出典:photoAC

Beauty

【再ブレイク間近】つけまつげの付け方をおさらい!初心者でも簡単キレイ

アイメイクを華やかにしたいけど、やりすぎ感は出したくない…。そんなお悩みをお持ちの大人女性に挑戦していただきたいのが再ブレイク間近と噂されているつけまつげ!一見難しそうなイメージのつけまつげですが、初心者でもコツさえつかめばナチュラルつけまつげが簡単に手に入るんです。
今回は年代を問わずメイクに取り入れやすいつけまつげの付け方をチェックしていきましょう。

まずは基本的なつけまつげの選び方から解説!

■つけまつげの選び方のポイント

出典:photoAC

つけまつげを選ぶ際にまず注目したいのが、まつげの毛束感、毛量、長さの3点。毛束がまとまりすぎたものや、毛量の密度が高すぎるもの、長すぎるものは要注意です。華やかにしたいからと言ってボリュームのありすぎるものをセレクトすると、不自然なちぐはぐまつげになってしまう可能性も!
また、毛先がそろい過ぎているデザインよりランダムになったものの方が自然に見えますよ。ナチュラルアイを目指すなら、はじめは控えめなものから試してみましょう。

■つけまつげの付け方<準備するもの>

出典:photoAC

―お好みのつけまつげ
お好きなデザインのものを用意しましょう。
―両手が使える鏡
手持ち鏡はNGです。
―つけまつげ用接着剤
初心者には筆タイプのものがおすすめ。
―眉用ハサミ
つけまつげの幅をカットして調整するため。
―ビューラー
自まつげとつけまつげのカールをなじませます。
―ピンセット
繊細な作業をするときにあると便利。
―アイメイク用コスメなど
リキッドアイライナーやシャドウなどがあれば微調整できます。

■つけまつげの付け方<自然な付け方の基本>

出典:photoAC

まずは使用したいつけまつげを接着剤なしの状態でまぶたにあてて、幅をチェック。余分な幅の分だけ、眉用ハサミでカットして下さい。それから、自まつげをしっかりとビューラーでカールさせます。つけまつげは一番最後に着用するため、まずはいつものようにアイシャドウやアイラインなどのお好みのアイメイクを施しましょう。
次につけまつげに接着剤を薄すぎない程度に塗布し、少し乾かしてから装着に入ります。はじめに中心部分からまつげに乗せていき、目尻と目頭に丁寧に馴染ませましょう。

■つけまつげの付け方のコツ

出典:photoAC

上手につけまつげを付けるコツは、左右のまつげを利き腕で付けるのではなく、それぞれ右目は右手、左目は左手で付けることです。また、左右で利き手側じゃない方からつけまつげをつけること。先に不器用な側から仕上げると、後で器用な利き手側で微調整して左右を合わせられるので、自然な仕上がりに近づけられます。
やや伏し目がちにして、アイラインが見えるようなまぶたの閉じ具合にするとつけまつげの位置に当たりを付けやすいでしょう。

■一重さんにおすすめのつけまつげの付け方

出典:photoAC

一重まぶたの場合は、まつげの生え際が奥に隠れてしまいがちなのではじめからしっかりとビューラーでカールを強めにつけておくことが大事です。できればホットビューラーを使用し、マスカラ下地で上向きまつげをキープするようにしてみて下さい。つけまつげはあまり上向きすぎないものをセレクトし、自然な毛の向きに調整することがナチュラルのポイントです。
一重さんは目を丸く見せるメイクよりも、切れ長のビューティーアイメイクが得意なのが魅力です。また、下まつげに使用するタイプのつけまつげがよく映えるのでプラスしてみても◎

■奥二重さんにおすすめのつけまつげの付け方

出典:photoAC

奥二重さんの場合は、目頭の部分のメイクがよれやすいため、つけまつげの横幅を短めにカットするのがポイント。目尻から黒目の内側にかかるくらいのゾーンでボリュームを出すように意識してみましょう。目頭まで覆うように全体につけると、奥二重の構造上どうしても端からはがれやすくなってしまいます。毛の長さはやや長めのものを選ぶことで、自然に華やかさが出せるはずです。

■おすすめのつけまつげ4選

ここではおすすめのつけまつげをチェックしていきましょう。

・内緒のつけまつげはプチプラとは思えない


『Seria(セリア)』や『CanDo(キャンドゥ)』などの100均で販売している「内緒のつけまつげ」シリーズは、プチプラにもかかわらずナチュラルに盛れる!と年代問わず大ヒット。極細繊維で自まつげに溶け込むのが特徴で、エクステのような美しい仕上がりが叶います。

・Miche Bloomin' EYELASH

出典:@yagigigi1234さん

「Miche Bloomin' EYELASH(ミッシュブルーミンアイラッシュ)」はモデルの紗栄子さんとコラボしたことでも注目を集める人気つけまつげ。さりげないナチュラルデザインから、女性らしさを引き立たせるガーリーデザイン、部分まつげで自由自在なイメージデザインなど幅広いアイテムを展開をしています。

・KOJI 3DEYES EYELASH

出典:@yagigigi1234さん

「KOJI 3DEYES EYELASH(コージー スリーディーアイズ アイラッシュ)」は一重、二重、奥二重などそれぞれのまぶたのタイプに適したつけまつげを展開しています。独自の3D製法で作られたまつげは、限りなく自まつげに近い自然な生え方を意識されているんだとか。

・SIXPLUS

出典:@moni.neさん

『SIXPLUS(シックスプラス)』のつけまつげは、芯の部分が柔らかく初心者でも付けやすいと好評のアイテムです。毛の長さはやや長めですが、自まつげにしっかりと馴染む毛質でナチュラルなマツエクのような仕上がりになります。ハーフっぽいメイクに挑戦したい人にもおすすめ!

■つけまつげの付け方はコツさえつかめば簡単!

基本のつけまつげの選び方や付け方、おすすめアイテムをご紹介しました。うっかりすると派手派手しく古臭い印象になってしまいそうなイメージのつけまつげ。しかし簡単な付け方のコツやアイテム選びを正しく行うことで、大人女性にぴったりなナチュラル美しい目元が作れるんです。
それぞれのまぶたのタイプによっても適したつけまつげは異なるため、まずは自分に似合うテイストのデザインを探してみてくださいね!

musubi

車と音楽を愛する2歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!