出典:PhotoAC

Lifestyle

ホットプレートでおうち焼肉、失敗しないコツを教えちゃいます

「今日は焼肉食べたいな!」と思うことありますよね?でも家でやる焼肉って上手に焼けないや、煙や油で部屋が汚れるという理由で敬遠する人が多いんです。
外食もいいですが、実はホットプレートを上手に使えば、家でもおいしくお肉を焼くことができます。それに、気になる煙や油対策もちょっとしたコツでできちゃいます。

今回は、おうちでもできるおいしい焼肉のコツを紹介します。

■ホットプレートでもまずくない!焼肉を美味しくするコツ

出典:PhotoAC

ホットプレートで焼肉をすると、「思ったほどお肉がおいしくないな。」と悩んでいる方は私だけではないと思います。その理由は、ホットプレートの構造に原因があります。プレートが平らであるため、お肉についている余分な油や臭みが残ってしまうんです。

出典:PhotoAC

では、どうやったらお肉をおいしく焼けるんでしょうか。それは、アルミホイルを使うこと。アルミホイルをくしゃっと丸めて伸ばすと、表面に折り目がついてデコボコになります。それをホットプレートに敷き、お肉を焼いてみてください。アルミホイルにできた凹凸部分にお肉の余分な油が残り、おいしいお肉に仕上がります。

■ホットプレートでの焼肉の焼き方と温度

出典:PhotoAC

ジューシーな焼肉にはホットプレートの温度管理が大切です。焼肉に最適な温度は200℃と言われています。ホットプレートがしっかり温まったのを確認してからお肉を焼いてください。目安は、鉄板から15cm程度離れた場所から手をかざしても、5秒から7秒耐えられることです。

それから、ホットプレートにお肉を敷くと、プレートの温度が下がってしまい、お肉がまずくなる原因に。お肉をホットプレート内で移動させながら、常に温度が高い場所で焼くのがおすすめの方法です。

■ホットプレートで焼肉するときの煙対策

出典:Unsplash

家で焼肉をした後、部屋が煙だらけでなかなか匂いが取れないですよね。髪の毛や洋服にもしっかり匂いが残っているし、マイナス要因が多いです。しかし、ちゃんと煙対策をすれば、嫌な匂いも軽減できます。

部屋の換気は煙対策の基本です。窓を開け、換気扇を一番強いモードに設定すること。焼肉の初めから終わりまでしっかり使用しましょう。空気清浄機があれば、換気扇と合わせて使うといいですよ。

出典:Pixabay

ホットプレートの温度管理もポイントです。温度は具材を美味しく焼くだけでなく、煙対策にも関係があります。温度は、220℃より下に保ちます。220℃以上になったホットプレートで焼肉をすると、油もいっしょに加熱され、匂いの原因になるので要注意です。

お気に入りの家具など、移動できないものへは新聞紙でカバーすると、匂いだけでなく油の飛び散り予防にもなりますよ。

■ホットプレートで焼肉するときの油対策はどうする?

出典:PhotoAC

焼肉が終わったあと、油でベトベトになったテーブルや床を見るとゾッとします。
おうちで快適に焼肉をするために、油対策もとても大切です。

油が飛び散る原因は、ホットプレート内に油が放置され、高温で加熱され続けることです。お肉を焼くと出てくる余分な油は、キッチンペーパーなどでこまめに吸収しましょう。先ほど紹介したアルミホイルも、油対策に役立ちます。油が溜まったら、アルミホイルを新しいものに交換しましょう。油が飛び散るのを防いでくれますよ。

■ホットプレートでの焼肉!子供に人気の具材は?

出典:PhotoAC

焼肉は大人から子供まで楽しめるのがうれしいですね。子供に人気な具材は、ウィンナー、コーン、ジャガイモなど。そのままホットプレートで焼くのもいいですし、少しアレンジしてもおいしいですよ。

・おうち焼肉でやりたい、キッズレシピ

ウィンナー、薄切りにしたジャガイモ、冷凍コーンとバターをアルミホイルに包んで、ホットプレートで焼けば、ホクホクジャガバターコーンのできあがりです。

■ホットプレートでの焼肉!変わり種の具材は?

出典:PhotoAC

家で焼肉をする機会が増えれば、いつもとは違った具材にもチャレンジしてみたくなります。少し変わっているけど、ハマってしまう変わり種具材はこちら。

・ミニトマト

焼肉をするとき、キャベツ、玉ねぎ、なすなどの定番野菜を使う人が多いです。少し気分を変えたいときは、ミニトマトを追加してみるのがおすすめ。トマトは加熱すると、水分が凝縮され、味が濃厚になります。さらにトマトを加熱すると、リコピンの吸収率が高くなると言われています。

・カマンベールチーズ

出典:Pixabay

焼肉とチーズって合うの?と思う人もいると思いますが、意外にもこの組み合わせにハマる人続出なんです。もともとチーズとお肉の組み合わせは良く、ハンバーグでもチーズインハンハーグが人気ですよね。お肉や野菜に、加熱してトロトロになったチーズをつけてもよし、少し加熱したチーズをそのまま食べてよし、食べ方もいろいろできて楽しいですよ。

・マシュマロ

出典:Pixabay

アメリカやカナダでは、マシュマロを焼いてビスケットに挟むスモアが、BBQの人気デザート。焼肉の最後は、炭水化物ではなく甘いデザートでしめるのもいいですよ。
作り方は、マシュマロをホットプレートで焼き、好きなビスケットに挟むだけ。ただし、マシュマロにお肉の味がつかないように、ホットプレートに出た油は取り除いてから焼きましょう。

■おうちでの焼肉におすすめのホットプレート3選

出典:PhotoAC

最近はおうちで焼肉をしやすいように、ホットプレートもおしゃれで機能的なものがたくさんあります。今回はおすすめのホットプレートを3つ紹介します。

・象印 スタンシリーズのホットプレート

出典:【プレゼントが当たる】話題のおしゃれ家電『STAN.』を読者ママがレポ

シックで洗練されたデザインのスタンシリーズ。プレートの深さが4cmもあるため、油の飛び跳ねから守ってくれます。また、プレートの表面が特別に加工されているため、こげにくいのが特徴。見た目だけでなく、機能も抜群でおうち焼肉で使いたい1品です。(メーカー:象印/参考価格:¥16,200)

・岩谷産業 カセットコンロ スモークレス焼肉グリル やきまる

おうち焼肉で少しでも煙や油を抑えたい人はこちら。プレート部分がロースターになっているので余分な油が落ち、煙の発生を防いでくれます。価格もお手頃なのがうれしいです。(メーカー:岩谷産業/参考価格:¥3,980)

・アイリスオーヤマ 両面ホットプレート

このホットプレートの最大の特徴は、折りたたみでき、プレートが二面あること。味移りが心配なものや、一度に違った料理ができSNSでも話題沸騰の人気商品です。ホームパーティーなどにもおすすめです。(メーカー:アイリスオーヤマ/参考価格:¥8,980)

■やっぱりおうち焼肉って楽しい

出典:PhotoAC

このようにホットプレートの使い方や、ちょっとした対策で家でも心配なく、焼肉が楽しめちゃいます。みんなでワイワイおうち焼肉を楽しもう!

AyakoS

海外旅行が大好きで、海外のファッション、コスメ、レシピを調べるのが得意です。将来は海外移住をするのが夢!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]