出典:@hibiiroさん

Lifestyle

和室の椅子の選び方は?畳でもおしゃれな空間に

イグサの香りが心地良く、のびのびリラックスできるイメージの和室。日本で生まれ育った人にとっては、やっぱり畳の部屋ってほっと落ち着きますよね。直で畳に座るのも良いけれど、自宅の和室用にはやっぱりおしゃれな椅子がほしい!そんなあなたのために、今回は和室に置いてサマになる椅子をピックアップしてきました。

まずは和室の椅子の選び方をチェックして、失敗のないインテリアコーディネートを考えていきましょう!

■和室の椅子の選び方は?おさえるべきポイントとは

出典:photoAC

和室に使用されている畳は、フローリングの床と異なり、柔らかさのある素材です。そのため、椅子の足の形状や重さなどには十分注意して選ぶ必要があります。

ポイントとしては
―接地面に重みが集中しない形状or接地面が大きい形状
―本体重量が軽く、動かしやすいもの
という2点をチェックすることが大切です。

うっかり接地面が小さく、重みが集中してしまうような椅子のデザインだと、畳が凹んで跡になってしまいます。また、移動式のキャスターがついた椅子も畳を傷つけてしまうため適しているとは言えません。
また、動かしにくいデザインで日当たりの良い和室だと、畳が日焼けして椅子を置いた部分以外が変色してしまう可能性もあるでしょう。

■畳に跡がつかないための対策はどんなものがある?

出典:photoAC

できるだけ美しい状態の畳を保ちたいなら、早い段階で保護対策をすることをおすすめします。和室に置く椅子のデザインによっては足にカバーをつけたり、畳の上にジョイントマットやチェアマットなどの敷物を敷いたりすることで、多少の劣化を防ぐことができるでしょう。畳は強い摩擦に弱いため、椅子を移動させる際は、引きずるのではなく必ず持ち上げて移動させてくださいね。

■和室におすすめの座椅子タイプをチェック

ここでは和室におすすめの座椅子タイプのチェアをご紹介します。

出典:@saitasaitaakasirokiiroさん

まず最もスタンダードで和室との相性も最高なのがこちらの画像のような木製の座椅子。旅館や和食店のレンタルでも置かれていることが多く、お部屋が純和風らしい雰囲気になりますね。木のしなりで背もたれに体重を預けたときの心地が良く、コタツやローテーブルでまったりするのにも適しています。また、スタッキングできるタイプも多く、布団を敷く際には重ねて簡単に収納することができます。

出典:しまむらで座椅子をゲット!人気商品をチェックしよう@lee.tpさん

プチプラで高品質な衣類を取り扱っていることで有名な『しまむら』ですが、なんと座椅子も販売しているんです。こちらの右側のピンクの座椅子は和室でも使用できる人気商品。リクライニングできる仕様なので、倒してクッションのように使ってもくつろげそうですね。ちょっと一休み…というときに活躍してくれそうな座椅子がお手頃価格で手に入るのは魅力です。

■和室におすすめの高座椅子やイージーチェアタイプをチェック

ここではおすすめの高座椅子やイージーチェアタイプをチェックしていきましょう。

出典:@tmy__famさん

和室に置くチェアとして理想なのは、こちらのように接地面が分散されるデザインになっているタイプです。体を預ける座面や背面はソファのようにフカフカしており、リラックスできそうですね。座椅子タイプだと、立ち上がるときによっこいしょと少し気合がいるかも知れませんが、こちらのような低めのイージーチェアタイプは立ち上がりも簡単で腰への負担も軽減されるでしょう。

出典:@himayuralicoさん

日本が誇る家具ブランド、『カリモク』のイージーチェアであれば、洋室はもちろん和室にもぴったりとはまり和モダンなテイストへ昇華してくれます。こちらも座面は低めで、体全体を預けてゆったり読書やカフェタイムを楽しむことができそうです。

出典:@yururira_interiorさん

こちらの手前のスツールは『ニトリ』のアイテム。手作りのウォーターヒヤシンスの網目がナチュラルアジアンなテイストで、和室用椅子としてに置いても違和感なく馴染んでくれるでしょう。また、後ろ側にあるのは『IKEA(イケア)』のラタンチェア。
ラタンも畳との相性は抜群で、昔から和室椅子として定番となっている素材です。どちらもプチプラとは思えないほどおしゃれでデザイン製の高いチェアですね!

■和室におすすめの和モダン椅子タイプをチェック

ここではおすすめの和モダン椅子タイプをチェックしていきましょう。

出典:リビングに畳コーナーを作る人急増中!後づけもできるんです@______kae.mさん

こちらの画像で使用しているのはインスタグラマーにも人気の高い『 Eames(イームズ)』のチェア。座面が回転するタイプなので、無駄に椅子を引かなくても立ち上がりがスムーズで畳を傷つけにくいです。イームズチェアのモダンデザインは定評があり、置くだけで部屋が洗練されると定番となっています。

出典:@kinako_710さん

『Helinox(ヘリノックス)』のチェアは本来キャンプ用のチェアとして人気ですが、折りたたみが簡単で片手で持てるほど軽量なため、すぐに収納できる椅子として和室で利用している人も少なくありません。体が沈み込んで見た目以上に座り心地が良いため、一度座ると立ち上がれなくなる!といわれています。

出典:@chiisaku_sumauさん

こちらは『無印良品』の名作と名高い「ハイバックリクライニングソファ」です。1シーターを2つ購入してこのように大きなソファとして使用することもできますが、もちろん1シーターで一人用チェアとして使っても最高の座り心地。無印らしいニュートラルなデザインですが、和室にも馴染みそうな雰囲気です。リクライニング調整でさまざまなシーンに寄り添ってくれる上に、カバーやクッションが簡単に外せて洗えるのもうれしいポイント。

■和室椅子のおしゃれなインテリアコーディネート実例

出典:@hibiiroさん

意外にもしっくりと馴染むのが、北欧デザインと畳。こちらのように、普通の和室にモダンなデザインのソファーを大胆に配置しても違和感なくおしゃれに仕上がります。アンティークの和家具などミックスしてレトロなお部屋にしても、ほっこりとしたイメージにできそう。北欧風チェアと日本の部屋というのは親和性の高い存在なのです。

出典:@okada.shizukaさん

畳の部屋はそれだけでもレトロで温かみのある雰囲気ですが、アンティークや古道具をメインに採用すればぐっと雰囲気が出ます。こちらは昔ながらの和室に、古道具屋さんから手に入れたという子ども用のロッキングチェアを置いた空間。
ローテーブルや座布団のノスタルジックな印象と相まって、なんだかタイムスリップしたようなのんびり空間ですね。和室に置くチェアを探しに、リサイクルショップや古道具市に足を運んでみるのも一つの手です。

■和室の椅子は畳に影響しないデザインと重量が大事!

和室にマッチしそうなさまざまなチェアをご紹介しました。直接座っても問題のない和室ですが、洋風の暮らしに慣れた現代人にとっては椅子はできればあってほしいアイテム。
軽量タイプや接地面が大きいタイプ、アンティークの椅子など、どんなライフスタイルにしたいかによって選ぶべき椅子は変わってきます。和室と相性抜群な椅子で、身も心もほっこりとくつろいでみましょう。

musubi

車と音楽を愛する1歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp