出典:筆者撮影

Lifestyle

スカートハンガーを使いこなしてクローゼットをワンランクアップさせよう!

スカートの収納には欠かせないハンガー。どのようなスカートハンガーを使っていますか?ハンガーひとつでクローゼットの中が激変すると言ってもいいくらい、ハンガーは重要アイテムなんです。スカートを畳んで収納する方法もありますが、「いざ着ようと思ったらたたみシワができていた!」「畳んで重ねておくと下のものがとりづらい」なんてことはありませんか?

スカートハンガーを使うと、吊るすことでシワも伸びやすくなり、きれいな状態を保つことができます。また、ハンガーにかけておくと、ひと目でコーディネートもしやすくなるのもメリットの一つです。今回は「スカートハンガーって何?」「どんな種類があるの?」などの疑問に答えていき、おすすめのスカートハンガーや、かさばらないスカートハンガーのアイテムなどの紹介もしていきます。

■スカートハンガーって何?実は収納にはとても便利なアイテム!

スカートハンガーはどんな種類があるのでしょうか?おすすめの形もチェックしてみましょう!

・スカートハンガーって何?


スカートハンガーとは、スカートを吊るすためのハンガーです。クローゼットなどに収納する際にはハンガーに掛けることで、生地が伸び、細かなシワや、型崩れも防いでくれるので、とても便利なアイテムです。
また、畳んで収納すると小さなスペースにおさまりますが、下になった衣類がどうしても取り出しづらく、畳んできれいに重ねた衣類が崩れてしまいがち。スカートハンガーを使うと、畳む手間もありませんし、ひと目で何があるか分かるのでコーディネートの際にもラクですよね!

・スカートハンガーはどんな種類があるの?


スカートハンガーは素材も形もさまざま!
<木製>

出典:筆者撮影

アパレルショップでも多く使われている木製のスカートハンガー。温かみがあり、見た目の美しさだけでなく耐久性に優れ、どんなインテリアでも合う素材です。

<プラスチック>

出典:筆者撮影

プラスチックタイプには軽くて厚みもない物が多いので、簡単なハンガーラックや突っ張り棒を使用した収納にも向いていますよ。

<スチール・アルミ>

出典:photoAC

スチール・アルミ…劣化しにくく、薄型な物が多くてかさばらないので見た目もスッキリ!クールでシンプルなデザインなのでどんなインテリアにも馴染みます。

素材だけでも使用感や、見た目も変わってくるスカートハンガー。収納するだけのアイテムではなく、インテリアの一部として選んでみてはいかがですか

・スカートハンガーのおすすめの形は?

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

掛け方はとても簡単!横からサッとかけてスーッとスムーズにはずせるスカートハンガー。二枚同時にかけておくことができるので、スッキリと収納することができますよ。
薄手の物やシワになりにくい素材の物におすすめです!幅を取らないので、衣類の多い人に向いています。

・クローゼットをスッキリさせたい!かさばらないスカートハンガーは?

出典:筆者撮影

横からスカートが掛けられて1本で4枚のスカートが収納できます。デザインもとてもスリムなのでスカートハンガーを何本か並べて掛けておいてもスペースも取らないですよね。

出典:筆者撮影

ハンガー1本で4枚分のスカートが掛けられる4段の省スペースハンガー。クローゼットのデッドスペースを利用でき、空間を最大限に活用することができますよ。
これなら、たくさんのスカートをスッキリと収納することができますね!

■おすすめのスカートハンガーをチェック!

プチプラで購入できるハンガーやおすすめのハンガーを紹介します

・100均ならたくさんそろえられる!

出典:種類豊富な100均ハンガーが便利すぎる!おしゃれなリメイク法も @yagigigi1234 さん

100均にもスカートハンガーがいろいろ取りそろえてありますが、こちらは『DAISO(ダイソー)』の「連結できる スラックス&スカートハンガー」です。真ん中のフックにハンガーを連結していくだけで有効にスペースを使うことができるんですよ。クリップの位置を好きな位置に変えられるので、どんなスカートにもピッタリ!プチプラなのにおしゃれで便利なハンガーは「本当に使える!」と口コミでも人気です。

種類が豊富なニトリで好みのスカートハンガーを見つけよう!


『ニトリ』では、ハンガーの種類がとても豊富で、きっと好みのアイテムが見つかるはずです。

出典:筆者撮影

こちらは、「スカートズボンハンガー」195円(税込)。
1本で4枚分掛けられ、収納スペースを節約できるスカートハンガーです。限られたスペースに収納するのにとても便利なアイテム。クリップ部分は丈夫なバネで衣類をしっかりと挟みます!

Recommend

【医師監修】産後ママを悩ませるシミや肝斑。効果的な施術メニューとは?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]