出典:photoAC

Lifestyle

パンケーキのカロリーが気になる…けど食べたくなる!人気店5つをご紹介

数年前から流行っているパンケーキ!でもカロリーを気にすると爆食いは控えなきゃ!と思っている人も多いのでは?パンケーキはカロリーこそ高めなものが多いですが、栄養価も高いので食べ過ぎなければ大丈夫です。
今回は一般的なパンケーキのカロリーやご褒美に食べたい人気パンケーキ店を5つ紹介します。

フワフワ食感やフルーツてんこ盛りなデザートから、食事にもぴったりなパンケーキをセレクトしてみたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

■パンケーキのカロリーはどれくらいあるの?

出典:photoAC

ホットケーキとは違いパンケーキは甘味が控えめでヘルシーなイメージがありますが、実際のところカロリーはどれくらいあるのでしょうか?

・パンケーキの材料<1人前2枚分>


スタンダードなパンケーキ作りの材料の一例をご紹介します!

出典:photoAC

たまご   1個
砂糖    30g
牛乳    80g
薄力粉   100g
ベーキングパウダー 5g
バター   10g
サラダ油  10g

パンケーキと聞くと日本ではおやつのイメージが強いですが、海外では朝食にパンケーキを食べることが多いです。パンケーキはたまごや牛乳をふんだんに使っているので、カルシウムやたんぱく質がしっかり取れるのが魅力♡
ただ、それだけだとビタミンCや食物繊維が足りないので、フルーツをトッピングしてよりバランスのいい食事を楽しんでみて。

・一般的な一人前のカロリー

出典:photoAC

パンケーキはホットケーキと違い、甘さ控えめなのが特徴です。材料によっては甘さ以外にも厚みに違いが出る場合もあります。そのため、パンケーキ自体のカロリーは低いもので160kcalくらい、高いものは300kcalを超えるものまでピンキリです。
市販のパンケーキ粉で作る場合は、トッピングにメープルシロップやホイップクリームなどを合わせてみるのもおすすめ☆お店の場合は、すでにフルーツなどがトッピングされた状態のものが多いので、一般的なカロリーよりは高めになるでしょう。
糖質が気になる場合は糖質オフ食材を使用したパンケーキも試してみて☆

■並んででも食べたい♡人気パンケーキ5選

口に入れた瞬間に幸せな気分にさせてくれる絶品パンケーキを5つご紹介するので、気になる人はぜひお店でその味に浸ってみてくださいね♡

・幸せのパンケーキ

出典:@ masami.futoさん

フワフワ食感が人気の「幸せのパンケーキ」は、全国各地に展開しておりどこも行列ができるほどの人気店です。安心と安全にこだわった厳選素材を使用し、ベーキングパウダーなしでメレンゲ状の生地をフワフワ食感に焼き上げます。
注文が入ってから焼き上げるのでテーブルにくるまで20分ほどの時間が…。しかし、それだけ待つ価値あり!焼き上がる工程が見られるので、待ち時間も楽しく過ごせるでしょう☆
お店の行列に並ぶのが難しい場合は、オンライン予約を活用するのがおすすめです。店舗によって予約できる日が異なりますが、子ども連れやデートなどでスムーズに行動したいときに利用してみてくださいね。

・Cafe & Pancake Gram

出典:@ kirara_shinさん

「Cafe & Pancake Gram(カフェ&パンケーキ グラム)」のパンケーキは薄いタイプと厚みのあるタイプの2種類があります。
メープルシロップや生クリーム、マーガリンをはじめ、フルーツやアイスをトッピングしたデザート、ベーコンや卵を添えたモーニングなどいろんなテイストで楽しめる薄手のパンケーキ。
逆にご褒美として食べたいのがフワフワ食感の厚手タイプです。プレミアムパンケーキと言って、数量限定&時間限定となかなかお目にかかれないまさにプレミアムなパンケーキ♡
提供時間は11時・15時・18時で各20食限定と競争率は高めです。提供時間の1時間前からの注文が可能なので食べてみたい人は早めの来店を心がけてみて。ほかにもパンケーキの間にマスカルポーネを挟んだ“ティラミスのパンケーキ”も大人味で人気があります。

・Kaila Cafe & Terrace Dining

出典:@ mikapomismeさん

「Kaila Cafe & Terrace Dining(カイラ カフェ&テラスダイニング)」のパンケーキは本場のパンケーキ感が楽しめる見た目にも鮮やかなトッピングが特徴です。
ハワイアンサイズ(直径17cm)とレギュラーサイズ(直径10cm)のパンケーキがあり、ハワイアンサイズは2~3人でシェアしなが食べるのがおすすめ☆
パンケーキやトッピングの追加ができるので、自分好みにカスタムして楽しめるのも魅力です。カフェはもちろんアルコールの提供もしているので、女子会後やデート後の〆デザートにもピッタリ♡

・こなな

おだしを基本にした味つけの和パスタが楽しめる「こなな」。しかし、こななで提供しているパンケーキもパスタに劣らず絶品ぞろいなんです。
スタンダードなパンケーキにフルーツをトッピングしたものやパンケーキが隠れるほどのクリームを掛けたものなどがあります。どれも上品で一口一口じっくりと味わって食べてもらいたいパンケーキばかり!
基本的には和な食材を使用しているので、抹茶好きや小豆好きなら一度は食べてみてほしいですね。

・J.S. PANCAKE CAFE

出典:@ yoriko_e_nさん

「J.S. PANCAKE CAFE(ジェイエスパンケーキカフェ)」はパンケーキを中心としたデザートや食事が楽しめるカフェです。しっとりとした口当たりのパンケーキは甘さ控えめで野菜やお肉との相性もGOOD☆
特にデザートのパンケーキは、クラシックパンケーキを基本にいろんなフルーツのトッピングが楽しめます。クラシックパンケーキ以外にもスキレット鍋を使ったフワフワ食感が楽しいスフレパンケーキも人気♡
焼きたての食感と少し時間が経った後の生地の食感が違うので食べ終わるまでいろんな食感が楽しめます。モーニングのイメージが強いパンケーキですが、こちらではボリュームたっぷりのお肉や野菜といっしょに食べられるのでディナーとしてもおいしくいただけるでしょう。

■カロリーを気にしすぎないで!パンケーキはおいしく食べよう

出典:photoAC

パンケーキはトッピングやサイズでカロリーが増えてしまいがちですが、毎日食べるようでなければそんなに気にしなくても大丈夫でしょう。
カロリー摂取量の調整をするのも大切ですが我慢しすぎると体に良くないので、食べたいときにはカロリーを気にせずおいしく食べてくださいね。

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!