出典:@___moe.tさん

Baby&Kids

片足60g?!超軽量イフミーライトでベビーもキッズも足元軽やかに

骨のやわらかい子どもたちにとって、靴選びはとても大切。合わない靴をはいていると、外反母趾や偏平足の原因となったり体のゆがみを引き起こしたりしてしまいます。

そこでおすすめしたいのが、『IFME(イフミー)』の超軽量シューズ「IFME Light(イフミーライト)」。クッション性はそのままに裸足のような軽いはき心地を実現し、元気いっぱい走り回る子どもたちの足を守ってくれます。ファーストシューズとしても人気が高いようですよ。

イフミーライトはデザインが豊富なのもうれしいポイント♡どんな商品があるのか、サイズ展開はどこまであるのか、調べてみました!

■イフミーライトってどんなシューズ?

ベビー、キッズシューズとして定番ブランドのひとつになりつつあるイフミー。イフミーライトは、どのような商品なのでしょうか。

・イフミーライトはどんな商品?

出典:イフミーのスニーカーは成長する子どもとママにも優しい! @mamakhrさん

イフミーの子ども靴は、早稲田大学のスポーツ科学学術院との共同研究を経て開発されました。土踏まずの形成をサポートする中敷きや、子どもたちのスムーズな歩行を助けるソール、つまずき防止の反り返りなど、機能性もバツグン。また、子ども自身ではきやすく脱ぎやすいデザインもママ受けしているポイントです。ベーシックなスニーカーから上履き、スリッポンまで、幅広く展開しています。

出典:@___moe.tさん

イフミーライトは、機能性はそのままに軽さまで備えたベビー・キッズ用シューズ。商品にもよりますが、13cmサイズで片足約60gほどなのだとか。軽やかなはき心地のイフミーライトは歩きやすく、ファーストシューズとしてもおすすめです。

・軽いだけじゃない!イフミーライトにはこんな特徴も


イフミーライトのもうひとつの特徴が、そのやわらかさにあります。素材には屈曲性があり、収納や持ち運びにも便利。また、軽量素材を使用していることで乾きやすく、気軽に洗えるというメリットもあります。

・ママたちの口コミも気になる!

出典:photoAC

「通常のイフミーと迷ったけど、ファーストシューズとしてイフミーライトを購入。よちよち歩きの息子でもつまずくことなく歩いています。コスパもよく、サイズアウトしても買い替えやすそう」
「甲が高く幅の広い足を持つ2歳児にもはかせやすい!マジックテープ部分が大きいので、自分で靴をはく練習にもぴったりです」
「ちゃんとした靴を選んであげようと、イフミーライトを購入しました。左右色違いの中敷きやかかと部分のストラップなど、子どもがひとりではきやすい工夫が充実していて、子どものことを考えて作られているな~と感じます」

イフミーライトの口コミの中で多いのが、はきやすい、はかせやすいというもの。自分ではくことができ、軽くて動きやすいため、保育園用に購入する方も多いようです。
また、コスパのよさを評価する声も多く見られました。高い機能性を持ちながら、3,000円前後というお手頃価格。セールだと2,000円以下で買えちゃうこともあるようです。子どもの靴はすぐにサイズアウトしてしまうので、できるだけ出費を抑えたいママにとってはうれしいポイントですね。

・ベビーからキッズまで!サイズ展開は?


ベビー用シューズは、12cmから15cmまで、0.5cm刻みでサイズ展開しています。幼児期の平均的な靴のサイズとして、1歳ごろで11~13cm、2歳ごろで12~14cm、3歳ごろで13~15cm。個人差はありますが、イフミーライトも1歳前後ごろからはかせてあげられるでしょう。
キッズ用のシューズは、15cmから15.5cm、16cm、16.5cmと、21cmまでこちらも0.5cm刻みでサイズ展開しています。平均的に3歳を過ぎるとキッズシューズに移行することが多いよう。21cmまであるので、小学校中学年ごろまでははけそうです。

■ベビーにおすすめのイフミーライト商品

お散歩や外遊びを嫌いにならないためにも、よちよち歩きの時期の靴選びはとても大切!ベビー用のイフミーライトはデザインも豊富なので、何足でも欲しくなっちゃいそうです。

・大きなマジックテープで脱ぎはきもしやすい

出典:イフミーはベビーサイズも豊富!赤ちゃんからはけます

大きなマジックテープで開閉するタイプは、子どもひとりでも脱ぎはきしやすく、靴をはく練習にもぴったりです。こちらは、型番22-9002。カジュアルなデザインは、デイリーに活躍してくれそうです。

・ガーリーな小花柄にママも胸キュン♡

出典:イフミーのスニーカーは成長する子どもとママにも優しい! @1mo_chanさん

型番22-9024は、ガーリーな小花柄がとってもキュート♡ピンク、ホワイト、ミントと、淡く優しげなカラー展開もたまりません。足元までかわいらしくキメたいけど、歩きやすさも叶えてあげたい…そんなママにもおすすめですよ。

・シュープラザやバースデイ…ショップ限定モデルも!

出典:@j.ikujikirokuさん

ショップによっては限定モデルが販売されていることも。こちらは、「SHOE・PLAZA(シュープラザ)」オリジナルモデルの型番22-9201。さわやかなライトブルーは男の子ウケもいいはず!
カラーはほかにもオレンジが展開しており、スポーティーにはきこなすことができそうです。

出典:@shiori_s_creamさん

こちらはしまむらグループの「バースデイ」が手掛けるオリジナルブランド、『futafuta(フタフタ)』とのコラボスニーカー。グレーやブルーを取り入れた優しいデザインは、ブランドイメージの北欧風テイストを再現。シンプルなベビーコーデにもハマりそうです。

・キネティックベルトタイプはフィット感もバツグン

出典:@___moe.tさん

歩きのおぼつかない子どもにとって、靴のフィット感はとても大切。キネティックベルトタイプのイフミーライトならホールド力もさらにUPし、歩いているときに脱げたり足がねじれたりすることもありません。
型番22-9004のこちらも、小花柄がとてもかわいらしいですね♡ベビーのピュアさを引き立ててくれるので、ファーストシューズとしてもおすすめです。

・ドット柄のイフミーライトもオシャレ!

出典:@shushugram1さん

型番22-6707のこちらは、ドットの模様とシックな色味がオシャレ!男の子でも女の子でも使いやすいデザインなので、きょうだいでそろえてみてもかわいらしいですね。
シュータン部分にもくまのモチーフがデザインされており、はくときも脱ぐときも楽しくなっちゃいそうです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]