Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】福井は冬に“水羊羹”を食べる?【12月11日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします!お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■福井は冬に“水羊羹”を食べる?

出典:Photo AC ※写真はイメージです

つるん、と喉越しのいい水羊羹は夏に食べるのにぴったりです。

しかし、福井県では寒い冬に水羊羹を食べる文化があり、「丁稚(でっち)羊羹」とも呼ばれています。その由来は諸説ありますが、「(京都に)奉公に来ている丁稚が(福井へ)年末に里帰りする際に持ちかえり、その結果広まった」というもの、「福井の水羊羹は糖度が低く、冷蔵庫のない時代には夏の暑さで水羊羹が傷んでしまうから」というもの。

今年の冬はぜひ暖かい部屋で水羊羹を楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram



 

■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の11月11日はチンアナゴの日だったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]