出典:PIXTA

Lifestyle

窓の結露対策は【100均】で!ダイソー・キャンドゥ・セリアのおすすめグッズ

■家庭でできる!結露対策の方法とは

出典:PIXTA 

原因がわかればあとは対策をするだけ!窓の結露対策に効果的な対策を紹介します。

・室内の温度は上げすぎない!温度差を小さくする

家の中の空気と外気の温度差をできるだけ小さくするのが結露対策として効果的です。家の中で最も熱が入れ替わりやすいのは窓といわれています。窓を断熱性の良い物に変えてそもそもの外気温が室内の気温と交わらないようにするのがベストですが、簡単ではないですよね。断熱性の高いカーテンを使って窓辺と室内の気温の間に隔たりを作ることや、室内の温度を上げすぎないことが結露対策になりますよ。

・水蒸気の発生量を操作!換気をする

水蒸気の発生量を操作するというのも効果的な結露対策です。水蒸気を多く含んだ空気を室内にとどめておかないように、こまめな換気をするのが良いですよ。せっかく温めた空気がもったいないと思うかもしれませんが、暖房器具の近くの窓を開けて空気の流れを作るように一方向の窓だけ開けると、室温が下がるのを防ぎながら換気できます。

・水蒸気量を少なくしたら結露もできない!除湿をする

除湿をすることも効果的な結露対策のひとつです。寒い時に除湿をするというとおかしく聞こえますが、日中では加湿が必要だった気温差も夜に一層寒くなることによって外気温との温度差が増し、窓辺が一層冷えるので含むことのできる水蒸気量が一層少なくなります。このような場合には加湿するよりも除湿する方が結露もできにくくなりますよ。

・できた結露はすぐ対応!対策グッズを使う

最後に紹介したいのが、結露対策グッズを使う方法です。ここまで紹介してきたように、結露の原因や対策を考えると結露対策グッズの利用が手早く簡単に結露のお悩みを解決してくれます。100均やホームセンターで手軽に購入できるのもおすすめポイント。窓サッシに置いて結露を吸収する珪藻土やシリカゲルといった、今まで結露対策として注目されてこなかった商品もあるので、紹介してきたおすすめグッズを参考に、結露の時期を乗り切りましょう!

■手間なしコスパ良しの結露対策グッズで快適な冬を乗り切りませんか?

100均の商品を中心に、手軽に使えてコスパの良いおすすめの結露対策グッズを紹介しました。結露をそのままにしておくと、健康被害だけでなく住宅にまで被害が及ぶこともあります。結露のできる仕組みを知って、100均やホームセンターの力を借りながらライフスタイルに合った結露対策グッズで冬を乗り切りましょう♪

※記事内で紹介した記事が、店舗にない場合がございます。ご了承ください。

あわせて読みたい

窓にプチプチを貼るのはあり?防寒対策にニトリ100均で買えるおすすめも

Lifestyle

2022.12.28

窓にプチプチを貼るのはあり?防寒対策にニトリ100均で買えるおすすめも

はらわ

お父さんラブな1歳男児と初めての育児に奮闘中。30代転勤族で趣味の「神社仏閣でおみくじを引くこと」を楽しみに、行く先々で家族を連れまわして開拓しています。「育児も人生もなんとかなる 」をモットーに、困ったことも楽しみながら情報を発信していきます!

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]