出典:@yagigigi1234 さん

Beauty

ケイトのアイブロウペンシルはカラバリ豊富!選び方や使い方は?

顔のパーツのなかでも全体の印象を左右しやすい眉。形はもちろんですがカラーにもトレンドがありますよね。これまでは髪の色と眉の色をそろえるのが当たり前でしたが、近年はアイブロウのカラーの選び方も変化してきているのだとか。
『KATE(ケイト)』の「アイブロウペンシルA」は、豊富な色のバリエーションと繊細に描ける極細芯が特徴的です。自分に似合うカラーのアイブロウを見つけて、顔の印象をUPさせましょう!

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■極細芯で繊細な描き心地♡ケイトのアイブロウペンシル

「no more rules」というキャッチコピーでおなじみのコスメブランド、ケイト。ブランドのイメージカラーにも黒を採用しており、クールな印象を感じる方も多いのではないでしょうか。
マスカラやアイシャドウなど、質の良いコスメを比較的安くそろえることのできるケイトですが、今回は「アイブロウペンシルA」についてご紹介いたします。

・アイブロウペンシルAってどんな商品?

出典:@dcc_beauty さん

「アイブロウペンシルA」は、1.5㎜の極細芯が特徴的なアイテムです。使い心地もなめらかで、眉尻まで丁寧に描くことができるのだとか。1本550円(税別)というプチプラ価格も人気の理由のひとつのようですよ。
芯が少し硬めに作られているので、一気に色がつくこともありません。少しずつ眉を描き足せるので、眉のメイクが苦手な方にもおすすめです。また、カラーも豊富に取りそろえており、自分に似合う色を探すことができますよ。

・カラーバリエーションが豊富!


アイブロウペンシルというと、ブラックとダークブラウン、ライトブラウン、グレーといったカラー展開をしている商品が一般的なようです。ケイトの「アイブロウペンシルA」は全7色!

出典:@yagigigi1234 さん

オーソドックスなBK(自然な黒)、BR-1(明るい茶色)、BR-3(自然な茶色)、BR-5(黒味の濃茶色)に加え、微妙なニュアンスを表現できるBR-2(黄みのある自然な茶色)、BR-4(赤みのある茶色)、ハイトーンカラーのLB-1(明るいベージュ色)と、カラーバリエーションが充実しています。

出典:@yagigigi1234 さん

自分にぴったり合う色を見つけられるだけでなく、気分やメイクによって気軽に眉のカラーを変えられそうですね。

・みんなの口コミも知りたい!

出典:著者撮影

「アイブロウペンシルA」はとても細いペンシルなので、眉毛1本1本や眉尻までキレイに描けるとの声が多く見られます。ポーチの中でかさばらないという点を評価する意見も。
一方で芯がやや硬めに感じるという声もあり、同じく『ケイト』の「アイブロウペンシルN」やほかメーカーのペンシルを使用していた方にとっては、初めのうちは使い慣れないかもしれませんね。ただしその分モチも良く、にじまずにキレイな眉を描くことができるようです。
また、安く手に入るのでいろいろなカラーをそろえやすいという口コミも見られます。メイクやヘアカラー、コーデに合わせて使い分けているという方もいるようですよ。

■あなたの色は?ぴったりのアイブロウペンシルAはこれ!

プチプラコスメとはいえ、できるだけ失敗なく購入したいもの。「アイブロウペンシルA」のカラーを選ぶ際は、まずは髪の色や肌の色を考慮しましょう。

・髪色から選ぶときは“ワントーン明るめ”を意識

出典:photoAC

髪の色と眉の色を同じにすると、統一感はでますがどこか野暮ったい印象も。顔全体ものっぺりと見えてしまうので、眉の色はヘアカラーよりワントーン明るいものをチョイスするのが正解なんです。
例えば黒髪の方は、BKももちろん似合いますがダークブラウン系統のBR-5を選ぶことでアカ抜けた印象に。髪をブラウンに染めている方は明るい茶色のBR-1を使ってもしっくりときます。ハイトーンのヘアカラーをしている方は、ベージュ系のLB-1を使用してもよいでしょう。
ブラウン系統の髪色の方でもレッドやイエローといった色味が入っているなら、眉カラーも赤みのあるBR-4や黄みのあるBR-2などで合わせてあげた方がベターです。

・肌の色を美しく見せるアイブロウカラーの選び方は?

出典:photoAC

アイブロウを肌とのコントラストが近い色味にすることで、顔色を良く見せ自然に仕上げることができます。ブルべ肌の色白さんにおすすめなのは、LB-1やBR-1といった明るめのカラー。また、赤系統のBR-4も白い肌と馴染みが良いようです。
標準色の方やイエベさんは、黄みがかったアイブロウとの相性が良いのだとか。黄みの入ったBR-2を選ぶと、眉が浮いてしまうこともなさそうです。

髪の色を考えるとアイブロウのカラーが馴染まないかも…。そんなときは、肌の色と相性の良いペンシルで眉のベースを描いたあと、髪の色に近い眉マスカラやパウダーを使って全体のバランスをとってみるのもひとつの方法です。

・見せたい雰囲気から選ぶ

自分に似合うカラーがなんとなく分かってきたら、新しい色に挑戦してみても。意外と存在感のある眉は、カラー次第で顔の雰囲気をガラリと変えてくれます。
すっぴんのようなナチュラルな雰囲気を出したいならシンプルにBKで眉毛を描きましょう。眉の中央を濃くするように描くと、より自然な仕上がりに。同じBKでも、眉頭を濃く、輪郭をはっきりさせることによりクールでカッコいい印象になります。
色っぽさを出すなら赤みのあるBR-4がおすすめ。暖色系の眉は、目元にやりすぎないセクシーさとあたたかな女性らしさをプラスしてくれますよ。
やさしい雰囲気がほしいならブラウン系統のアイブロウを。明るめブラウンのBR-1なら、流行りの色素薄い系メイクにもぴったりです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE