FacebookInstagramYouTube
フェイスパックは毎日使える?選び方・効果的な使い方・NG例・おすすめアイテムも

出典:PIXTA

Beauty

フェイスパックは毎日使える?選び方・効果的な使い方・NG例・おすすめアイテムも

フェイスパックは種類が豊富で、保湿や美白など効果もさまざま。美肌を手に入れるために、こまめにフェイスパックしたいと思う方も多いでしょう。
しかし、毎日使いはよくないという情報も。今回は、使用頻度に悩んでいる方のために、フェイスパックは毎日使用してもいいのかを解説します。特徴や効果といっしょにおすすめパックも紹介しますので、最後までチェックしてくださいね。

■フェイスパックの種類と特徴

スキンケアアイテムのひとつとして頼りになるフェイスパック。実はさまざまなタイプのフェイスパックがあるのをご存知ですか?ここではフェイスパックの種類と特徴を紹介します。

<フェイスパックの種類と特徴>

  • ・シートタイプ
  • ・洗い流すタイプ
  • ・ピールオフタイプ
  • ・スリーピングタイプ

では見ていきましょう。

・シートタイプ

出典:PIXTA

フェイスパックといえばシートタイプをイメージする方も多いでしょう。不織布などに化粧水や美容液が浸してあるもので、シートを広げて顔に貼りつけ数分おきます。
使うタイミングは、商品によってさまざまです。化粧水タイプのものは洗顔後に、美容液タイプのものは化粧水の後に使用してから乳液などで仕上げます。
また、洗顔後にパックのみですべてのスキンケアがまかなえるオールインワンタイプもあるため、生活スタイルに合わせて使い分けるのもおすすめです。

・洗い流すタイプ

洗い流すタイプのパックは、洗顔後に水気を抑えてからクリームやジェル、クレイクリームなどをフェイスに塗り、数分おいたら洗い流します。洗い流すタイプは保湿効果だけではなく、毛穴に詰まったよごれや古い角質をオフする効果もあります。

・ピールオフタイプ

クリームやジェルを肌に塗り、数分置いて乾燥させてから剥がすタイプです。こちらも毛穴のよごれを取り除きますが、剥がす際に産毛がいっしょに処理されることもあります。剥がしたときの爽快感がたまらず、一定数の愛用者がいるようです。
ただし、毎日パックするにはピールオフタイプはおすすめできないため、毛穴が気になったときに使用するといいでしょう。

・スリーピングタイプ

最近耳にするようになった寝ている間にケアをするパックで、夜のスキンケアの最後に使うパックです。就寝中の肌を、乾燥などの外的ストレスから守ります。スリーピングタイプはおもにクリームやジェルタイプで、ナイトクリームより軽いつけ心地のものが多いため、ベタつきが苦手な方にも人気があります。

■フェイスパックにはどんな効果がある?

出典:PIXTA

そもそもフェイスパックにはどんな効果があるのでしょうか。

<フェイスパックの効果>

  • ・肌の乾燥やくすみなどの改善
  • ・ニキビや肌荒れの予防
  • ・毛穴の引き締め
  • ・ハリやツヤのアップ

詳しく見ていきましょう。

・肌の乾燥やくすみなどの改善

乾燥は肌の大敵。シワの原因にもなるため、保湿することが必要です。パックで保湿をしっかりすることで、乾燥やくすみなどの改善にもなります。

・ニキビや肌荒れの予防

出典:PIXTA

大人の肌はニキビなど肌荒れのトラブルが多いでしょう。ニキビケアや肌荒れに効果のある成分が入っているパックを使用することで予防になります。

・毛穴の引き締め

毛穴が気になる方にもパックはおすすめです。保湿効果や肌のキメを整えるはたらきがあるパックなら、毛穴の引き締めに効果的です。

・ハリやツヤのアップ

年齢が高くなると、シミやシワ、たるみが気になることも。エイジングケア(※)にパックはとても効果的です。高保湿の美容液がたっぷり入ったパックで、ハリやツヤをアップしましょう。
(※)…年齢に応じたケア

■フェイスパックの選び方

それでは種類のたくさんあるフェイスパックはどのように選んだらいいのでしょうか。

<フェイスパックの選び方>

  • ・使いやすさで選ぶ
  • ・使用感で選ぶ
  • ・肌悩みで選ぶ

それぞれ見ていきましょう。

・使いやすさで選ぶ

さまざまなタイプのパックがありますが、面倒に思ってしまうケアは続けにくいものです。手軽さを求めたいならシートタイプ、時短を求めるなら寝ている間にできるスリーピングパックなど、自分の性格や生活スタイルに合わせて使いやすいと思うものを選ぶといいでしょう。

・使用感で選ぶ

人気のパックで、どんなに効果があると言われていても、つけ心地が気に入らないと嫌ですよね。しっとりタイプやさっぱりタイプなど、ご自身の好みにあったテクスチャーのものを選ぶといいでしょう。
また、顔につけたときにヒリヒリしないパックを選ぶのも大切です。

・肌悩みで選ぶ

乾燥肌なら保湿効果が高いシートタイプ、毛穴が気になるなら洗い流すパックなどと、自分の肌悩みに効果があるパックを選ぶようにしましょう。
また、配合成分によっても効果は違うので、自分の肌にマッチするものを選ぶといいでしょう。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「計10名様に当たる!」【クナイプ】「バスソルト」のパッケージがリニューアルして再登場!
  • 「時短料理のレパートリーが増える」菊地亜美さんも驚く!魚焼きグリルの裏技
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ディズニーランドでしか買えないお土産】40周年グッズからお菓子まで紹介

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • りんちゃん(5歳)、かんちゃん(1カ月)

  • りっくん(12歳)