出典:@ felissimo_officialさん

Lifestyle

布団収納袋おすすめ7選!クッションやソファになるタイプもあるんです

使っていない布団をどうやって収納していますか?布団を収納するときに押し入れに入れておくのではなく布団専用の収納袋を使うときれいにすっきり収納できるだけでなく、ほこりやごみをかぶるのを防ぐことができます。今回はおすすめの布団収納袋と、ただ布団をしまうだけではない、クッションやソファとして使えるタイプも紹介します。

まずはインテリアでおなじみの『ニトリ』の布団収納袋を見てみましょう。

■おすすめの布団収納袋<ニトリ>

出典:mamagirlLABO@arika_919さん

@arika_919さんはニトリの「3通りに使える衣類・ふとん収納バッグ」と「そうじ機がいらない布団圧縮袋」を使って布団を収納しているようです。とてもきれいに収納されていますね。

出典:mamagirlLABO@arika_919さん

3通りに使える衣類・ふとん収納バッグには、変身ファスナーが側面、底面、反対側の側面についています。ファスナーを使うことで形を変えることができ、2つに折りたためばコンパクトに収納可能!
付属の仕切り板は着脱可能で、仕切り板を立てた状態だとセーターやトレーナーなどの小分け収納にも使え、仕切りを倒せば毛布やシングル布団などの大物も収納することもできます。便利な持ち手つきで、通気性の良い不織布を使用しているため、押し入れやクローゼットでの保管に最適ですね☆こちらはLサイズで1,518円(税込)です。

■おすすめの布団収納袋<無印良品>

出典:@ hana.s_homeさん

シンプルなデザインが人気の『無印良品』の「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス」は、生地の内側がコーティングされているため見た目はソフトでもとても丈夫。フチがないため布団の出し入れがしやすいそう。サイズ展開も豊富で小さいものを収納できるものから布団などの大容量が収納できるものまであります。こちらの「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス 長方形 大」の価格は、2,490円(税込)です。

■おすすめの布団収納袋<IKEA>

出典:@ hana.s_homeさん

SNSでも愛用者が多い『IKEA』の人気収納シリーズ「SKUBB(スクッブ)」の収納ケース。3種類のサイズ展開とシンプルなデザインで999円(税込)~1,499円(税込)というお手頃価格が人気の秘密。自立可能で持ち手もついているため出し入れも簡単!
コーナー部分のネットにより通気性も抜群です。使わないときは側面のマジックテープを開けるとコンパクトにたたんでしまうこともできるよう。新色のダークグレーも発売されて、ますます注目されています!

■おすすめの布団収納袋<カインズ>

出典:@ssad.yoko1229さん

『CAINZ(カインズ)』の「掛ふとん用クローゼット棚上収納袋」は収納しやすく取り出しやすいのが特徴。こちらの価格は980円(税込)です。サイズもS・Mとあり、2way収納袋や自立する収納ボックスも人気です。価格もSサイズは498円(税込)、Mサイズは598円(税込)とかなりお手頃。
収納しているもののがわかるようにネームホルダーがついているため、何をしまったかまようことがありません。内側には防虫ポケットもついているためダニ対策もバッチリ!通気性の良いポリプロピレンが素材に使われているため清潔に収納することができます。

■おすすめの布団収納袋<ダイソー>

出典:@ a__home11056さん

『DAISO(ダイソー)』の「ベッド下収納ボックス」は、432円(税込)商品です。自立可能なためベッド下以外にもクローゼットや押し入れなどのちょっとした隙間のデッドスペースを有効活用して収納することができます。
素材も不織布が使われており、通気性が高いです。ダブルファスナーで開け閉めも楽ちん☆中が見えないため取っ手にネームラベルをつけておくと良さそう。100均で高性能な布団収納袋が手に入れられるのはうれしいですね!

■おすすめの布団収納袋<クッションやソファになるタイプ>

布団=しまうものというイメージを覆すような商品が販売されています。ただ布団をしまっておくのではなく、クッションやソファといったインテリアとして使える布団収納袋があるんです!

・ダイソーのクッションになる布団収納袋

出典:@kimissmamさん

こちらはダイソーの商品でクッションになる布団収納袋です。価格は324円(税込)。掛け布団1枚のサイズが収納可能です。ハリネズミとナマケモノの2種類があってかわいいデザインに癒されますね。ゆっくり腰を掛れるサイズのためリビングでも活躍してくれそう。

・フェリシモのソファになる布団収納袋

出典:@ felissimo_officialさん

『FELISSIMO(フェリシモ)』の雑貨ブランドであるユーズドの「古着屋さんで見つけたような ユーズド加工のくたくた収納デニムザブトン」。ヴィンテージライクでデニムのパッチワーク風のデザインがとてもおしゃれですね。

出典:@ felissimo_officialさん

袋の中に布団をしまうことで、個別で使えば座布団のように座ることができ、いくつか並べて組み合わせるとソファとしても使えます。デニムパンツと同じ作り方、パーツで作られているためとっても丈夫!防虫対策に内側には防虫ポケットつきで洗濯機で丸洗いできるところもうれしいポイント。

■布団の収納袋への入れ方

出典:photoAC

布団を収納袋へ入れるとき、どうたためばいいのかわからないこともありますよね。羽毛布団を例に見てみましょう。

1. すぐに収められるよう布団収納袋を用意しておく。
2. 羽毛布団を広げて裏面を上側にする。
3. 品質表示ラベルが出るようにして、縦に3等分にたたむ。
 (このとき空気を抜きながら中の羽毛が痛まないようにぎゅーっと押さえるようにたたむ)
4. 縦にたたんだものを裏返し、体重をかけながらさらに3等分にたたむ。
 (空気が入って膨らまないようにすばやく!)
5.品質表示ラベルが見えるように収納袋に入れて完了!

難しければ2人で作業すると楽にできます。

■布団を収納袋で保管する際の注意点

出典:photoAC

布団を収納袋に入れて長期期間保管する際にはいくつか注意が必要です。

・収納前に布団を乾燥

湿気を含んだままの布団を収納すると、カビやダニの繁殖の原因に。カバーを外してから天日干しや風通しの良い部屋で乾燥させてから収納しましょう。

・湿気の少ない場所で保管

保管場所にも注意が必要。押し入れの上段やクローゼットの上など湿気の少ない場所に保管しましょう。

・防虫剤の使用・通気性の良いカバーで保管

ダニを防ぐために無臭の防虫剤を布団に挟んで、通気性の良い布製の布団収納袋に保管しましょう。

・使わない間もたまに日干し・乾燥させる

カビやダニ、においなどを防ぐためにたまに布団を出して日干しをして乾燥させましょう。保管場所も定期的に除湿器を使用して空気の入れ替えを行い、乾燥させてあげると布団の耐久性がアップします。

■布団収納袋で見た目もすっきり!お部屋に合わせて選んでみて!

布団収納袋を活用することですっきり収納できることがわかりました。お部屋によってはもう収納スペースがない!といった家もあるかもしれません。そんなときにはクッションやソファになるタイプを使ってお部屋をおしゃれにしてみましょう☆

shoco

1歳の男の子の子育てに奮闘中!旅行が大好きです☆夢は家族でフロリダディズニーに行くこと!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!