり300~400円するものが多いので、コストコのナッツが安いことがわかりますね。

■コストコのナッツの容器が使える!再利用の方法

出典:@ costco_loveさん

とても大きなコストコのナッツのボトル容器。そのまま捨てずキャンディーやチョコなどのお菓子を入れたり、おもちゃ入れにしたりして再利用している人もいるようです。中には薄力粉や砂糖、お米などを入れる方も!開け口が広いので使いやすくて便利だそうですよ。

■コストコのナッツを使ったレシピも紹介!

大容量だとだんだん味に飽きてきて、まずいと感じてしまうことも。そんなときは、ナッツを使ったアレンジレシピで味変して、最後までおいしく食べちゃいましょう!
ここからは、コストコの無塩ナッツを使ったレシピを3つご紹介します。

・ホットケーキミックスで作るナッツ入りのカップケーキ

出典:photoAC ※写真はイメージです

ナッツは甘いお菓子と相性抜群!ナッツを使ってカップケーキを作ってみませんか?カップケーキは、ホットケーキミックスを使えば簡単に作ることができますよ。
作り方は、ボウルに砂糖、ホットケーキミックス、卵、生クリームを入れてしっかり混ぜ、細かく砕いたナッツを投入。カップに生地を入れてオーブンで焼けば完成です。トッピングにフルーツやチョコレート、さらにナッツを追加で乗せるとおいしいですよ。

・食感が楽しい!ナッツ入り野菜炒め

出典:photoAC ※写真はイメージです

ザクザクとした食感が楽しめるナッツを、野菜炒めに入れるのもおすすめ!ナッツの甘みがアクセントにもなるのでおいしいですよ。
作り方はお肉を焼いた後、野菜といっしょにナッツを投入し、ササッと炒めて味つけをすれば完成です。

・甘くておいしい♡ナッツのはちみつ漬け

出典:photoAC ※写真はイメージです

甘いナッツを食べたいときは、ナッツと相性のいいはちみつ漬けにしてみてはいかがでしょうか?
ナッツとはちみつさえあればできるので、とってもお手軽に作れちゃいますよ♡かわいい瓶に入れれば、贈り物としても◎
保存用の瓶は、はちみつ漬けを入れる前に、煮沸消毒しておくことをお忘れなく!

■コスパのいいコストコのナッツはマストバイ商品!

出典:筆者撮影

今回ご紹介したコストコナッツ商品はほんの一部。他にもロカボのナッツやナッツ入りのパン、ナッツバーなどいろいろな商品がありますよ。ナッツは健康にも美容にもいいので、毎日適度に摂取するといいですね!次回コストコへ行く際は、ぜひコストコのナッツをチェックしてみてくださいね。

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

erimu

もうすぐ3歳の男の子のママ。プチプラでかわいい雑貨、洋服、インテリアが好きで集めています。
おいしいものを食べたり、旅行に行ったりするのが趣味♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!