出典:筆者撮影

Beauty

【キャンメイク】ノーズシャドウで憧れのハーフ顔!おすすめの使い方を伝授

のっぺり顔や丸い鼻がコンプレックス、という女性も少なくないのでは?そのお悩みをメイクの力でカバーするには、ノーズシャドウがおすすめです☆なかでも『CANMAKE(キャンメイク)』から出ている「ノーズシャドウパウダー」は、ナチュラルな陰影が作れると人気のアイテム。その魅力から使い方や口コミまで、さっそくチェックしてみましょう!

■ノーズシャドウってどんなアイテム?

普段のメイクで、ノーズシャドウを使ったことがない人もいるはず。そもそも、ノーズシャドウとはどのような場合に使うメイクアイテムなのか、まずはその役割を確認しておきましょう。

・鼻筋をスッと美しく見せてくれる

出典:photoAC ※画像はイメージです

ノーズシャドウは、鼻に影を入れるメイクアイテムのこと。鼻の横のラインに濃いめの色で影をつけることで、鼻筋を際立たせることができます。特に鼻が低い、鼻が丸いといった悩みをお持ちの人にとって、鼻をスッと高く見せてくれる強い味方です。

・立体感を出してメリハリのきいたハーフ顔に

出典:photoAC ※画像はイメージです

平べったい顔にメリハリを出したいときも、ノーズシャドウが大活躍。鼻筋を高く見せることで、顔にグッと立体感が生まれるからです。ノーズシャドウを上手に使えば、彫りを深く見せられて、憧れのハーフ顔に近づけることもできます♡

■キャンメイクのノーズシャドウなら自然に決まる!

顔にメリハリをつけてくれるノーズシャドウですが、使い方を間違えると失敗メイクの原因になってしまう場合も。そこでおすすめなのが、キャンメイクから出ているノーズシャドウパウダーです。

・キャンメイクのノーズシャドウパウダーとは?

出典:キャンメイク

「かわいく、たのしく、輝きたい!」というコンセプトのもと、普段使いにぴったりのコスメを世に送り出しているキャンメイク。『KATE(ケイト)』や『CEZANNE(セザンヌ)』、『ちふれ』などと並び、プチプラコスメのブランドとして知られていますよね。そのキャンメイクから出ているノーズシャドウパウダーは、シェーディングカラーとハイライトがいっしょになった、お得で便利なアイテムです。

・速攻で美鼻が作れる!ノーズシャドウパウダーの概要

出典:筆者撮影

キャンメイクのノーズシャドウパウダーは、初心者でも使いやすい自然な色味が特徴です。シェーディングに使うカラーは、肌なじみのよい薄いブラウン。ナチュラルな影を作り出せるので、「ノーズシャドウが目立って舞台メイクみたいになっちゃった!」なんて失敗もありません。
鼻筋に入れるハイライトカラーにはパールが程よく入っていて、仕上げにさっとプラスするだけで、鼻を高くきれいに見せてくれます。さらに、テカリ防止パウダーが配合されているのもうれしいポイント。お値段も680円(税抜)とリーズナブルなので、ノーズシャドウ初心者さんでも気軽に挑戦できます。

・カラーは選べる2タイプを展開中


ノーズシャドウパウダーは、2タイプのカラーを展開中。それぞれの特徴を見てみましょう。

【ノーズシャドウパウダー(パールホワイト×マットブラウン)】

出典:キャンメイク

ひとつめは、ハイライトカラーがパールホワイト、シェーディングカラーがマットブラウンのタイプ。シェーディング部分は薄づきながらしっかり影がつけられ、ハイライト部分はパールの入った明るめのホワイトなのが特徴です。鼻が高く彫りの深い印象に仕上がるので、シャープなハーフ顔を作りたいときにも便利♡

【ノーズシャドウパウダーN(ベージュホワイト×ミルキーブラウン)】

出典:キャンメイク

ふたつめは、ハイライトカラーがゴールドパールの入ったベージュホワイト、シェーディングカラーがミルキーブラウンのタイプです。シェーディング部分が目立ちにくいミルキーカラーで、ハイライトも真っ白ではなくベージュ寄りなので、より自然な陰影が生み出せます。程よい色味でナチュラルに仕上がるので、甘顔メイクにもぴったりです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE