Baby&Kids

笑顔になれる時間を。親子クッキングで癒し効果と集中力をアップ

vol.1765【1日1成長お母さん】料理は子どもにとって刺激的な遊び。親子クッキングで絆も深まる

お家時間の充実にオススメ。親子で料理の時間を持ち、家での生活を楽しもう

外出自粛中の今、家で過ごす時間が長く続くと子どもも大人も少なからずストレスがたまることでしょう。そんな外出がままならない時期だからこそ、お母さんにおすすめしたいお家時間の活用法があります。それが“料理”です。一緒に料理し、一つのものを作り上げる機会が増えると子どもは幸せだと感じます。親子でのふれあいがコロナ禍のストレスを軽減してくれます。また家の中で子どもの集中力を効果的に高め、根気強く物事に向き合える機会になるでしょう。
 

体験と気持ちを共有しよう。子どもの安心感に繋がり、親子の癒しとなる

お家時間が長くなると普段はできないことができます。例えば普段は大人がすることが多い料理も、この機会に子どもにやらせてみましょう。お母さんと同じことができると喜びになります。子どもにとっては好奇心をくすぐる遊びの延長です。また一緒にすることで、楽しい気持ちを親子で共有でき、お母さんの愛情を感じ安心感を得られます。制約が多い生活が続いている中でも、お母さんと子どもの充実したコミュニケーション時間が癒しのときとなるでしょう。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]