出典:@hrt_y0124さん

Baby&Kids

ベビーカーのカバーで赤ちゃんを守ろう☆お出かけの強い味方

「ベビーカーカバー」とはベビーカーにつける付属品のひとつで、雨よけや日差しよけに便利なベビーグッズです。最近では空気汚染を防ぐ高機能なものなど、さまざまな種類が販売されています。
しかし、出産準備などでベビーカーは購入するけれどベビーカーのカバーは本当に必要なのか?と悩むママも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ベビーカーカバーの必要性について詳しく紹介していきます。

■ベビーカーカバーが必要なシチュエーションとは?

ベビーカーのカバーは、さまざまな場面で活躍してくれます。

・雨の日のお出かけに便利!

出典:photoAC

雨の日など天候が悪い日でも、赤ちゃんを連れて外出をしないといけないときがあります。荷物の多いお出かけには抱っこひもよりベビーカーが断然便利!そんなときに活躍してくれるのがベビーカーにつけるレインカバーです。
子どもも荷物も雨から守ることができ、風よけにもなります。折りたたむことができるので、ベビーカーに乗せておけば急な雨でも対応できる優れものです。

・紫外線対策や虫よけとしても使える!

出典:photoAC

赤ちゃんの肌はとてもデリケートで肌トラブルを防ぐためにも紫外線に当たるのは避けたいところ。ベビーカーは高さが低い分アスファルトからの照り返しもきつくなります。
ベビーカーカバーをつけることで紫外線を防ぎ、気温上昇や遮熱効果も期待できるベビーカーの日よけカバーはそんなときにも大活躍!さらにネットタイプなどは紫外線対策だけでなく虫除けの効果も期待でき安心してお出かけをすることができます。

・冬は防寒対策として活躍!

出典:photoAC

ベビーカーの防寒対策として多くの方が使用されているのはケープやブランケットタイプですが、ベビーカーのカバーをいっしょに使うことで冷たい冬の風を遮り暖かさがアップします。

・空気の汚れから赤ちゃんを守る!

排気ガスや花粉など汚染された空気を吸うことは、ぜんそくなど呼吸器系の病気を引き起こす原因となりかねません。最近ではPM2.5など空気汚染物質も話題となっており赤ちゃんに悪影響なものをシャットアウトしてくれる高機能なものも人気がでています。

■ベビーカーカバーのつけ方は簡単

ベビーカーのカバーは、かぶせるタイプが多くボタンやひもなどで固定するだけの簡単操作で複雑な工程は不要なものがほとんどです。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]