Baby&Kids

お母さんが好きすぎて眠れない!?うちの子そういうタイプです

vol.1732【1日1成長お母さん】お母さんも一緒に寝ることで寝かしつけのストレスとはおさらば

寝かしつけにイライラしてると感じたら、お母さんも一緒に眠ろう

乳幼児を抱えるお母さん、どんなに可愛い我が子でも毎日一緒はつらいですね。ひとり時間や夫婦の時間が必要です。子どもが寝たら映画を見よう、という日に限ってなかなか寝てくれない現象に名前はあるのでしょうか。早起きさせて、昼間にしっかり運動もさせて準備万端なのになぜ?それでも寝ない理由は、お母さんのことが大好きだからかもしれません。そんなタイプのお子さんには寝かしつけを頑張るよりお母さんも一緒に寝てしまうのが一番です。

ネットで話題の寝かしつけ方法検索。でもうちの子に当てはまるとは限らない

誰にでも愛想がよくいつもご機嫌な子は、赤ちゃんの頃はお腹が満たされると勝手に寝るくらい寝かしつけに困らないことが多いです。しかし2〜3歳くらいになるとなかなか寝ない子がいます。特に親が子どもの寝た後に何かしようと計画している日は、その楽しそうな空気を察知して絶対に寝てくれません。このタイプに限っては、お母さんの夜のひとり時間は諦めてください。潔く一緒に寝て、朝にひとり時間を楽しみましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]