出典: photoAC

Lifestyle

アボカドの種は捨てないで!観葉植物として育てましょ♡

スーパーなどで気軽に手に入れることができ、女性にうれしい栄養が詰まったアボカド。家で調理する機会も多いのではないでしょうか。そのアボカドを食べた後の種はどうしていますか?種にはデトックス効果やポリフェノールが豊富に含まれているためスムージーに入れたり、種茶にして飲んだりすることができます。
最近では、捨てずに種を育てる水栽培や土栽培も人気がありますよ。

しっかり栽培すると観葉植物として楽しむことができるためチャレンジしてみませんか?それでは、栽培方法をご紹介します!

■アボカドの種の取り方を分かりやすく解説

出典: photoAC

包丁をアボカドの種に当たるまで入れ、種に沿って縦にぐるりと一周切り込みを入れます。アボカドの種は、多少傷ついても栽培に影響がでないので安心して切り込みを入れてくださいね。
その後、切り込みに合わせ右手、左手を逆にひねることで2つにわけることができます。種が残った方を持ち、包丁の刃元を種にさし左右どちらかに動かすとキレイに取ることができますよ。

■アボカドの種の上下の見分け方とは?

アボカドの種には、上と下があるのは知っていますか?しっかりと見てみると上の方がわずかにとがっていて、下の方はまるいしずく型になっています。下の方から根が伸びてくるので、栽培する際には丸い方を下にして植えてください。上下逆さにならないように気をつけてくださいね。

Recommend

お手軽レシピが魅力!【アーモンド効果】があればクリーミーな七草粥も楽しめちゃう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]