Lifestyle

防犯フィルムのおすすめは?選び方や貼り方を解説!DIYでお得な方法も

留守中などに侵入してくる空き巣対策には、窓ガラスに貼る防犯フィルムが効果的ということをご存知でしょうか。防犯面だけでなく、UV効果や電気代の節約などうれしい効果も期待できるようです。今回は、防犯フィルムの貼り方やおすすめ商品などを詳しくご紹介しますよ!

家の窓が防犯対策できていないという方は、これを機に検討してみてはいかがでしょうか?

■防犯フィルムは簡単に防犯対策ができる

出典:photoAC

防犯フィルムは手軽さで人気ですが、実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。

・窓を取り替える必要なし

防犯フィルムは窓をまるっと取り換える必要がなく、既存の窓ガラスに貼るだけで完了なので手軽に防犯対策ができます。防犯フィルムを貼ることで窓の強度が上がり、叩き割ろうとすると大きな音が出てしまうため泥棒もあきらめてしまうんだとか。

・費用を抑えられる

防犯フィルム自体は、そんなに高価なものではありません。「Amazon(アマゾン)」などの通販サイトではオーダーカットで購入することもできるのでムダなく貼ることができます。
あとはDIYするか施工業者に依頼するかで価格は変わりますが、防犯カメラを設置するより安い費用に抑えることも可能でしょう。

・割れにくくなるので防災対策にもうってつけ

また、防犯フィルムは飛散防止の効果もあるため台風や地震などの防災対策としても役立ってくれますよ。その他にも、断熱や遮熱効果があるものなら電気代の節約になり、UVカット効果のあるものなら室内の家具を日焼けから守ることも可能なのです。

■防犯フィルムの貼り方は2パターン

出典:photoAC

では、防犯フィルムをいざ貼ることになったらどのような方法を考えると良いでしょうか。

・施工業者に依頼

大きな窓ガラス全面に防犯フィルムを貼るのは不安ですよね。仕上がりの美しさを考えるなら、てっとり早く専門の業者さんにお願いする方が早そうです。面積やフィルムのタイプで金額が変わってくるので、一度話を聞いてみてお財布と相談しながら決めても良いかもしれませんね。

・自分で貼るのもOK

防犯フィルムは、割と自分でも簡単に貼れます。失敗しない貼り方は、インターネットやYouTubeなどで確認できるので参考にしてみると良いでしょう。フィルムの性能によってはとってもお安く完了できることもありますが、どの程度の防犯性能があるのか、きちんと確認はしておきましょう。

■自分で貼る防犯フィルムはどれが良いの?選ぶポイントを紹介

出典:photoAC

自分で防犯フィルムを貼ることになったら、どのようにしてフィルムを選ぶと良いのでしょうか。大切なポイントを見ていきましょう!

・貼る窓より大きめのサイズを購入しておく

まずは仕上がりを美しくしたいなら、窓ガラス全面に貼った方が良いでしょう。一部分だけに貼るのは、見た目にしても機能としても、あまりおすすめできません。窓全面に貼る場合、実際の窓より大きめサイズのフィルムを購入しておくと、自分で貼る場合も余裕を持って貼ることができます。
小さいサイズを継ぎ貼りすれば、防犯フィルムの効果も下がってしまうので注意しましょう。

・CPマークのついている製品は安心!

出典:photoAC

「CPマーク」とは、防犯性能が高いと認定された製品につくられる公式のマークです。認定されるための基準として、侵入までに5分以上かかることが実証されているので、このCPマークを頼りに防犯フィルム選びをすると安心かもしれません。

・紫外線カットなど目的に合わせた仕様にも注目

出典:photoAC

防犯フィルムには、オプション性能があるものがさまざまあります。紫外線カットや目隠しタイプも人気ですが、伸縮性の良いタイプは凹凸のある窓ガラスにも貼りやすいのでおすすめです。

・保障つきも要チェック!

出典:photoAC

せっかく防犯フィルムを貼ったのにも関わらず、万が一侵入されてしまった…ということがあった場合に保障してもらえる「お見舞い補償」という制度がついた商品もあります。これはとても心強いですよね。

・賃貸ならはがせるタイプを!

出典:photoAC

賃貸マンションならはがせるタイプが安心ですよね。そのような防犯フィルムもあるようです。また、100均でもはがせるタイプの防犯フィルムを購入できますが、サイズが小さいので鍵まわりだけを保護するためのもののようです。やらないよりはましでしょうが、鍵周辺だけに防犯フィルムを貼っても防犯性能は不十分でしょう。

■おすすめの防犯フィルムはどれ?

それでは最後に、おすすめの防犯フィルムをご紹介します。DIYで作業をするならぜひ参考にしてみてください。

・国際的な安全基準に適合!アメニティコーポレーションのクリスタルシールド

出典:筆者撮影

テロ対策の先進国であるイギリス国家が定める安全基準や、多くの国際的安全基準に適合している『株式会社アメニティコーポレーション』の「クリスタルシールド」。東急ハンズで購入することもできる人気商品です。サイズはA4サイズ(1,000円程度)とA3サイズ(3,500円程度)から選べますよ。

・CPマーク認定品!リケンテクノスのポリエステルフィルム

『リケンテクノス株式会社』の「透明ガラス室内貼り ポリエステルフィルム」はミリ単位でオーダーできるからムダなく購入できます。また、CPマーク認定品で、お見舞い補償もついているので品質も保障も安心です。
「楽天市場」で購入ができ、専用の注文フォームに窓の寸法を入力すると必要なフィルムの大きさを計算してくれますよ◎例えばテラス窓(2000×1800mm)の場合、30,515円(税込)で購入できるようです。

・シンプルで使いやすい!光の防犯フィルム凹凸ガラス用

『光(ひかり)』の「防犯フィルム凹凸ガラス用」は、小さめの窓にフィットする防犯フィルム。浴室やトイレなどによくある、すりガラスにも使える凹凸対応タイプです。この商品はDIYに自信のない方や小さい窓だから自分で貼って費用を抑えたいという方におすすめです。
こちらも楽天市場やAmazonで購入できます。サイズはさまざまありますが、280×410mm(2枚入り)で2,400円程度です。

■防犯フィルムを貼って家族やおうちを守ろう

空き巣被害が多い昨今ですが、少しでも対策をすることによって、のちに後悔せず済んだという事例もたくさんあるようです。防犯フィルムはその大きな役目を果たしてくれるアイテムのひとつといえるでしょう。
防災対策、電気代の節約、UV対策などさまざまな面においてもメリットの多い防犯フィルムで、家族やおうちを守りましょう☆

sayaco

インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。
ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡
子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!