出典:photoAC

Lifestyle

インスタントコーヒーがもっとおいしくなる方法!淹れ方からおすすめ商品も

インスタントコーヒーとは、コーヒー豆の抽出液を乾燥させて粉末状に加工したもの。お湯に溶かすだけでコーヒーが完成します。商品名のインスタントコーヒーは英語ですが、発明したのは日本人。当時の日本では販路がなく、アメリカで出品・販売したそうです。
また、コーヒーに含まれるカフェインは自律神経の働きを高めたり、集中力を高めたり、体内の老廃物を排出する効果が期待でき、適切な量であれば健康にも良いようです。

インスタントコーヒーがさらにおいしくなる淹れ方やレシピ、おすすめ商品をご紹介していきます。
 

■インスタントコーヒーがおいしくなる淹れ方

出典:photoAC


インスタントコーヒーは、ほんの少しポイントを押さえるだけでおいしくなるんです!ホットコーヒー、アイスコーヒーそれぞれの淹れ方をご紹介します。

まずはホットコーヒーがおいしくなる淹れ方です。
 

出典:photoAC

<材料>
お好みのインスタントコーヒー コーヒースプーン1杯(約2〜3g)
お湯 約140ml


<淹れ方>
コーヒーカップにインスタントコーヒーを入れて、90度程度のお湯を注いでよくかき混ぜるだけ。ポイントはお湯の温度です。温度が高いほど、苦味成分が抽出されやすくなってしまいます。お湯は沸騰したてではなく、少し落ち着かせてから使いましょう。80度〜90度程度がおすすめです。
 

次にアイスコーヒーがおいしくなる淹れ方をご紹介します。
 

出典:photoAC

<材料>
お好みのインスタントコーヒー コーヒースプーン1杯(約2〜3g)
お湯 約40ml
氷 適量

<淹れ方>
耐熱グラスにインスタントコーヒーを入れ、約90度程度のお湯を注いでよくかき混ぜます。溶け切ったら氷を入れ、グラスをさわって冷たいと感じるくらいまで冷やしてください。最後に少し氷を足すといいですよ。アイスコーヒーは氷で薄まっていくので、少し濃い目に淹れるのがポイントです。

 

■インスタントコーヒーの正しい保存方法

出典:photoAC

間違った方法で保存していると、すぐに味や香りが落ちてしまうインスタントコーヒー。そんなインスタントコーヒーの正しい保存方法をご紹介します。
まず、保存場所ですが、高温多湿を避けた冷暗所での保存がおすすめです。これを聞くと冷蔵庫でもいいの?と思う方もいると思いますが、冷蔵庫への出し入れの際に温度差で容器内に水滴がついてしまうことがあります。容器内についた水滴によってコーヒー粉が湿気を含み、酸化の原因となってしまうので、冷蔵庫での保存は避けましょう。
また、使用毎に必ずきっちりと蓋を閉め、濡れたスプーンは使わないようにしてくださいね。

 

■おすすめのインスタントコーヒー

インスタントコーヒーは種類が多くてどれを選べばいいか悩みますよね。今回は、スーパーでも手軽に手に入るおすすめの商品をご紹介します。
 

・ MAXIMのフリーズドライコーヒーは飲みやすい!

出典:筆者撮影

『AJINOMOTO(あじのもと)』の「MAXIM(マキシム®)」は粒状のフリーズドライ製法が特徴のインスタントコーヒーです。
フリーズドライ製法とは、凍らせたコーヒーを真空状態で乾燥させる製法。スプレードライと言われる粉状のインスタントコーヒーより手間のかかる製法で、その分コーヒー本来の風味を保つことができるんです。こちらのMAXIMは酸味が少なく、まろやかな味わいが楽しめます。酸味の強いコーヒーが苦手な方にもおすすめですよ☆
 

・手軽にアイスコーヒーが作れる!冷たい水や牛乳にも溶ける商品

出典:筆者撮影

アイスコーヒーと言えば、水出しのドリップバッグなど、少し手間のかかるイメージがありませんか?
『UCC(ユーシーシー)』の「BEANS&ROASTERS(ビーンズアンドロースターズ)インスタントコーヒー」なら、冷たい水に粉末を溶かすだけで手軽にアイスコーヒーが楽しめるんです!冷たい牛乳に溶かせば簡単にアイスカフェラテも作れます。もちろんホットコーヒーにも使えますよ☆

 

■インスタントコーヒーを使ったおすすめアレンジレシピ

インスタントコーヒーはお料理やスイーツにも使いやすい!簡単にできるアレンジレシピをご紹介します。
 

・簡単とろ〜り食感のコーヒーゼリー

出典:photoAC

コーヒーを使ったデザートの定番、コーヒーゼリー。混ぜて冷やすだけで簡単に作れるんです!

<材料> 4人分
ホットコーヒー 400cc
水 50cc
砂糖 大さじ3〜4(お好みで調整OK)
粉ゼラチン 5g

<作り方>
1.ゼラチンを水でふやかしておく。
2.お好みのインスタントコーヒーでホットコーヒーを作り、砂糖とふやかした粉ゼラチンを入れてよく混ぜて溶かす。
3.2のコーヒーを耐熱グラスに4等分して入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で固まるまで冷やす。

固まったら、お好みで生クリームやアイスをトッピングしてみてくださいね。

 

・カレーの隠し味にインスタントコーヒー

出典:photoAC

カレーの隠し味にコーヒーを入れるというのはよく耳にしますよね。実際に試したことがない方も多いと思いますが、コーヒーを入れることでカレーにコクと深みが増し、本当においしく仕上がるんです!
作り方は簡単です。いつも通りにカレーを作り、ルウを溶かしたあとにお好みのインスタントコーヒーを入れて混ぜるだけ!4〜5人分に小さじ1〜2程度のインスタントコーヒーを加えてくださいね。
 

・話題のダルゴナコーヒーも簡単に作れる!

出典:photoAC

ダルゴナコーヒーとは、牛乳の上にふわふわに泡立てたコーヒーホイップを乗せた韓国発祥の飲み物。見た目もおしゃれで写真映えするダルゴナコーヒーも、意外とおうちにあるもので簡単に作れるんです!

<材料> 1杯分
お好みのインスタントコーヒー 小さじ3
砂糖 小さじ3
お湯 小さじ3
牛乳 お好みの量

<作り方>
1.お椀やボウルにインスタントコーヒー、砂糖、お湯を入れて、ふわっとするまで泡立て器かハンドミキサーで混ぜる。
2.お好みの量の牛乳をグラスに注ぎ、1のクリームを上に乗せる。

砂糖や牛乳の量を調整して、お好みの味に仕上げてみてくださいね。軽く混ぜたり、しっかり混ぜたり、混ぜ方でも味わいが変わってきます。

■お気入りの一杯でリフレッシュしよう!

出典:photoAC

種類の多いインスタントコーヒー。お気に入りのものを見つけるのも楽しいですよ!お気に入りのコーヒーで、至福の一杯を楽しんでくださいね。
 

mi-i

パン作り、パンを食べること、パン屋巡りが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]