出典:抱っこひもで子ども乗せ自転車に乗るママへ!法律や規則を再確認@haru222._.sさん

Baby&Kids

子乗せ自転車を購入する前に!知っておきたい基本情報を紹介

子育て中のママ、パパにとっての神アイテム、子乗せ自転車!日々の通園から、休日のお出かけや買い物と、毎日たくさん利用する心強い存在です。今回は、そんな便利アイテムを購入する前に、最低限知っておきたい知識やおすすめアイテムを調査してきました!
各家庭のニーズにぴったりの自転車を購入して、子育てをより楽しくしちゃいましょう。

まずは子乗せ自転車の基本からチェック!

■子乗せ自転車の前乗せ、後ろ乗せはいつからいつまで?

出典:筆者撮影

自転車用チャイルドシートには、前乗せタイプと後ろ乗せタイプが存在しており、どちらを使用するかは子どもの年齢や成長に合わせて考えることが大切です。
チャイルドシートの対象年齢はメーカーによっても多少違いはありますが、基本的に前乗せタイプは1~3歳、15kgまでの子どもが対象となり、後ろ乗せタイプは1~6歳、22kgまでの子どもが対象となっています。

■子乗せ自転車には電動がおすすめ!

出典:@eri__0502さん

子乗せ自転車の購入を考えたとき、最も悩むのは「電動アシストつきか、普通の自転車にするか」という点ではないでしょうか。メーカーの電動自転車は平均14万円ほどとかなり大きなお買い物となるため、家計を考えると悩んでしまいますよね。
しかし、仕事に子育てにがんばるパパママにこそ電動自転車は便利な神アイテム!子どもや荷物を乗せた重い自転車も、電動ならラクラク。目的地までスピードダウンなし、渋滞なしですいすい移動できるので、お値段以上の快適さを手に入れられますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]