出典:mamagirlLABO@ you_uuu.29 さん

Beauty

リキッドファンデーションはブラシ塗りがおすすめ!塗り方や人気商品も紹介

ファンデーションはブラシ塗りがキレイと耳にすることが増えました。ブラシの種類も形もさまざまなタイプが登場し、選べる幅も広がってきています。メイクブラシはチークなどのパウダー系に使うイメージですが、実はリキッドファンデーションにもブラシはおすすめ。今回は、キレイな塗り方やブラシのお手入れ方法などをご紹介していきます!

メイクブラシでワンランク上のベースメイクを叶えましょう☆

■リキッドファンデーションはホントにブラシ塗りがおすすめ?

リキッドファンデーションをブラシ塗りするポイントを見ていきましょう!

・ブラシ塗りと相性◎カバー力のあるリキッドファンデーションがおすすめ!

出典:PhotoAC

リキッドファンデーションには、サラサラとしたタイプと乳液のようななめらかなタイプのものがあります。ブラシ塗りには適度なカバー力のあるなめらかなタイプがおすすめです。ブラシを使うと薄づきでキレイに仕上がります。

・ブラシ塗りのメリットはツヤ肌にあり!

ブラシ塗りのメリットは、ツヤっぽい肌づくりが簡単に行えることです。ブラシを使うと余分なファンデーションは適度に伸ばされて、肌に密着するためツヤが出やすくなります。また、忙しい朝に手が汚れないこともメリットのひとつといえるかもしれませんね。

・リキッドファンデーション専用のブラシの選び方!

出典:PhotoAC

一口にメイクブラシと言っても毛質や形状はなどその種類はさまざま。リキッドファンデーションには、リキッドファンデーション専用のブラシを選ぶとキレイに仕上がります。平筆型・フラット型・オーバル型の3つのタイプがあり、初心者の方におすすめのタイプはフラット型です。
毛質は、ナイロンなどの人工毛を選ぶと汚れが落ちやすいです。熊野筆など天然毛で作られる筆も使い方はいっしょで、山羊毛などのやや硬めの毛質を選ぶと使いやすいですよ。

■タイプ別☆リキッドファンデーションのブラシ塗り方法

ブラシ塗りは、形状によって塗り方が少し変わります。それぞれの方法を見ていきましょう。

・細かなパーツも塗りやすい|平筆型

出典:PhotoAC

側面が平らな平筆型。頬などの広いパーツを塗るときには、筆を寝かせて使います。小鼻などの細かいパーツは筆を立てて、肌に垂直に当てながら使うと塗りやすいですよ。

・肌当たりがやさしい|フラット型

出典:【メイクブラシおすすめ】メイクの完成度を高めるアイテムをご紹介! @sor_mama0701さん

先端部分が平らなフラット型は、どのパーツをメイクするときも筆を立てて使うことが特徴です。肌当たりがやわらかいものが多いため、ファンデーションブラシの摩擦が肌に悪いのではと、感じている方にもおすすめです。

・肌への密着感UP|オーバル型

出典:【メイクブラシおすすめ】メイクの完成度を高めるアイテムをご紹介! @ mako_ikeda さん

歯ブラシの形状に近いオーバル型は、毛が密集する面を肌に垂直に当てて使います。トントンとたたき込みが行いやすい形状です。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]