出典:mamagirlLABO @ __yodaka__さん

Beauty

黒髪ハイライトのヘアカタログ♡あか抜ける入れ方やおすすめカラーもご紹介

2022年最新トレンドは、黒髪ハイライト!動きがつきにくい黒髪に立体感と透明感をプラスし、黒髪をあか抜けスタイルにシフトできます。ハイライトを表面に細かく入れたりインナーに入れたりと、気軽に取り入れられるのもうれしいポイント。部分的なカラーリングなので髪が傷みにくいといったメリットもあります。全体のヘアカラーはそのままに、雰囲気を変えたいときにもおすすめ。

黒髪のままさりげなくイメチェンしたいなら、ハイライトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

■ハイライトとはどんなもの?メッシュとの違いも押さえよう!

出典:mamagirlLABO @ yumige0316さん

ハイライトとは、髪の毛のベースカラーよりも明るいカラーを、カラー剤やブリーチなどを使い部分的に入れること。同じような意味の言葉にメッシュがあげられますが、メッシュの場合は束状にくっきりと入れるイメージ。それに対してハイライトは、筋状のラインでさりげなく色を入れるイメージです。
ハイライトの目的は髪の毛に立体感を出したり、透明感を出したりすること。ブリーチなしでも入れられるので、暗髪に自然な明るさをプラスしたいときにもいいでしょう。

■黒髪にハイライトを入れるならこの色!おすすめ3選

明るめカラーのハイライトなら、途端に華やかなスタイルに変身!ベースが黒髪なら少し落ち着いたカラーのハイライトでも陰影がしっかりとでき、印象が重くなりがちな黒髪でもやわらかい動きを出すことができます。明るめの色でなければブリーチなしでもOK。黒髪におすすめのハイライトカラーを押さえていきましょう。 

・黒髪に柔らかさをプラスするグレー系

出典:@tt_kk_mm_ttさん

黒髪に自然になじむグレージュなどのグレー系は、黒髪に柔らかい印象をプラスしてくれるカラー。ブリーチなしでもさりげなくイメージを変えられます。ただし、髪質によって染まり方などが異なるため、ブリーチなしでも可能かどうかは美容師さんと相談してくださいね。

・優しい印象に見せたいならベージュ系

出典:mamagirlLABO @__yodaka__さん

控えめで優しいカラーのベージュは、黒髪のツヤなどを引き立ててくれるカラー。細めのハイライトなら黒髪でも自然に取り入れることができます。光が当たるとわかるくらいの自然なカラーでベースの黒髪が柔らかく見え、垢抜けた印象がプラスされますよ。

・さりげなく透明感を与えてくれるアッシュ系

出典:mamagirlLABO @__yodaka__さん

あまりハイライトを目立たせずにイメージチェンジをしたいなら、透明感のあるアッシュ系がおすすめです。黒髪になじみやすいカラーなので、さりげなくおしゃれな印象に。重い印象になりがちな黒髪スタイルも、明るめのアッシュを細く入れることで立体感が出て軽い印象になります。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE