出典:photoAC

Beauty

時代はノーファンデメイク!素肌に見える?メリットや作り方まで伝授♡

ナチュラル、ヌーディーなど、厚塗り感なく自然に見えるメイク法が人気ですが、この頃、ファンデーションを使わない、ノーファンデメイクがトレンドのひとつに!使っていないように素肌っぽく魅せるメイクも、ノーファンデメイクと呼びますが、まるでメイクをダイエットするかのようにファンデーションをカットし、全く使わないでメイクをする人が増えているんです。

今回は、話題のノーファンデメイクについて、メリットや注意点、ノーファンデメイクにするための準備や、上手なノーファンデのメイク法もご紹介します!さらに、ノーファンデメイクに欠かせない、下地やコンシーラー、フェイスパウダーなどのおすすめアイテムもご紹介していますので、未体験のあなたもぜひ、ノーファンデメイクにチャレンジしてみてください。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■ノーファンデのメリットは何?人気の秘密をご紹介

出典:photoAC

今話題のノーファンデ。ファンデーションを使わないでメイクができるの!?と疑問に思われるかもしれませんが、実践している人が増え、注目されているメイク法なんです。そんなノーファンデメイクが流行ってきた背景と、メリットをご紹介します。

・すっぴん風メイクの流行り

近年、メイクの傾向は、自然な雰囲気がトレンドです。オーガニックなどのナチュラル志向な人も増え、自然な美しさが求められています。そのため、まるでメイクしていない素肌のままのように見える、すっぴん風メイクも流行りです。
しかし、すっぴん風といっても、何もしていないわけではありません。実は、スキンケアはもちろん、下地などベースメイクをしっかりめにし、肌に自然な透明感を出すようなメイク法を使っています。

また、ファンデーションをつけていても素肌っぽく見えるよう、ポイントメイクは淡く明るい色使いにするなどの、ナチュラルメイクのテクニックを駆使しているんです。その流れから一歩進んで、ファンデーションを使わずできるノーファンデメイクの人気が高まってきました。

・メリットは肌への負担を減らせるコト!

ファンデーションは、肌質を整え、お悩みをカバーするなど、メイクをきれいに仕上げるためのメリットが多いアイテムで、こだわりを持って選んでいる人も多いですよね。しかし、毎日、長時間つけたままで生活していると、肌にとっては負担になる場合もあります。また、敏感肌で、できるだけ肌に負担をかけたくないという人も。
ノーファンデにすると、そんな肌の負担を減らし、肌を休ませることができるんです。そして、肌を軽く自然な感じに演出でき、ファンデーションが肌にうまくなじまない、皮脂分泌が多くてヨレがひどい、などのストレスもなくせます。また、忙しい朝の時短にもなりますよ。

■ノーファンデメイクの前に確認したいことは?

出典:photoAC

ファンデーションを使わないメイクでは、素肌の状態を良く知り、ケアを心掛けたり、カバーできるようなアイテムでベースメイクをするのがポイントです。ノーファンデメイクをする前に、次のことを確認しておきましょう。

・毛穴の開き具合をチェック

ノーファンデの場合は、毛穴の状態が、仕上がりを左右する大切なポイントです。洗顔後、毛穴の開き具合をチェックしてみましょう。毛穴の開きが目立つ場合は、スキンケアにもうひと手間かけて、洗顔を見直したり、毛穴を引き締めるためのスキンケアを取り入れてみてください。

・肌のシミやシワの状態をチェック

シミや小ジワが気になる場合、コンシーラーや下地でカバーできるよう、箇所に適したアイテムの準備が必要です。肌のどの辺りに隠したいシミやシワがあるのかチェックしておきましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE