出典:@ aim_fumさん

Lifestyle

フローリングに布団の直敷きはNG!どうやって敷くのが正解?

実は今、ベッドより布団が良いという人が増えているんです。布団には良いところがたくさん。布団は片づけることができるので部屋を広く使え、さらにベッドが邪魔にならないので掃除も楽ちん!SNS・ブログなどを中心に、改めてその良さが広まっています。
でも、フローリングの部屋に直接布団を敷くのは抵抗がありませんか?間違った敷き方をしているといろいろと問題が出てくるんです。

フローリングに布団を敷くときの注意点や正しい敷き方をご紹介します。安全、きれいが保てたら、布団の良さをもっと感じられること間違いなしですよ!

■フローリングで布団で寝るには?布団の下に何を敷く?

出典:@ yuma___homeさん

最近は和室がないおうちが増えていますよね。でもフローリングにそのまま布団は敷かないで!湿気によるカビや底冷えなど、体の健康面にも関わってくる事態になり兼ねないかも。
フローリングで布団を敷いて寝るときに下に敷くものは何が良いか、いろいろなアイテムをご紹介します。自分の暮らしに合うひとつを見つけてみてくださいね♡

・昔から湿気対策といえば「すのこ」

出典:photoAC

すのこ、またはすのこベッドと呼ぶことも。すのこは床と布団の間にしっかり空洞を作ってくれるので通気性はばっちり!
でもすのこにもカビが生えることがあるので、ときには立てかけて乾燥するようにすると安心ですよ。

・使い方はオールマイティー「ござ」

出典:photoAC

ござは、夏に敷くラグ的な役割で使う方が多いのですが、実は布団の下に敷くのもおすすめ。扱いやすく、湿気を感じたら干すこともできますよね。

・敷き布団の相棒といえば「畳」

出典:photoAC

フローリングの床に手軽に敷ける畳がホームセンターで売られています。立てかけて干したりできて、扱いやすい薄型なタイプの畳が人気。
小さな子どもがいる方は、リビングに数枚敷くだけでチャイルドスペースのように使うこともできますよ。

・畳よりもっと手軽にい草の効果を「い草マット」

出典:photoAC

畳の雰囲気を持ちながらさらに手軽さを優先した、い草マット。畳に比べて手軽で、い草の良い香りに癒されます。

・目に見える湿気!「除湿シート」

今流行りの湿気対策は、除湿シート。敷き布団の下に敷くだけで湿気対策できるだけでなく、湿気が取れたら色が変わるサインつきのものや、ダニ対策もできるものなど種類も豊富。ホームセンターや通販などをチェックしてみてくださいね。

■フローリングと布団の間にはコレを敷こ!おすすめ商品ご紹介

出典:@ aim_fumさん

フローリングに布団を直接敷くと、季節に関係なく湿気が溜まってしまいます。でも心配しなくて大丈夫!布団の下の湿気を取ってくれるありがたいアイテムがいろいろ出ているんです。湿気で布団がダメになる前にしっかり対策しておきましょう!

・ニトリ 除湿シート

出典:@ minamamalove_111539さん

お手軽な価格で除湿ができる『ニトリ』の「洗える珪藻土入り除湿シート シングル」。湿度調整センサーの色が変わったら、干してまた使うことができますよ。洗濯もできて衛生的です。

・帝人 除湿マット

高い品質と便利な機能に定評がある『帝人(ていじん)』。帝人の布団の湿気対策グッズには、すのこタイプ、洗える除湿マット、干すだけの除湿マットなど、ニーズに合わせていろいろなタイプがあるんです。好みのタイプをぜひ見つけてみてくださいね!

■広い押入れがない!布団ってどうやって収納する?

出典:@ s.sunmooonさん

クローゼットは奥行が狭く、おなじみの三つ折りで重ねていく方法では入らないことがありますよね。そんなときは衣装ケースとすのこを活用したこんな収納方法はいかがですか?通気性も良く、カビの心配も少なそう!
お客様用布団やシーズンオフの寝具の収納は便利な収納グッズに頼りましょう!『IKEA(イケア)』や『セリア』では、縦置きでも横置きでも片づられる布団収納袋が人気です。

出典:@ s.sunmooonさん

その他の寝具もこのように小さくたたんで衣装ケースに立てて収納。ほしい枚数をサッと取り出せてとても便利ですよね!

■ほんとに怖い湿気、油断するとすぐにカビの温床に!

出典:photoAC

フローリングに布団を直接敷くと、ひと晩のうちにかいた汗や部屋の湿気がフローリングと布団の間に蒸れて溜まります。これを繰り返すと、布団を裏返してみてビックリ、カビが生えていた!なんてことも。
朝起きたらすぐにたたんだり干したりして、湿気を逃がしてくださいね。寒い日や天気が悪い日は部屋干しでもOK。布団の裏面もしっかり乾燥させましょう!

■フローリングに布団を敷いて寝ると腰痛になるってほんと!?

出典:photoAC

フローリングに布団を敷いて寝ると腰痛になるという噂がありますが、正しいとも間違っているともいえません。
というのも、腰痛にはいろいろなタイプがあります。腰痛の種類によって、硬い布団で症状が悪くなるパターンと、やわらかいスプリングベッドで症状が悪くなるパターンがあるんです。
硬い布団だと腰が痛いという方は、敷布団の下にクッション性のあるマットレスを敷けば大丈夫!特に女性に多い反り腰タイプの腰痛には、やわらかく体重を分散して受け止めてくれるものを敷くのがおすすめです。

■開放的で気持ち良い!ママにもミニマリストにも敷き布団は人気

出典:photoAC

落ちる心配もなくのびのび寝られるので、子育て世代をはじめ敷き布団派は増加中。ベッドと違って収納できるので、狭いおうちでシンプルに暮らしたいミニマリストにもぴったりなんです。布団を片づけると部屋はすっきり広く使え、掃除機もスイスイですよ。
カビやダニが怖い布団ですが、しっかり湿気対策をすれば安全快適。便利なグッズを使って気持ち良く過ごしてくださいね♡

erio

男の子ふたりの母さん。田舎の古い家を直し直し暮らしてます。走り回る子どもたちを追いかけて終わる毎日が幸せ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!