Lifestyle

トイレットペーパーはケースに入れてリビングでも使おう♡100均・無印も

ティッシュペーパーの代用としてトイレットペーパーを使うとき、トイレットペーパーがむき出しだとおしゃれじゃないですよね。そんなときおすすめなのが、トイレットペーパーケースです。
しかし、いざトイレットペーパーケースを購入しようと思っても、「種類が多いのでどう選べばいいのかわからない…」という方も少なくないはず。

そこで今回は、トイレットペーパーケースが欲しい!と思っている方に向けて選び方やおすすめの商品をご紹介します。

■トイレットペーパーケースって?

出典:mamagirlLABO @ aya_____spsさん

トイレットペーパーを、リビングでおしゃれに使うためのアイテムがトイレットペーパーケース。ティッシュペーパーがお店になく家のストックが少なくなってきて困ったときは、トイレットペーパーを代用してみるのもおすすめです。
早速、トイレットペーパーケースがどんなアイテムなのかみてみましょう。

・トイレットペーパーケースってどんなもの?

出典:mamagirlLABO @ aya_____spsさん

トイレットペーパーケースは、トイレットペーパーをカバーで包む入れ物のこと。むき出しのトイレットペーパーでは、生活感がありすぎておしゃれなリビングに不似合いですが、トイレットペーパーを包んでカバーをすることで、リビングなどで、おしゃれに使えますよ。
トイレットペーパーケースは、リビングで使える1個用のものとトイレで使うストック用のものがあります。

・使うとどう便利なの?

トイレットペーパーケースを使うと、どのように便利なのかと言いますと、ちょうど良い量のペーパーが使えることです。お子さんのちょっとした食べこぼしなど、ティシュペーパー1枚では余ってしまうことはないですか?そんなとき、トイレットペーパーなら必要な量を使えますね。ペーパーの節約になるのです。
トイレットペーパーをカバーやケースに入れることで、リビングでトイレットペーパーを使うことに抵抗感がなくなりますよ。

■トイレットペーパーケースを選ぶポイントは?

トイレットペーパーケースを選ぶときのポイントを押さえておきましょう。

・<ポイント1>サイズのチェック

出典:mamagirlLABO @ aya_____spsさん

トイレットペーパーの直径を確認しておきましょう。メーカーや商品によって直径のサイズが違います。せっかく買ったのに、トイレットペーパーが入らなかったら残念です。使うトイレットペーパーがケースに収まるのかチェックしておくことは大切ですね。

・<ポイント2>インテリアと合うかどうか

出典:@ i_am_sachi0421さん

インテリアとの調和も大切ですね。お気に入りのトイレットペーパーケースを見つけても、インテリアにマッチしないことも考えられます。カラーや素材がインテリアに合ったものを選ぶと調和がとれますよ。

・<ポイント3>置き場所と使いやすさ

どこで使うのかも大切なポイントです。たとえば、ペットのお散歩やアウトドアで使う場合は、持ち運びのできる取っ手のついたものが便利でおすすめ。取っ手があればつりさげて使うこともできますね。リビングに置いて使うのであれば、滑り止めなどが底についていると使いやすいですよ。

出典:@ with.latticeさん

また、ペーパーの取り換え方法にも注目しておきましょう。トイレで使うように芯に通すタイプ、トイレットペーパーの芯を外して、ロールの中央から引き出すタイプなどがありますので、ご自分にとって使いやすいタイプを選ぶことをおすすめします。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]