出典:@_.akiko._さん

Lifestyle

コストコマフィン【2022年最新版】カロリーやアレンジ保存方法まで

「COSTCO(コストコ)」と言えば、お得な大容量パックのおいしいフードでおなじみですよね。中でもコストコオリジナルのマフィンは、「行ったら必ず買う!」という熱烈なファンが多いスイーツ。今回は、コストコマフィンの種類や値段、そしておすすめの食べ方やマネしたいアレンジレシピをご紹介します!

まずはコストコマフィンの種類や特徴をチェックしましょう!2022年最新版、どの種類が販売されているのかもリサーチしました。

■コストコマフィンは、味もコスパも最高!

コストコのベーカリーコーナーでも、特に目立つ場所に並べられているオリジナルマフィン。人気の定番商品の特徴をご紹介しましょう!

・コストコマフィンはいくつ入ってるの?

出典:@chii222nekoさん

コストコのマフィンは4種類の中から2種類選んで購入するスタイル。6個入り1パックなので、2種類選んで12個購入できます。ひとつ分の大きさは、大人のてのひらが隠れてしまうほどのビッグサイズ!ひとつ170~190gほどで、持った感じもずっしりと重量感があります。日本で見かける通常のマフィンと比較すると、1.5~2倍はありそうなサイズです。

・コストコマフィンの値段は?

出典:@mrns.yuchiさん

マフィンの値段は2021年秋に値上がりしました。2パック(合計12個)で899円(税込)です。(2022年3月時点)
ひとつ約75円なので、値上がりしたとは言えまだまだリーズナブルでコスパ抜群の価格設定が魅力です。ただし、1パック単位での購入はできないので注意してくださいね。
同じ種類を2パック購入しても、違う種類を1パックずつ購入してもOK!組み合わせに悩むのも楽しいですよ。なお、コストコには通販サイトがありますが、マフィンは販売していないよう。食べたいときはお店に行ってみましょう。(※価格は時期によって異なることがありますので、ご注意ください。)

・コストコマフィンのカロリーが気になる!

出典:photoAC ※画像はイメージです

コストコのマフィンは、ビッグなアメリカンサイズ。砂糖や油脂、卵などがたっぷり使われているため、やはりカロリーが気になりますよね。
マフィンのカロリーは種類によっても異なりますが、100gあたり370~387kcal程度です。1個180gとして計算すると、100gあたり385kcalのマフィンの場合は693kcalです。たったひとつで1食分くらいのカロリーに相当します。「食べたいけど太る…」と心配な人は、3~4分割して少しずつ味わうのがおすすめですよ。

■コストコマフィン2022年おすすめベスト5!

お値段以上のおいしさが人気のコストコマフィン。ここからは、種類豊富なコストコマフィンの中からおすすめの5種類をご紹介!定番で不動の人気のものもあれば、期間限定のフレーバーも登場するのがコストコマフィンの魅力です。気になった味があれば、ぜひ店頭でチェックしてくださいね。

・シナモンの香りがたまらない♡フレンチトーストマフィン

出典:@ happy_kurifuさん

「フレンチトーストマフィン」は、甘い香りとシナモンの香りの両方が漂うフレンチトースト風味のマフィンです。かなり甘そう!と思うかもしれませんが、甘ったるさはなくほどよい甘みが口の中に広がります。バランスの良い味わいで、朝食にもぴったりなフレーバーです。

<原材料>
ケーキミックス(砂糖、小麦粉、植物油、粉末ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩)、卵、植物油、シナモンチップス(ぶどう糖、砂糖、植物油、コーンフラワー、シナモン、コーンスターチ)グレーズ、小麦粉、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、膨張剤、乳化剤、香料、カラメル色素

<カロリー>
100gあたり373kcal

・ザクザク食感にやみつき!バナナクランブルマフィン

出典:@mys_____haさん

バナナの甘い香りがたまらない、「バナナクランブルマフィン」。生地にたっぷりとバナナが入っているので、しっとりフルーティーな口あたり。トッピングされているクランブルの、ザクザクとした食感もやみつきになりそう。

<原材料>
ケーキミックス(砂糖、小麦粉、植物油、粉末ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩)、卵、植物油、小麦粉、バナナピューレ、乾燥バナナ、砂糖、無塩バター、食塩、ショートニング/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、膨張剤、乳化剤、香料

<カロリー>
100gあたり370kcal

・チョコ好き要チェック!チョコレートチップマフィン

出典:@chiharu540513さん

大きめのチョコチップがゴロンゴロン入っている、チョコレート好きが泣いて喜ぶマフィンです。生地自体もチョコレート味なので、濃厚な風味が満喫できますよ。そのままでもおいしいですが、レンジで軽く温めるとチョコチップがトロリととろけて絶品です。

<原材料>
ケーキミックス(砂糖、小麦粉、植物油、粉末ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩)、卵、植物油、チョコレート、ココアパウダー/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、膨張剤、乳化剤、香料

<カロリー>
100gあたり387kcal

・ほどよい酸味がおいしさを引き立てるブルーベリーマフィン

出典:@costco_mamaさん

1cmほどの大粒ブルーベリーをたっぷり使った贅沢なマフィン。トッピングだけでなく、生地の中にもたくさん入っています。ブルーベリーのほどよい酸味が、生地の甘さをさらに引き立ててくれます。

<原材料>
ケーキミックス(砂糖、小麦粉、植物油、その他)、卵、植物油、ブルーベリー、小麦粉/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、膨張剤、乳化剤、香料

<カロリー>
100gあたり387kcal

・大人なおいしさのアールグレイマフィン

出典:@_.akiko._さん

生地にアールグレイの細かい茶葉がたっぷり練りこまれていて、口いっぱいに紅茶の優雅な香りが広がります。表面にはキャラメル風フレーバーのグレーズ(砂糖がけ)がかけられていて、こちらもリッチな味わい。

<原材料>
ケーキミックス(砂糖、小麦粉、植物油、粉末ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩)、卵、植物油、グレーズ、小麦粉、紅茶ソース、紅茶/増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、膨張剤、乳化剤、香料、着色料(カラメル、紅花黄)

<カロリー>
100gあたり367kcal

Recommend

【監修記事】がんばるママたちが、自分自身の体を知る場所。 “W Femina Clinic”って?

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]