FacebookInstagramYouTube
子どもは甘えさせれば甘えさせるほど自己肯定感がアップする

Baby&Kids

子どもは甘えさせれば甘えさせるほど自己肯定感がアップする

たっぷり甘えさせて育てることは自己肯定感を高め、自信を持った大人になる

自己肯定感が高いと、成功も失敗もどんな自分であっても価値があると前向きに捉えることができます。そのままの自分を認められるのです。社会に出るときも他人の評価を気にせず、ゴールに向かって努力できる人となるでしょう。また自分だけでなく他人にも寛容になれるため人との違いを受け入れられ、人との関わりを大切にできる人となっていくでしょう。たっぷり甘えさせることで自分だけでなく、他人をも大切にできる人にしていきましょう。 

今日の1日1成長

子どもがスキンシップしてきたら甘えたいサイン。存分に甘えさせよう 
子どもの自己肯定力も1成長、お母さんの抱擁力も1成長。 
みきいくみ(文)わたなべみゆき(編集)日本キッズコーチング協会(監修)http://jakc.or.jp/ 

あわせて読みたい

【助産師監修】「母乳育児が辛いならやめてもOK」笑顔でおっぱいを卒業するためのタイミングとポイント

Baby&Kids

2024.05.30

【助産師監修】「母乳育児が辛いならやめてもOK」笑顔でおっぱいを卒業するためのタイミングとポイント

竹内 エリカ

ライター
幼児教育家 日本キッズコーチング協会理事長。2児の母。20年にわたり発達心理について研究し、約15,000人の親子に携わる。発達支援では多動症・不登校の克服、運動指導では全国第1位他、14賞のコーチ実績がある。「竹内エリカのわくわく子育てCafe」パーソナリティ。竹内エリカから直接メッセージが届く「ママのためのワンポイントコーチング100」登録受付中
SHAREFacebook
POST
LINELINE