出典:@nanaicsさん

Beauty

dプログラムのファンデーションは一挙両得◎魅力ポイントをご紹介

「ファンデーション」はニキビや毛穴をカバー、乾燥肌にツヤ感をプラスする…など、さまざまな肌の悩みを解消してくれる必須メイクアイテムです。ベースメイクとしてカバー力の高さは重要視したいものの、肌への負担も気になるもの。しかし数あるアイテムの中から、自分の肌に合ったアイテムを見つけるのは難しいですよね。

そんな方にオススメしたいのがマツコ・デラックスが出演するCMで人気の『d program(dプログラム)』のファンデーション。
メイクしながらスキンケアの効果も期待できると話題沸騰中!現在販売している商品の特徴から、人気の理由や使い方まで大解剖します。ぜひ参考にしてくださいね!

■dプログラムのファンデーションって?

出典:@nanaicsさん

dプログラムのファンデーションは、「なりたい肌」に導いてくれる人気のアイテム。まずは、商品概要や口コミから人気の理由や魅力ポイントをチェックしましょう。

・dプログラムって、どんなメーカー?

『dプログラム」は『資生堂』のオリジナルブランド。アルコール(エチルアルコール)やパラベン(防腐剤)などを使用せず、無添加・無香料の厳選された成分を配合したコスメブランドです。40年ものの歳月をかけて、デリケートな肌を考えた低刺激設計のスキンケアアイテムを日々開発しています。
汚れや紫外線から肌を守るアレルバリアシリーズと、美肌バリアを整えて肌を育む化粧水や乳液など、今の肌の状態やさまざまな肌荒れの悩みに合わせたアイテムを豊富に取りそろえています。

・dプログラムのファンデーションは、どんなタイプ?

dプログラムのファンデーションは、「パウダリータイプ」と「リキッドタイプ」の2種類です。それぞれアイテムの特徴や値段をチェックしていきましょう!

出典:@atco25janさん

*薬用スキンケアファンデーション(パウダリー)スポンジつき ¥2,800(税抜)
軽いテクスチャーでふんわりとした使い心地です。肌の悩みをカバーして肌感をセミマットに仕上げてくれます。使い続けることで素肌の美しさまで叶えてくれるスキンケアファンデーションです。

出典:@ally_tokyoさん

*薬用スキンケアファンデーション(リキッド) ¥2,900(税抜)
しっとりした使い心地なので乾燥肌の方にピッタリのアイテムです。肌荒れを防ぎ、なめらかでツヤのある美肌づくりが期待できます。

・詰替えはあるの?必要に応じて購入できてオススメ

出典:@lnmrnlさん

薬用スキンケアファンデーション(パウダリー)とケースは別売りなので、ファンデーションのみ購入してケースに詰め替えることができます。

出典:@lnmrnlさん

ファンデーションスポンジも別売りされています。
ケース、ファンデーション、スポンジはそれぞれ必要に応じて購入できますよ。
*パウダリーファンデーションケースS ¥1,000(税抜)
*ファンデーションスポンジ(パウダリー用)¥500(税抜)

・人気の理由は?おしゃれなデザイン

出典:@nanaicsさん

dプログラムのファンデーションのデザインは、清潔感を感じるホワイトカラーで手に取りたくなるようなかわいいフォルム◎デザインが気に入り、パケ買いする人もいるほどオシャレなアイテムです。

・豊富なカラーバリエーションだから自分色が見つかる!と口コミ多数

出典:@atco25janさん

カラーは5色! 4色のオークル(00・10・20・30)と、さらにピンクオークル10の豊富なカラーバリエーションを取りそろえているので、その中から自分の肌色に合った色味が選べます。
コスメの魅力を徹底解剖する「@cosme(アットコスメ)」でも、dプログラムは常時人気のコスメブランドです。ちなみに1番人気は標準色である、やや明るめの肌色のオークル10。肌にスッとなじむと評判です!

■dプログラムのファンデーションの正しい使い方をチェック

最後にdプログラムのファンデーションの使い方を確認しましょう。

・パウダリーorリキッド、それぞれタイプ別の使い方

<パウダリータイプ>
パフの1/2にファンデーションをとり、頬の内から外に向けて優しくなじませていきましょう(反対側も同様に)。デリケートな部分にはパフの角にファンデーションをとり、肌に密着させるようなじませていきます。

出典:@ally_tokyoさん

<リキッドタイプ>
指先またはスポンジにパール粒1~1.5個分を取り、頬(左右)→額→鼻→顎の順にのせて頬や額など、広い部分から伸ばしていきます。内側から外側へむらなく伸ばしていくとよいでしょう。

出典:@ally_tokyoさん

パウダリー・リキッドタイプともに、スッと肌になじみます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]