出典:@ gokuomakiさん

Baby&Kids

おくるみの人気ブランドはどこ?ランキング上位から個性派までご紹介!

出産準備品や、出産祝いなどのギフトとしておくるみを購入する際に悩むのが、どこのお店やブランドで購入するかということです。おくるみを扱う人気のブランドは多くあり、どのブランドがいいのかを調べるだけで時間がかかってしまうことでしょう。ここでは、人気のおくるみを扱うブランドをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

■おくるみってなにに使うの?必要な枚数は?

おくるみと聞いて、新生児や低月齢の赤ちゃんが布にくるまってスヤスヤ眠る姿を思い浮かべる方も多いことでしょう。実は、おくるみは赤ちゃんをつつむためのものだけではありません。育児のいろいろな場面で大活躍する優秀な育児グッズなのです。

・おくるみは赤ちゃんをつつむだけではない!?

出典:@ atelierchanonさん

おくるみは、生後すぐの新生児や赤ちゃんをくるむためのブランケットのことを言います。赤ちゃんはおくるみでくるまれると、お腹の中にいるときのような安心感を覚え、良く眠るようになると言われています。
そして、おくるみは赤ちゃんをくるむだけではなく、授乳時には目隠しになったり、掛け物の調整に使えたり、日よけになったりとさまざまなシーンで大活躍します。

・おくるみって必要?バスタオルでも大丈夫?

出典:@ atelierchanonさん

赤ちゃんをくるむという点では、バスタオルよりもおくるみが適しています。バスタオルでは大きさが足りず、縦長という形状からくるむことが難しくなります。
また、バスタオルはかさばりますが、おくるみは薄手の生地のものも多いため、たたむことで荷物になりにくくなります。おくるみはあったほうが便利ですね。

・おくるみは何枚いる?用意すべき枚数は?

出典:@ atelierchanonさん

おくるみは赤ちゃんの肌にふれるものですので、洗い替えや外出用・室内用など用途別にそろえることを考えると、何枚あってもよいと言えるでしょう。季節によって春夏用、冬用と最低2枚は準備しておいたほうが安心です。

■出産祝いなどギフトとして贈るのに最適なおくるみは?

おくるみは出産祝いなどの贈り物として最適です。何枚あっても助かりますし、デザインも豊富でパッケージもおしゃれなものが多く、もらうとうれしいと感じる方が多いことでしょう。では、プレゼントに最適なおくるみはどう選べばいいでしょう?

・おくるみは季節に合ったものを選ぶ

出典:@ gokuomakiさん

おくるみは、生地や形がいろいろあるので、なかなか選ぶのが難しいですね。選ぶときに注意したいのが、生地やデザインです。
例えば、夏生まれの赤ちゃんにフリースの足つきおくるみをプレゼントしても、使えるのは数カ月後になってしまいますね。春夏はパイル地などの中厚生地、夏はガーゼ生地などの薄物、冬は保温性抜群のフリースやボア素材で足つきのものがおすすめです。

・プレゼントに最適なおくるみの価格帯は?

出典:@ 24honopiさん

おくるみは、1,000円以下のものから30,000円をこえるものまであり、値段に幅があります。出産祝いの相場は、贈る人の年齢や収入、地域によっても違います。
赤ちゃんのご両親との関係別の目安としては、ご友人の場合3,000~5,000円程度、会社の上司や先輩の場合5,000~10,000円程度、会社の同僚・後輩の場合1,000~3,000円程度が一般的です。ご家族の場合は、相談して決めるのが一番でしょう。

■かわいさも機能性もバツグン!人気のおくるみブランドをご紹介

おくるみを取り扱っているブランドは、日本だけでなく海外のものも多くあり、ブランドを選ぶだけでも大変ですね。そこで、国内外別の人気おくるみブランドをご紹介します。

・やっぱり日本ブランド?でも海外ブランドもすごい!


高品質で安心の日本製のおくるみと、海外セレブ御用達のデザイン性の高い海外製のおくるみ。それぞれのブランドをご紹介したいと思います。

出典:@ atelierchanonさん

日本製のおくるみを取り扱っている有名ブランドと言えば、『ミキハウス』ですね!かわいい動物柄のものやセレモニー用の真っ白なおくるみもあり、価格帯もいろいろあるので選びやすくなっています。

出典:@ syuuuuuu0107boyさん

日本ブランドで大人気なのが『gelato pique(ジェラートピケ)』です。そのふわふわモコモコの生地感と赤ちゃんがつつまれたときの愛らしさは、見るものの心をわし掴みにしてくれることでしょう。

出典:@ mtdsa___n.3さん

おくるみランキングの常に上位にランキングされているのが『aden+anais(エイデンアンドアネイ)』です。2枚セットや4枚セットで販売されているので、ご予算に合わせて選ぶことができます。

出典:@ asamin_aholicさん

ハワイアンブランド『Coco Moon(ココムーン)』。南国の風が吹きぬけるようなハワイアンプリントがかわいすぎます!プリント1つ1つにハワイにまつわるエピソードや想いが込められているそうです。

出典:@ himaryo2720さん

イギリスのブランド『Tuppence&Crumble(タッペンスアンドクランブル)』。星型アフガンとして有名で、足だけでなく手もぬくぬくに!冬のおくるみに最適です。

■どれにするかやっぱり決められない…そんなときは!

ブランドはなんとなく決まったけど、生地やデザインがいろいろあってやっぱり選べない!という方は、赤ちゃんのご両親にさりげなく希望を聞いてみましょう。好きなカラーを聞いたり、柄をいくつかピックアップして選んでもらうのもいいかもしれません。ぜひ、すてきなおくるみを見つけてください。

chano

2歳と5歳のそっくり兄妹のママ。看護師(4年)・パタンナー(6年)と全然違う2つの職種を経験し、現在、在宅ライターとして活躍中。本業の傍ら、趣味のハンドメイドでベビーグッズを販売したり、子育て関連や在宅ワークのブログを運営中。両実家遠方・ワンオペの状態で、子育てと仕事に追われる生活を変えるために在宅ライターに転身。働きたいけど働けないママにこの働き方を推進すべく、保育施設付きオフィス・コワーキングスペースを作る野望に向けていろいろ準備中。
【Instagram】atelierchanon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]