出典:photoAC

Lifestyle

ドライフラワーリースをおしゃれに手作り!ハンドメイドキットも

ステキなインテリアの写真やSNSを眺めていると、ドライフラワーを取り入れている人多数!生活に花を取り入れたいなら、手軽さとおしゃれさの両方を叶えるドライフラワーのリースはいかがですか?簡単に手作りすることもでき、その魅力にハマってしまう人も多いよう。

ドライフラワーリースの作り方やおすすめのハンドメイドキットまで、まとめてご紹介していきます。

■ドライフラワーで作るリースの魅力

出典:photoAC

花を飾ることは風水的にもよいとされていますが、忙しいと生花を飾るのは難しいこともありますよね。ドライフラワーリースなら、面倒な手間なし♡暮らしに花を気軽に沿えることができますよ。
草花や果実を乾燥させて作るドライフラワーは、生花とは違ったアンティークな雰囲気に!
さらに、ドライフラワーのリースは長持ちするのがうれしいところ。簡単にハンドメイドすることもできるため、手作りしている人もたくさんいるようです。母の日のプレゼントなどにもぴったりですね!

■知りたい!リースにおすすめのドライフラワーは?

リースにするならどんな花?リースにおすすめのドライフラワーをご紹介します。

・くすんだイエローがかわいいミモザ

出典:photoAC

春らしい鮮やかなイエローのミモザは、ドライフラワーにすると味のあるくすんだ色味に変化します。ナチュラルテイストがお好きなら、ユーカリなどのグリーンを組み合わせたリースがおすすめ!グリーンが多いほどナチュラルに仕上がります。
生花のうちに花も葉もたっぷり使ってリースを作り、飾りながら乾燥させると色味の変化を楽しむことができますよ。

・色の変化が楽しめる!あじさい

出典:一年中飾れる◎秋色リース作りに挑戦!@ kayono12さん

ドライフラワー作りに適しているのは、6月に旬のあじさいではなく、秋色あじさいと呼ばれるもの。赤みや青みをおびた複雑な色合いが特徴です。
写真はもともとフレッシュなあじさいとユーカリを使ったもの。時間の経過とともに味わいのある秋色リースに変化したよう。春から冬への時間の流れをリースの変化とともに感じることができますね。

・小さくて可憐なかすみ草

出典:photoAC

可憐さが人気のかすみ草もリースにぴったり!他の花との組み合わせもいいですが、たくさんのかすみ草だけを使ってボリュームのあるリースにするのもいいですね。ナチュラルテイストのインテリアになじみます。
着色して鮮やかな色味に変化させるのも人気です。

■ドライフラワーリースのハンドメイドにチャレンジ!

ドライフラワーリースをハンドメイドして暮らしに取り入れてみませんか?作り方をチェックしていきましょう。

・ドライフラワーリースのハンドメイド!用意するものは

出典:photoAC

ドライフラワーリース作りに挑戦!用意するものは
・リースの土台
・使用したい花やグリーン
・ハサミ
・ワイヤー
・麻ひも
といったもの。
土台は植物のつるを巻いたものが一般的。100均でも購入することができますよ。リボンや木の実、ドライフルーツなど、リースに使用したいお好みのものを用意しましょう。
麻ひもは壁にひっかけて飾るための輪を作るもの。リボンなどで代用するのもいいですね。

・作り方をチェックしよう!

出典:photoAC

まず壁にひっかけるためのひもをつけたら、リースにドライフラワーをどう配置していくかを考えることからスタート!ある程度のサイズにカットしたグリーンや花を土台に巻き込んだり差し込んだりしながら配置していきます。まとめて配置する場合は輪ゴムでとめておくと崩れにくくなります。
差し込むのが難しい場合はワイヤーを活用しましょう。小さなものはグルーガンでつけ、しっかりと固定します。

・生花で作る方法もある!

出典:photoAC

生花を使ってリースを作り、飾っていくうちにドライフラワーにする方法も!ドライフラワーになるときにだんだんしぼんでいくため、たっぷりの花を使って作るのがおすすめです。
生花のリースをすぐに飾ってしまうと、生花の水分が下がって形が崩れてしまうので要注意!飾る前には1週間ほど平置きするというひと手間を加えるのが、形崩れを起こさない正しい飾り方。風通しのいい乾燥する場所に飾っておくと、キレイに退色していきますよ!

■おすすめのドライフラワーのリース製作キット

ハンドメイド初心者さんなら、材料がすべてそろっている製作キットが簡単♡ドライフラワーリースを作ることができるおすすめキットをご紹介します。

・ハンドメイドキットたくさん!フェリシモ

通販メーカーの『FELISSIMO(フェリシモ)』には毎月届くハンドメイドキットがたくさんラインナップ!毎月1回ハンドメイドキットが届くため、教室に通うように継続して取り組むことができますよ。
ドライフラワーリースなら「思い思いに刺しゅう枠を彩るドライフラワーリースキットの会」がおすすめ!

どのドライフラワーリースもセンス抜群♡たくさん並べて飾るのもおしゃれです。

公式サイト:フェリシモ

・ドライフラワーリース・ブリザーブドフラワーリース専門店 コッペクラフトワークショップ

ネットショップの『ドライフラワーリース・ブリザーブドフラワーリース専門店 コッペクラフトワークショップ』なら、オリジナルのハンドメイドキットがたくさん!好みのデザインのハンドメイドキットを見つけることができます。
自分で用意するのはボンドとハサミのみで、あとは説明書を見ながら進めていくだけ。2時間ほどでおしゃれなドライフラワーリースを作ることができますよ。

公式サイト:ドライフラワーリース・ブリザーブドフラワーリース専門店 コッペクラフトワークショップ

・ハンドメイド販売サイトも◎

『minne(ミンネ)』や『creema(クリーマ)』といったハンドメイド作品を取り扱うアプリやサイトを活用してハンドメイドキットを探すこともできます。
たくさんの作品を画像でチェックできるので、眺めるだけでも楽しいはず♡もちろん、お好きな作家さんのドライフラワーリースをオーダーすることもできますよ。

■ドライフラワーリースで花のある生活を

出典:photoAC

花のある生活に憧れているなら、ドライフラワーリースがおすすめ!アンティークな風合いがインテリアに溶け込みつつ、華やかさもプラスしてくれるはず。ハンドメイドでお好みのドライフラワーリースを作ってみてください。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]