出典:mamagirlLABO @izimieさん

Beauty

ポニーテール、実はストレートベースが大人かわいい!アレンジのコツを紹介

■【ロング】高い位置でまとめるとヘルシーに

出典:mamagirlLABO @ izimieさん

ロングヘアのポニーテールなら、髪のサラサラ感がわかりやすい、高めの位置でポニーテールを作るとヘルシーな印象に!こちら@ izimieさんのポニーテールはヘアスタイリング剤でツヤを出した髪を高い位置でまとめて、ヘアゴムを隠したシンプルなスタイル。ストレートヘアを活かしているので少しハンサムな印象になります。ちなみにポニーテールの位置をやや下げて、耳の後ろあたりで結ぶと落ち着いた印象になりますよ。

■【黒髪さん】美しいツヤ感をいかしてスタイリング

出典:mamagirlLABO @ aco327さん

実はストレートポニーテールが似合うのは黒髪さん。サラサラとした質感と落ち着いた印象を兼ね備えた黒髪でポニーテールを作ると、清楚なイメージに。こちらの結び目から下に向かって長めに髪を巻きつけたヘアアレンジは結婚式でも人気です。ストレートヘアがより美しく見えるアレンジですよ。

■【高め】ストレートヘアをいかしてスタイリッシュに

出典:mamagirlLABO @ asami_o_yさん

耳より高い位置でのポニーテールは元気な印象が特徴的。キュッとこめかみを引っ張るのでリフトアップ効果もあります♡スタイリッシュなストレート×ポニーテールならヘアゴムに飾りがあるものを選んでアクセントを作りましょう。ヘアカフもおすすめです。
また、ポニーテールの位置はあごと耳を結んだラインの10cm上にポニーテールを作るとバランスが良くなりますよ◎結び目にリボンやスカーフといった大ぶりのヘアアクセをつけるとより華やかなヘアスタイルになります。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]