出典:@maru.maru.piさん

Beauty

ケイトのデザイニングアイブロウで目指せ!美人眉

デザインによって、顔の印象が大きく変わる眉メイク。きれいな美眉メイクをしたいと思っても、なかなか自分の思ったとおりの眉を描けないという方も少なくないのでは?
そんなときにおすすめしたいのが、知る人ぞ知る名アイブロウ『KATE(ケイト)』の「デザイニングアイブロウ3D」です。

今回は、美容師免許をもつsayacoが、ヘアメイクの経験を活かしてデザイニングアイブロウ3Dの特徴や使い方、さらにアイブロウとして以外の使い方などをご紹介します!誰でも今日から実践できますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

■デザイニングアイブロウ3Dの特徴は?

出典:@cuore_328さん

ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」は、パウダータイプのアイブロウです。ひとつのパレットに濃・中・淡3色のアイブロウパウダーが入っており、ふんわりと立体的な眉を描くことができます。
また、眉メイクはもちろん、ナチュラルな鼻すじの陰影でほりの深さを演出してくれるノーズシャドウや、小顔効果をもたらしてくれるシェーディングとしても使用可能。定価1,100円(税抜)というリーズナブルな値段ながらも高品質で、世代を問わず大人気のアイブロウパウダーなんです♡
旧タイプには「デザイニングアイブロウN」という商品もあり、ケイトのコスメの中でも長く愛されてきたアイテムのひとつと言えるでしょう。

■デザイニングアイブロウ3Dのカラバリは2種類

眉メイクは髪色と同じ色、もしくは髪色よりもすこしだけ明るい色にするとなじみがよく、ナチュラルできれいな眉に仕上がります。
ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」のカラーバリエーションは2種類。それぞれのカラーの特徴や仕上がりイメージをチェックしてみましょう。

・ライトブラウン系の「EX-4」

出典:@blanche6171さん

ライトブラウン系(EX-4)は、髪色が明るめの方やイエベ肌さんにぴったり。濃・中・淡3色のアイブロウパウダーで濃淡の調節もしやすいため、メイク初心者さんにもおすすめです。
よりふわっとやわらかい雰囲気に仕上げたい場合は、眉メイクの最後の仕上げに一番明るいベージュのパウダーを太いほうのブラシで眉全体にふんわりのせてみましょう。

・ブラウン系の「EX-5」

出典:@cuore_328さん

ブラウン系(EX-5)は、黒髪~暗めの髪色の方や、あたたかみのある雰囲気を演出したい方、そしてブルベ肌さんにおすすめです。
ライトブラウン系(EX-4)よりもトーンが低いため、オフィスメイクなどきちんと感のあるメイクをしたいときにも◎。中には男性の愛用者もいらっしゃるようですよ。

■数量限定で2色のリミテッドカラーが登場!

出典:@fuwafuwa_0415さん

11月から数量限定のリミテッドカラーが販売スタートし、早くも話題の的に!ラインナップはレッドブラウン(EX-6)とオリーブグレー(EX-7)の2色。どちらもトレンドメイクのメインカラーなので旬顔になれます♡女性らしいモードな印象ならレッドブラウン、クールでスタイリッシュな印象ならオリーブグレーがぴったりです。オリーブグレーは黒髪の方にもおすすめですよ!

■デザイニングアイブロウ3Dの使い方は?

それではデザイニングアイブロウ3Dを使った美しい眉の描き方をご紹介していきますよ☆とっても簡単なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

・まずは美しいアーチ眉の3ポイントをおさえておこう!

出典:@ 10.13_mycnさん

まずは美しいアーチ眉の3ポイント「眉頭・眉山・眉尻」を覚えておきましょう。これを意識するだけでいつもの安定しない眉が劇的に改善されますよ♡

・3色のパウダーを使い分けて自然なグラデーションをつくる

出典:@lucky02181014さん

(1)付属のブラシの細い方で濃い色のアイブロウパウダーをとり、眉の中間~眉尻に向かって輪郭をとるように描く
(2)付属のブラシの細い方で中間色のアイブロウパウダーをとり、黒目の上~眉尻に向かって少しずつ描き足す
(3)付属のブラシの太い方で一番淡い色のアイブロウパウダーと中間色のアイブロウパウダーを混ぜながらとり、全体的になじませるように描く
※眉頭は淡い色でぼかすときれいなグラデーションが作れます。

こんなふうに、濃・中・淡3色のアイブロウパウダーを上手く使ってグラデーションを作っていきましょう。
眉を描く際は一方向に向かって一気に描くのではなく、自眉毛の毛並みに沿いながら左右に小刻みに動かして描いていくと、ふんわりナチュラルに仕上がりますよ!

・本格派!アイブロウ専用ブラシを使えば簡単に美しい眉が♡

出典:@maru.maru.piさん

ケイトの付属チップは、他ブランドと比べてもかなり描きやすく優秀なことで有名ですが、どうしても使っていくうちに毛並みが悪くなってしまい安定した描きやすさが持続できない場合も。アイブロウ専用のブラシを1本持っておくと、さらに描きやすくなって時短にもなるのでおすすめですよ◎

■デザイニングアイブロウ3Dはアイブロウ以外でも大活躍!

出典:mamagirl2019冬号

デザイニングアイブロウ3Dは肌なじみの良い濃淡カラーなので、使い方はアイブロウとしてだけではなく顔の凹凸をつくることも簡単に♡自然な立体感がでるので“作り込んだ感”もでませんよ◎

・ノーズシャドウとして


デザイニングアイブロウ3Dの付属ブラシ(太)を使って、一番淡い色のアイブロウパウダーを眉頭から目頭の横あたりにスーッといれます。このとき、眉の内側までアーチを描くように影を入れてあげるとさらに自然な立体感を演出することができるのでおすすめです。
また、鼻翼(小鼻)がコンプレックスの方は、指先に一番淡い色を少量とり鼻翼を削るようにして影を入れてみてくださいね。

・シェーディングとして


大きめのフェイスブラシに濃・中・淡3色のアイブロウパウダーを混ぜながらとり、フェイスラインにうすくのせれば、小顔効果を期待できるシェーディングに。自分の肌の色を見ながら、濃さを上手に調節してみてくださいね。

・涙袋メイクにも

出典:@10.13_mycnさん

デザイニングアイブロウ3Dなら、「整形メイク」といわれるメイク術のひとつ、「涙袋」もつくれちゃいますよ♡付属のブラシの細いほうを使って中間色パウダーをとり、薄目でにこっと笑ったときにできる涙袋の陰に細くスーッと入れていきます。目頭のほうは薄めに、目尻のほうは濃いめに描き、淡い色のパウダーでぼかせば涙袋のラインが完成です。
あとは、ハイライトカラーや手持ちのアイシャドウの一番明るい色をチップに取って、ぷっくりと涙袋にのせたら完成です。涙袋に使う色はゴールドやオレンジ系のカラーを使うと今っぽい顔になれますよ♡白っぽい色は古臭い印象になってしまうのでNGです。
また、お好みでラメをのせると華やかな印象になるので、その日のシーンや気分でいろいろ試してみてくださいね。

■ケイトのデザイニングアイブロウ3Dで美人眉に♡

出典:@ risa_ppee さん

ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」は、ひとつ持っておくだけで美しい眉が描けるだけでなく、顔の凹凸や涙袋までが叶えられるなど万能に使えるアイテムでしたね!実はこのアイブロウ、コスメを知り尽くしたプロのヘアメイクたちも愛用しているんですよ◎初心者さんであればペンシルタイプよりきっと使いやすいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

sayaco

インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。
ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡
子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]