出典:mamagirlLABO @maru.maru.piさん

Beauty

最旬!白アイライナーならテクいらずでトレンド顔に♡使い方やおすすめ紹介

夏のトレンドメイクとして取り入れたいアイテムのひとつ、白アイライナー!本来のアイメイクって「目を大きく見せたい!」とか「かわいくなりたい!」といった目的だったと思いますが、最近はもはやファッションの一部と言っても良さそうです。インスタで見かけない日は無いくらい、おしゃれな女の子たちが愛用している白アイライナーを今日はクローズアップしてみましょう!

元美容師としてヘアメイクを経験したライターsayacoが、白アイライナーの使い方やおすすめアイテムもご紹介しますよ☆ぜひ参考にしてみてくださいね。

■トレンドの白アイライナーの使い方や効果、選び方を紹介☆

まずは白アイライナーの使い方や選び方などをご紹介しますね。

・白アイライナーはどうやって使うの?

出典:@ fuwafuwa_0415さん

白アイライナーを今っぽく使うなら、ワンポイントとして使うこと。ナチュラルでトレンド感のある顔に変身できます。また、いつものメイクにプラスして二重の延長線上にダブルラインとして入れてもおしゃれ♡

・どんな効果があるの?

出典:photoAC

黒やヴィヴィットカラーなどの色が濃いアイライナーは、目元が強調されるので強めな印象を与える場合も。白アイライナーを使えば、涼しげでナチュラルな仕上がりを実現。
また、ナチュラルカラーのアイシャドウを使えば、よりかわいらしい印象になれますよ♡

・選ぶときのポイントは?

出典:mamagirlLABO @maru.maru.piさん

白アイライナーを選ぶポイントは3つ!

【ポイント1 使う場所】
目を大きく見せるために粘膜部分に使いたい方には、ペンシルタイプがおすすめ。ぼかして使いたいときにもペンシルタイプが良いでしょう!

【ポイント2 発色】
ナチュラルな発色が欲しいときはペンシルタイプ、しっかりとした発色が欲しいときはリキッドタイプがおすすめです。

【ポイント3 落ちにくさ】
目頭や粘膜などの取れやすい場所に使うことが多い白アイライナーは、落ちにくいウォータプルーフタイプを選ぶと良いでしょう。

■ペンシルタイプの白アイライナーならコレがおすすめ!

白アイライナーのおすすめ商品をペンシルとリキッドのタイプ別でピックアップ!まずはペンシルタイプから紹介します。

・キラキラのラメにキュン♡マジョマジョのジュエリングペンシル

出典:@mizuki000038さん

『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)』の「ジュエリングペンシル」はぎっしり入ったラメが特徴。ジュエリングペンシルの白アイライナーは”WT909白蝶貝”とネーミングもおしゃれ。
@mizuki000038さんは、ぼかしながら使えば涙袋にも使えたり、ノーズハイライトとしても使えたりするとコメントされています。

MAJOLICA MAJORCA「ジュエリングペンシル」700円(税抜)

・本格派!三善ならしっかりと発色させられる

出典:@ribbon_wo_kainiさん

『三善(みつよし)』といえば、プロの役者が使う舞台用化粧品として有名なブランドです。「フェースカラーペンシル」は、手軽に使えるクレヨンタイプ。
ポイント使いにはもちろん、しっかりとしたカバー力があるのでフェースペイントにも使用できます。@ribbon_wo_kainiさんは、スルスルと伸びが良い質感で使いやすいとコメントされています。

三善「フェースカラーペンシル」880円(税込)

・キャンメイクの白アイライナーは涙袋に使える!

出典:@aya.revolutionさん

『CANMAKE(キャンメイク)』の「アイライナーペンシル」“11パールベージュ”は、下まぶたにも使いやすい太めの柔らかな芯が特徴。涙袋を自然に作れると評判のアイテムです。

出典:@aya.revolutionさん

写真上がキャンメイクのパールベージュ。パールが配合された肌なじみの良い色なので、白アイライナー初心者さんにも使いやすいですよ。

CANMAKE「アイライナーペンシル」400円(税抜)

■リキッドタイプの白アイライナーならコレがおすすめ!

今っぽ顔がつくれる白アイライナーはリキッドタイプ!その中でも特に人気の白アイライナーをふたつご紹介します。
 

・書きやすさ抜群!UZUの白ライナーは不動の人気

出典:mamagirlLABO @maru.maru.pi さん

白アイライナーといえば、『UZU(ウズ)』の「EYE OPENING LINER(アイオープニングライナー)」の“WHITE”を選ぶ人が多いんです!
人気の理由は、テクニックがなくても簡単に描ける描きやすさとメイクを落とすまでにじまないモチの良さ。また、低刺激でグルテンフリー、アルコールフリーなのもうれしいポイント。
機能性もコスパも良さも◎な商品です。

UZU「EYE OPENING LINER」1,650円(税込)

・美容賢者も愛用♡ディオールのマットホワイトアイライナー

出典:@dontworrybaby___さん

@dontworrybaby___さんのアイライナーは、『Dior(ディオール)』の「ディオールショウ オンステージ ライナー」“001マットホワイト”。ウォータープルーフのマットな白で、大胆なアイメイクも実現させます。
ディオールでは初めてのウルトラフレキシブルフェルトチップを採用したアイライナーです。@dontworrybaby___さんは、派手な印象なのに抜け感もあるとコメントされています。

Dior「ディオールショウ オンステージ ライナー」3,960円(税込)

■100均でも白アイライナーが手に入れられる☆

なんと100均でもプチプラなのに優秀な白アイライナーが手に入るという朗報!『Can Do(キャンドゥ)』で販売されている「カラーアイライナー」は、便利なくり出しタイプのペンシルタイプでカラバリもとっても豊富☆
この白が涙袋メイクや目頭、下まぶたの粘膜などに使いやすくおすすめです。安いからこそ、ちょっと試してみたい!という方に良いかもしれませんね。
今後『DAISO(ダイソー)』や『Seria(セリア)』でも販売してほしいです☆

■白アイライナーを使ったメイクのコツ

ここからは、白アイライナーを使ったメイクをするときに役立つ、ちょっとしたメイクテクをご紹介。コツを知っておくだけで効果的に演出することができますよ☆
 

・目尻にだけ入れる方法

出典:@_0_3_1_1_さん

なんといっても今のトレンドは目尻にスッと入った白アイライン♡いつものメイクにプラスして二重のライン延長線に書きます。はね上げたり下げたりせず、平行にスーッと入れるイメージで。
これはリキッドタイプが断然おすすめ。相性の良いアイシャドウはイエローやオレンジといった今年っぽいカラーです。カラーメイクにプラスしても◎。

出典:@_0_3_1_1_さん

二重幅に入れるのがちょっと難しいと感じる方は目尻にちょこんとはね上げるように入れてもかわいいですよ♡
 

・フルに入れる方法

いつものアイラインのように目頭から目尻まで白アイラインを入れるメイクもモードな雰囲気がつくれておしゃれですよ。
アイラインを主役にしたいのでアイシャドウはベージュなど肌なじみの良い色をチョイスして☆

 

・下まぶたに入れる方法

出典:@_0_3_1_1_さん

ペンシルタイプの白アイラインは下まぶたに使うとき活躍してくれますよ◎涙袋に入れたり粘膜に書いたりすることで白目がキレイに見えてかわいらいく演出できます。

■いつものメイクに飽きたら白アイライナーを取り入れてみて♡

出典:@02kaoringo04さん

派手な印象になるのでは?と思われがちな白アイライナーですが、コツさえつかめナチュラルなトレンド顔にもなれます。いつものメイクに物足りなさを感じたら、白アイライナーを取り入れたメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか?

sayaco

インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。
ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡
子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]