Baby&Kids

こだわりの強い子は責任のある仕事を任せるとやり遂げてくれる 

vol.1659【1日1成長お母さん】捉え方次第で子どもの困った行動をプラスに変えることができる

生まれたときからイヤイヤ期?人一倍強い意思を持ち合わせています

こだわりが強く思い通りにならないと大泣きする子っていますよね。布団をかけてと言われかけてあげるとやり方が違うと泣いたり、髪の毛をくくってあげても自分の思っていた位置と違うと怒ったりなど、常に自分の意思を持っています。
一日に何度もやり直しをさせられると時間がかかり、お母さんもイライラしてしまいますが、一見ワガママに見える強いこだわりは、実は心の中で強い芯を持ち合わせているのです。
子どもの意思を受け入れてあげることで芯の強さが育まれていきます。
 

性格には表の面と裏の面が存在する。両方見てあげることが大切です

こだわりが強く気に入らないことが多いタイプの子は不安が多く“自分のことを認めてほしい”という思いが、反発という行動になります。
ワガママにも見える姿にこのままでいいのかと不安になるかもしれませんが、本来は素直でとてもいい子なのです。好きなものを見つけると最後までやり遂げる強さを持ち合わせています。
責任のある仕事を任せるとそこに自分の存在価値を見出し、しっかりと役割をこなすことができます。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE