FacebookInstagramYouTube
ローズマリーの使い方9選!料理にインテリアにコスメにも

出典:@m_marikkoさん

Lifestyle

ローズマリーの使い方9選!料理にインテリアにコスメにも

料理の香りづけだけでなく、そのまま部屋に飾っても素敵なローズマリー。その魅力や使い方を紹介します!ローズマリーと言えば、アロマオイルや肉や魚料理に使われるハーブとしておなじみですよね。古くから“若返りのハーブ”として、美容に役立てられてきた一面もあります。今回は、さまざまな使い方が楽しめる万能ハーブ・ローズマリーの魅力を、たっぷりご紹介します!まずは、ローズマリーの基礎知識からご紹介しましょう。

■ローズマリーってどんな植物?

ローズマリーは、地中海沿岸にルーツを持つシソ科の植物。ローズマリーの花言葉は「思い出」や「記憶」、「追憶」です。聖母マリアにちなんで“ローズ・オブ・マリー”と呼ばれたことが、その名の由来と言われています。

・ローズマリーの香りは?花の色は?

出典:pixabay

ローズマリーは、すっきりとした強めの香りを持つハーブです。清涼感があり、薬っぽい独特の香りを好む人は多く、古くから料理やポプリなどに使われてきました。
常緑の美しい葉と、小さな青い花(白やピンクの品種もあります)をつけるため、そのまま部屋に飾っても素敵ですよ。

・ローズマリーにはどんな効能があるの?

出典:pixabay

ローズマリーの清涼感のある香りは、脳を刺激するため、記憶力や集中力を高める効能があると言われています。また、血行を促進する効果もあるため、古くはリウマチや痛風の症状緩和に使われていたとか。
また、ローズマリーの成分をアルコールで蒸留した液体は“ハンガリアンウォーター”、“ハンガリー王妃の水”と呼ばれ、中世ヨーロッパでは医薬品や香水として珍重されていました。

・ローズマリーって、何に使えるの?

出典:photoAC

ローズマリーの使い道は多岐にわたります。
最も一般的な使い道は、肉料理や魚料理に添える方法です。独特の香りが食材のくさみをとってくれますよ。ローズマリーは香りを楽しむだけでなく食べることもできるので、スープやカレーにアクセントとして入れる人も多いそうです。
他にもハーブティーにしたり、ポプリやエッセンシャルオイルで香りを楽しんだりすることもできます。エッセンシャルオイルを垂らした水にぞうきんを浸し、床のふき掃除をするといい香りがしますよ。また、エタノールと混ぜて作ったローズマリースプレーは、リビングや下駄箱などの消臭にも使えます。
化粧水やトリートメント、入浴剤といった美容に役立てるのもあり♡ローズマリーは“若返りのハーブ”と呼ばれているので、一度使ってみたくなっちゃいますね。

・ローズマリーはどこで買える?

出典:pixabay

生(フレッシュ)のハーブは、スーパーの野菜売り場などで購入できる場合があります。しかし多くのスーパーでは、乾燥させた状態のローズマリーパウダーやドライハーブのみが売られていることが多いです。パウダー状になっているローズマリーは料理への使い方も簡単!ドライタイプやパウダータイプはスーパーの調味料売り場に並んでいますよ。

ローズマリーのエッセンシャルオイルは、アロマ用品店などで購入できます。

・ローズマリーを育てるには?

出典:pixabay

ローズマリーの苗は園芸店などで購入できます。プランターでも比較的簡単に栽培できますよ。家庭菜園にローズマリーがあれば、いつでもフレッシュなものが使えるのでおすすめです。

■ローズマリーは生と乾燥では何が違う?使い方も知っておこう

ローズマリーは生でも乾燥させても使えます。生と乾燥したものの大きな違いは、香りの強さです。やさしい香りと濃い緑色を映えさせたい場合は生、強い香りがほしいときには乾燥させたものがおすすめ。
 

・生のローズマリーの使い方

生のローズマリーは、料理の飾りとしてトッピングしたり紅茶に入れたりすると良いでしょう。やさしい香りときれいな緑色に癒されますよ。
 

・乾燥ローズマリーの使い方

乾燥させたローズマリーは香りが強く出るので、料理の下処理に使うのがおすすめ。肉や魚のくさみ取りや、ソースに加えるのが良いですよ。またオイル漬けにして、ハーブオイルを作るのもおすすめです。

■ローズマリーの使い方【料理編】

まずはローズマリーの使い道の定番である料理について紹介。いろんなレシピや下処理などに使えます。いくつか紹介するので参考にしてみてくださいね。

・肉の下処理に!ローズマリーの香り漂う奥深い味わいに

出典:pixabay

香りの強いローズマリーの肉料理での使い方は、下処理のときに乾燥スパイスを振りかけたり、生のローズマリーを表面にこすりつけたりして、香りを移すのが正解。
耐熱皿にローズマリーを枝ごと敷き詰め、肉をのせてオーブン焼きにしてもいいですよ。

・魚や肉のくさみも消してくれる優秀なハーブ

出典:photoAC

ローズマリーは、肉や魚のくさみ消しとしても役立ちます。豚肉やラム肉といった、クセのある肉料理のソテーなどのレシピで使うのがおすすめです。また、魚のなかでもクセの強いサバやイワシなどの他、淡白な白身魚にもマッチしますよ。

・ローズマリーオイルやビネガーも

出典:photoAC

生のローズマリーを好みの油や酢に漬け込むと、香りを移すことができます。オリーブオイルやビネガーなどで試してみてくださいね。

・ローズマリーのハーブティーで癒しの時間を

出典:photoAC

生のローズマリーをよく洗い、適当にカットしてポットに入れ、沸騰させた湯を注ぎましょう。3~5分ほどおくと、香りのよいお茶になります。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]