Lifestyle

業務スーパーの生クリーム&ホイップクリーム!冷凍・パック・スプレーなど

安くて品質が良いものを買いたいなら『業務スーパー』がおすすめ。業務スーパーには、家庭用はもちろん、プロも使う本格的な食品などが多数そろっています。コスパの良いものが欲しいなら、ぜひ業務スーパーに足を運んでみましょう!食品や日用品はまとめて買う派の方にもぴったりなお店ですよ。今回は、数ある商品の中から、業務スーパーで買える「生クリーム」と「ホイップクリーム」にスポットを当ててご紹介します!

業務スーパーで買える生クリーム&ホイップクリームの魅力についてみていきましょう!

 

■そもそも・・・生クリームとホイップクリームの違いって?

業務スーパーの生クリーム&ホイップクリームを紹介する前に、生クリームとホイップクリームの違いを確認しておきましょう。

似たような見た目・用途から、混同しがちな、生クリームとホイップクリームですが、その原料や味わいに違いがあります。
生クリームは乳脂肪を原料としたもので、濃厚・コクのある味わいが特徴。ホイップクリームは乳脂肪に植物油脂、乳化剤などを加えたもので、生クリームに比べるとあっさりとしたクセのない味となっています。
乳脂肪から作られる生クリームは消費期限が10日程度とやや短めですが、植物油脂などが主な原料となっているホイップクリームは消費期限が1カ月程度と少し長めになっています。

こちらの生クリームとホイップクリームは、主に3つの形状で販売されています。次からは、その種類をチェックしていきましょう。

■業務スーパーで売っている生クリーム&ホイップクリームは3タイプ☆

業務スーパーで取り扱っている生クリーム&ホイップクリームには、「冷凍」、「パック」、「スプレー」の3種類があります。それぞれのタイプの特徴を見ていきましょう!

・冷凍タイプは手間いらず

出典:photoAC  ※写真はイメージです

冷凍されたホイップクリームは解凍するだけで簡単に使えて便利です。ケーキ作りなどの大量のホイップクリームが必要なときに、泡立てる手間を省けます。子どもとのお菓子作りにもぴったりですよ。

・パックタイプは調理にぴったり

出典:photoAC  ※写真はイメージです

パックタイプの生クリームは、液体状で料理やお菓子作りなどに重宝します。液体タイプは、ホワイトソースやスープなどを作るときにも使いやすいですよ。料理だけではなく、お菓子作りにも活躍します。

・スプレータイプは必要な分だけ使いやすい


 
 

 

出典:mamagirlLABO @nanairo.m.sさん

スプレータイプのホイップクリームは使いたい分だけ、サッと使えるので手軽で便利。とても軽いホイップなので、料理やお菓子作りよりもトッピングに使うことをおすすめします。コーヒーやデザートなどに甘さをプラスしたいときに重宝します♡

 

■業務スーパーのおすすめの生クリーム・ホイップクリームはどれ?

業務スーパーで販売しているおすすめの生クリーム&ホイップクリームをピックアップしてみました!

・アマンディホイップは泡立ていらず!

出典:筆者撮影

「アマンディホイップフローズン」には、1リットル分のホイップクリームが入っています!大量にホイップクリームが必要なときに便利。植物性なので、動物性と比べるとあっさりとした味わいです。アマンデイホイップフローズンは解凍すれば、すぐに使えます。

・中沢乳業フレッシュクリームは豊富な種類が魅力

出典:@yuta_namekawaさん

『中沢乳業』の「北海道フレッシュクリーム」シリーズは、厳選した北海道産の原乳を使用した生クリームです。業務用の生クリームは1リットル入りの大容量! ホイップを作ったり、コーヒーに入れたり、料理に入れたりと用途はさまざま。ラインナップも豊富なので、使用用途にぴったりのものを選んでみてくださいね。余ったら小分けにして冷凍しても良いでしょう!

・レブルは簡単に仕上がりきれいなホイップができる

出典:@ tastytime2019さん

業務スーパーで人気のスプレーホイップクリームは、ベルギー産の「Rebel」です。使用前によく振って、逆さにシュッとスプレーするだけで、ふんわりとボリュームのあるホイップが完成。デザートやコーヒーに添えるだけで、カフェ風に仕上がりますよ。使用後は、ノズル部分を水で洗い、冷蔵庫で保存してくださいね。

・スジャータスプレーホイップは食品添加物不使用

出典:mamagirlLABO @nanairo.m.sさん

『スジャータめいらく』の「スプレーホイップ」は、香料、保存料、着色料不使用なので、安心して使えます。内容量は144mlですが、なんとその3、4倍のホイップができるそうです! 軽めのホイップなので、デザートやコーヒーなどのトッピングにおすすめ♡ちなみに、1本あたりのカロリーは425カロリー。食べすぎには気をつけたほうが良いかもしれませんね。

 

■業務スーパーの生クリーム&ホイップクリームを使ったアレンジレシピ♡

業務スーパーの生クリーム・ホイップクリームを使った、簡単アレンジ方法やレシピをご紹介します。

・生クリームを使ったショートケーキ

出典:photoAC ※写真はイメージです

ホールケーキを作るときには、大量の生クリームが必要になります。業務スーパーの生クリームは大容量で泡立ていらず!スポンジとフルーツがあれば、簡単にショートケーキを作れますよ。

<作り方>
1. スポンジの上に生クリームをたっぷりかける
2. スパチュラなどで生クリームをのばす
3. ケーキの側面にもたっぷり生クリームをつけてのばす
4. 残ったクリームでデコレーションをする
5.いちごなどのお好みのフルーツをトッピングする

・スプレーホイップクリームを使ったウインナーコーヒー

出典:photoAC ※写真はイメージです

いつものコーヒーにホイップクリームをプラスすれば、簡単にウインナーコーヒーが完成します。

<作り方>
1. ホットまたはアイスコーヒーのうえに、バランス良くスプレーホイップクリームをのせる。
2. お好みでホイップクリームの上に、シナモンやココアパウダーをトッピングする

・液体生クリームを使ったフレンチトースト

出典:photoAC ※写真はイメージです

フレンチトーストに生クリームを入れると、味に深みが増します。生クリームをプラスするだけで、贅沢な気分になれるでしょう♡

<材料>
・食パン 2枚
・牛乳 50ml
・液体生クリーム 50ml
・卵 1個
・砂糖 20g
・バター 15g

<作り方>
1. 食パンを半分に切ります
2. ボールまたはバットに牛乳、生クリーム、砂糖、溶き卵を加えて混ぜる
3. その中にパンを入れて、しっかり液をしみこませましょう
4. 熱したフライパンにバターを入れて、食パンをいれて弱火でじっくり焼きます。
5. きつね色になったらひっくり返して、もう片面もきつね色に焼ければできあがり☆

 

■生クリーム&ホイップクリームが好きな人は業務スーパーへ行こう♡

出典:mamagirlLABO @mina.37610さん

業務スーパーの生クリーム・ホイップクリームは大容量なので、気兼ねなく食べられますよ♡簡単便利な業務スーパーの商品を一度使うと、手放せなくなるという口コミも。業務スーパーの生クリーム・ホイップクリームを使って、いつものデザート、食事、ドリンクを少し贅沢なものにしてみませんか?

nochico

元気いっぱい3歳差姉妹のママしています。
元気すぎる姉妹の子育てに日々奮闘中!
プチプラファッションが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!