出典:@nao.l.stb82さん

Lifestyle

スタバはデカフェもおいしい♡人気のデカフェメニューや値段をチェック!

人気コーヒーチェーン店『Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)』は、コーヒー好きのみならず、甘くておいしいラテや「フラペチーノ®」もあるので、大人から子どもまで多くの人に親しまれています。そんなスタバでは、ほとんどのエスプレッソコーヒーをデカフェに変更することが可能。妊娠中でも安心して飲めるデカフェ。この記事ではスタバで楽しめるデカフェメニューや値段について調べてみました。

カフェインを気にしている人は、デカフェでもおいしいコーヒーが飲めるなんてうれしいですよね♡
スタバにはデカフェメニューがいっぱい!実は、人気のフラペチーノ®でもデカフェカスタマイズができるそうなので、気になる人は要チェックですよ。

※記事内で紹介する価格は、全て税抜き価格です。

■スタバのデカフェメニューについて

出典:photoAC ※写真はイメージです

それでは、気になるスタバのデカフェについて詳しく紹介していきます!

・デカフェの取り扱いはあるの?

スタバでは、カフェインレスのコーヒーのことを「ディカフェ」と呼んでいます。
スタバには、いくつかのデカフェメニューがあり、「ドリップコーヒー」や「カフェミスト」の他、ほとんどのエスプレッソメニューをカフェインレスに変更することが可能です。

・デカフェの抽出方法は?

スタバのカフェイン除去方法は、薬品を使わずに水と二酸化炭素で取り除く方法を採用しています。この方法で抽出したコーヒーはカフェイン入りのコーヒーと変わらない風味と味わいで、デカフェとは思えないくらいおいしいんです!

・どれくらいのカフェイン量を除去してるの?

二酸化炭素抽出法でカフェインを除去したスタバのコーヒーは、カフェイン除去率がなんと99%なんだとか!薬品を使わない方法で抽出したコーヒーなので、安心して飲むことができそうですね。

■デカフェの値段や時間、頼み方について

出典:photoAC ※写真はイメージです

スタバのデカフェは、通常のコーヒーと値段やできあがり時間は同じなのでしょうか?
ここでは、デカフェの値段やできあがり時間、注文の伝え方について紹介します。

・頼みたいメニューを指定しよう

まずはメニューの中から、どのドリンクを注文するか決めましょう。エスプレッソで抽出したものならデカフェに変更することが可能です。
エスプレッソ以外でも、ドリップコーヒーやカフェミストはデカフェに変更可能。アイスとホット、どちらもオーダーできるのもうれしいですね♡

・デカフェにしたいことを伝える

オーダーするときに、飲みたいコーヒーの種類とサイズ、そしてデカフェにしたいことを伝えましょう。デカフェに変更したときは、ドリンク料金の値段に50円プラスされます。
なお、デカフェは通常使っている豆と違う豆を使うため、5分から10分ほど待ち時間が長くかかることも。デカフェにするときは時間にゆとりをもってオーダーしましょう。

・デカフェにできないものもあるので店員さんに聞いてみよう

ドリップコーヒーやエスプレッソはデカフェにすることができますが、期間限定のコーヒーやフラペチーノ®など、デカフェに変更できない商品も。フラペチーノ®は例外的に、エスプレッソから抽出しているものならデカフェにできることもあります。
最初にデカフェにできるか聞いてからオーダーすると、スムーズに注文できるでしょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]