Baby&Kids

幸せいっぱいな子どもを育てる秘訣は親子の笑顔時間を増やすこと

vol.1705【1日1成長お母さん】子どもを幸せにするのは、お母さんと一緒に過ごす笑顔の時間

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



慌ただしい毎日で忘れがちになる笑顔。子どもと過ごす時間に笑顔を増やそう

母の日やイベントなどで子どもが幼稚園で似顔絵を描いてくれることがあります。子どもが描いてくれるお母さんはいつも笑顔。でも実際は時間に追われてなかなか思い通りにいかないことばかり。子どものためにと一生懸命になるあまり、ついつい口うるさく怒ってしまいがち。どうせなら大好きな家族には笑顔の姿を思い出してほしいですね。では家族と笑顔の時間を増やすにはどうしたらいいのでしょうか。

子どもの望みはとってもシンプル。お母さんが笑顔なら他はどうでもいい

Mさんは3歳と5歳の女の子を育てながら幼稚園の先生をしています。仕事と子育てで毎日バタバタ。もともとお料理好きなので、子どもに手料理を作ってあげたくて実践していました。そんな時、子どもから「もっとお母さんと一緒に遊びたい」と泣かれてしまいました。子どものためにと思っていたけれど、子どもは一緒にいる時間が欲しいのだと実感しました。それからはお休みの日には思いっきり遊んで家族と笑顔の時間を作るようにしています。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE