出典:photoAC

Lifestyle

パンケーキのカロリーが気になる…でも食べたいw!目安と人気店をご紹介

数年前から流行っているパンケーキ!でもカロリーを気にすると爆食いは控えなきゃ!と思っている人も多いのでは?パンケーキはカロリーこそ高めなものが多いですが、栄養価も高いので食べ過ぎなければ大丈夫です。今回は一般的なパンケーキやトッピングのカロリー、ご褒美に食べたい人気パンケーキ店を5つ紹介します。

マックの愛称で有名な『McDonald’s(マクドナルド)』にも「プチパンケーキ」があり、人気ですよね。
そんなパンケーキには、フワフワ食感やフルーツてんこ盛りなデザート系パンケーキ、昼食にも食事系ぴったりなパンケーキなどたくさん種類があります。その中からいくつかセレクトしてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■パンケーキのカロリーはどれくらいあるの?

出典:photoAC

ホットケーキとは違いパンケーキは甘味が控えめでヘルシーなイメージがありますが、実際のところカロリーはどれくらいあるのでしょうか?

・パンケーキの材料<1人前2枚分>

出典:photoAC

スタンダードなパンケーキ作りの材料の一例を紹介します!

たまご   1個
砂糖    30g
牛乳    80g
薄力粉   100g
ベーキングパウダー 5g
バター   10g
サラダ油  10g

パンケーキと聞くと日本ではおやつのイメージが強いですが、海外では朝食に食べることが多いようです。パンケーキはたまごや牛乳をふんだんに使っているので、1枚でもカルシウムやたんぱく質がしっかり取れるのが魅力♡
ただ、それだけだとビタミンCや食物繊維が足りないので、フルーツをトッピングしてよりバランスの良い食事を楽しんでみてください。

・一般的な1人前のカロリー

出典:photoAC

パンケーキはホットケーキと違い、甘さ控えめなのが特徴です。材料によっては甘さ以外にも厚みに違いが出る場合もあります。そのため、パンケーキ自体のカロリーは低いもので160kcalくらい、高いものは300kcalを超えるものまでピンキリです。
市販のパンケーキ粉で作る場合は、トッピングに砂糖を控えめにしたホイップクリームなどを合わせてみるのもおすすめ☆お店の場合は、すでにフルーツなどがトッピングされた状態のものが多いので、一般的なカロリーよりは高めになるでしょう。
糖質が気になる場合は糖質オフ食材を使用したパンケーキも試してみて☆

■トッピングによってカロリーはどう変わるの?

出典:photoAC 

おいしいパンケーキをもっとおいしくしてくれるのがトッピングです。ただ、おいしいものはカロリーが高いというのが気になるところですよね。そこでここでは、トッピングのカロリーについて紹介していきます。

・生クリーム

「生クリームだけ食べたい!」という人もいるくらい人気の生クリームは、砂糖を加えて作っていることもありカロリーが気になるところ。砂糖の量にもよりますが一般的なカロリーは100gあたり420kcal程度です。

・バター

バターの塩気とパンケーキの甘みが相性ぴったり♡そんなバターの一般的なカロリーは100gあたり745kcal程度。
数字で見るとびっくりですが、実際に使うのは4gから15gほどなので30kcalから111kcalくらいでしょう。

・メープルシロップ

香りも良く、甘さも控えめなメープルシロップ。一般的なカロリーは100gあたり260kcal程度です。実際に使うのは7gから20gほどなので、18kcalから51kcalくらい。

・はちみつ

口当たりの良い甘さだけでなく、ビタミンやポリフェノールなど栄養たっぷりのはちみつ。はちみつの一般的なカロリーは100gあたり300kcal程度です。実際に使うのは、7gから20gほどなので、21kcalから60kcalくらいでしょう。

・バニラアイス

子どもから大人まで大好きなバニラアイスは、パンケーキのトッピングにも人気です。そんなバニラアイスの一般的なカロリーは、1個80gあたり140kcal程度。

どれも人気のトッピングばかりですが、たくさんトッピングしてしまうとカロリーも高くなってしまいます。量を調整しながらトッピングを楽しみましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE